源氏物語~愛と罪と~ 若紫編ネタバレ最終話/3巻!最新話の感想&あらすじもチェック!

源氏物語~愛と罪と~ 若紫編の最新話最終話は2019年10月5日のSho-Comi2019年21号に連載されております!

ここでは、源氏物語~愛と罪と~ 若紫編の最新話である最終話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしても源氏物語~愛と罪と~ 若紫編最終話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

物語~愛と罪と~ 若紫編最終話のネタバレ

はじめての

「お願いッ 待って…お兄さま…ッ」

紫の上の言葉で源氏の君が手を緩めることはなかったーーーー…源氏の君は紫の上の服を脱がし、恥ずかしいそうにする何とも美しい彼女を褒めてキスをし始めた。

2人は身体を交えていくーーーー…紫の上ははじめてのことで何が起きているかわからなかった。

なによりも息を荒くしている源氏の君をみて、涙が溢れてくるのだったーーーー…こんな源氏の君は知らない…こんなの源氏の君ではないとーーーー…。

ことが終わり、源氏の君の横で俯くように紫の上は涙を流す。

そんな紫の上に源氏の君は、ずっと一緒になるということは“夫婦”になることだと話す。

「今 あなたを傷つけたとしても後悔はしません 私はあなたを妻として一生 大切にするつもりです」

源氏の君はこう伝えるーーー…しかし紫の上が反応することはなかったので、また今夜くると頰にキスをし、邸を去るのだった。

ひどい仕打ち

源氏の君は遣いの者に、紫の上の元へ至急「おめでたの餅」を持っていくように頼む。

「じゃあ紫の上さまと…!」と遣いの者は嬉しそうにするが、源氏の君は紫の上を“妻”と呼び、彼女は拗ねてしまったけどね…と呟くのだったーーーーー…。

紫の上はというと、源氏の君からの行為を“ひどい仕打ち”であると思っていた。

悲しみにくれ服を着ることも忘れ涙していると、源氏の君から文が残されていることに気づき中を覗く。

『あやなくも 隔てけるかな 夜を重ね さすがに慣れし 夜の衣を』
(この幸せな気持ちを どう伝えればいいのでしょう ずっと一緒に過ごしてきたあなたと ようやくこうなることができて)

これを読み、紫の上はいつから源氏の君がこんなふうに思っていたのかを考える。

邸に連れてこられたのも、今まで優しくしてくれたのも…ほんとうは全部あんな仕打ちをするためだったのにかーーーー…そう考えると辛くてしょうがなかった紫の上の元に少納言がやってくる。

しかし紫の上はこんなこと少納言…いや、誰にも知られたくないーーー…と部屋に入るのを断るのだったーーーー…。

大切な君へ

源氏の君は夜『三日夜の餅』を持って部屋にやってくる。

これは契りの餅ーーーー…朝 目を覚ますのはお互いの喜びのため…離れていても心は一つ、死が2人を裂くまで変わらない…生きるのも死ぬのも一緒だと源氏の君は話すが、紫の上は一言も答えない。

紫の上が自分の気持ちをわかってくれるまでいつまでも待つ…と源氏の君は頭を撫でた。

しかし紫の上は、あんなことをして許すものか…と心を固く閉ざすのだったーーーー…。

そんなある日、紫の上に少納言が源氏の君と何かあったのかを尋ねられる。

ここ最近2人の様子がいつもと違うと感じていたからだ。

ふと目線のさきにある餅に少納言が気づくーーーー…豪華な食器であるため、これが“三日夜の餅”であることに気づいた少納言は「源氏の君さまと…」と涙した。

紫の上は少納言が悲しんでいると思い、自分は平気だから…と少納言を励ます。

しかし彼女は悲しんでいるのではなく…源氏の君がこんなにも、紫の上を大切にしてくれているということが嬉しいのだった。

紫の上はそれがピンとこず、自分は「ひどいことをされた」のだと話す。

「お姫さまは 小さかったからわからなかったでしょうね」

少納言は、源氏の君が幼かった紫の上に何不自由なく暮らせるように…とずっと正妻と同じように扱ってくれていたこと。

そのうえ、こうして正式な形で妻に…と考えになってくれていることーーーー…これがどんなに恵まれ幸せなことか…と紫の上に伝えるのだった。

紫の上は庭できれいな花を眺めながら、確かにおばあちゃまの邸でこんなきれいな花を見ることはなかった…とぼんやり考える。

紫の上は心のなかではわかっていたーーーー…邸も、庭も、着るものも、遊び道具も、楽器の弾き方も、自分の大切な人たちも、全部源氏の君が与えてくれたということ。

きっとお父様のお邸に行っていたら、心から笑うこともできなかった。

この邸へ来てから毎日が楽しかったーーーー…けど、と紫の上は幸せを噛みしめるもある決断を下すのだったーーーー…。

紫の上の決断

紫の上はその決断を少納言に伝えるが、少納言はそれを「源氏の君さまが…」と止めようとする。

ちょうど邸にきた源氏の君の耳にも入り、「私がどうした?」と部屋に入っていく。

「お姫さまが…ここを出るとおっしゃるのです」

少納言は、紫の上が尼君の邸に戻る…ということを伝えた。

「それは私の妻にはならぬと…もう顔も見たくないということか…」

源氏の君の問いに紫の上は、自分がお兄さまの妻になるだなんて思ってもみなかった…と発言するのだった。

それを聞いた源氏の君はそれに了承するが、一点…出て行くのは自分だと話す。

紫の上には邸も、ここにあるものすべて差し上げる…そして自分はもう二度とここへは来ないのだという。

「それでいいですね?」

源氏の君の言葉に、“こくんっ”と頷く紫の上ーーーー…すると源氏の君はとても寂しそうな顔をし、紫の上の頭に“ぽん”と触れ「元気で」と去って行くのだったーーーー…。

約束

なんとも言えない表情をする源氏の君に紫の上の心は揺れるーーーー…でも、これが一番いい…彼は許せないことをした。

もう二度とお兄さまの顔なんて見たくないーーー…そう思う紫の上だったが、怒っているのは自分なのにこんな突き放し方はあんまりだーーー…と、去りゆく源氏の君の背中に飛びついた。

しかし源氏の君は“ひどい”のは紫の上だと話す。

「私は あなたを失うことが怖いのに…引き止めてくださってよかった…」

そう言って源氏の君は紫の上を抱き寄せる。

よかったとはなんだ…と自分は怒っていると話す紫の上に、悪いのは自分だから恨み言でもなんでも言えばいい、と源氏の君は言う。

怒りも苦しみも喜びも、紫の上のすべてが愛おしい…紫の上を一つでも多く知りたい。

「私と共に生きてください 紫の上」

源氏の君の言葉にドキッとトキメク紫の上ーーーー…これが源氏の君が言う愛おしい気持ちなのかな…と紫の上はふと考えた。

紫の上は「じゃあ」と源氏の君に約束を言いつける。

「お兄さまはおもてになるから ほかにも大切な方がいらっしゃるかもしれないけど 私が一番よ 私を一番に愛してくださるって」

その約束に源氏の君は、誓いの口づけを交わすのだったーーーー…。

ただただ君を

2人はそのまま部屋に入り、身体を交える。

優しく愛撫する源氏の君に、紫の上はなんだか『お兄さまがお兄さまじゃないみたい』でどうしていいかわからいと言う。

しかし源氏の君からしたらもう自分は“兄”ではない。

これからは“お兄さま”ではなく、“あなた”と呼んでくださいと話す。

「私たちは夫婦になるのだから」

源氏の君の言葉に、呟くように…そしてなんとも恥じらいを持って「あなた」と言う紫の上がとても可愛らしく、源氏の君はときめき“ふっ”と笑った。

どれだけ紫の上が大切か…これから一生かけて伝えようと源氏の君は、

「愛しています 紫の上」

こう伝え、キスをするのだったーーーーー…。

スポンサーリンク

物語~愛と罪と~ 若紫編最終話までを無料で読む

ということで、物語~愛と罪と~ 若紫編最終話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、物語~愛と罪と~ 若紫編最終話を含めたSho-Comi2019年21号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

物語~愛と罪と~ 若紫編最終話の感想・考察

若紫編最終話いかがでしたでしょうか٩( ‘ω’ )و

紫の上は女の子から女性へと成長を遂げましたね!
「あなた」と恥かしそうに言う紫の上はなんとも可愛かったです…。

源氏物語は原作も好きなのですが…
なんとも…この賞は…苦手です…(⌒-⌒; )

この時代のことだし…とかは色々あるのですが…生理的なものなんでしょうね…紫の上はまだ早い…と思ってしまう。

しかも重ねてるし…想い人に…。

もっと紫の上の気持ちとともに、順番を追って…
と思いますが…それでは作品としてどこかつまらないんですかねぇ…。

なんてことも考えますが、基本的に紫の上は目の保養だし、画面が美しいので案外漫画は読めちゃいます(*゚▽゚*)

森猫先生のお力ですね!

若紫編は今回でラストですが、次回は23号に読み切りが掲載されます!
どんな読み切りになるか楽しみに待ちましょう♪( ´θ`)

物語~愛と罪と~ 若紫編最終話についてのまとめ!

物語~愛と罪と~ 若紫編最終話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、物語~愛と罪と~ 若紫編最終話を含めたSho-Comi2019年21号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA