【限界団地】寺内誠司役の佐野史郎ってどんな人?出演ドラマもチェック!

ドラマ「限界団地」にて、俳優の佐野史郎さんが出演しています!

役柄は、息子を火事で亡くし、残された孫娘と介護をしている父ともに少年時代を過ごした団地に越してきて、住人の困難を一緒に解決していくという役どころ。

でも回を追うごとに、寺内はだんだん狂気染みてきて・・・?

佐野史郎さんの狂気がかった演技力に惹かれるのは言うまでもないですが、毎回どんなことを仕掛けてくるのか楽しみなストーリーです。

ここでは、「限界団地」で寺内誠司役を演じる佐野史郎(さのしろう)さんについて、まとめてみました!

スポンサーリンク

佐野史郎ってどんな人?

ここでは、佐野史郎さんがどのような人物であるのか紹介していきたいと思います!^^

佐野史郎のプロフィール

本名:佐野史郎(さのしろう)
生年月日:1955年3月4日
出身地:山梨県
血液型:B型
身長:176cm
職業:俳優、映画監督、ミュージシャン
事務所:アベベネクスト
配偶者:石川真希(女優)

佐野史郎の経歴

佐野史郎さんは山梨県山梨市の出身で、実家は島根県松江市で代々続く医家です。お父様もお医者さん。

佐野史郎さんも幼い頃は医者を目指していたそうですが、中学生くらいから全く勉強しなくなり、諦めたようです(笑)白衣姿、似合いそうですね^^

1975年に劇団「シェイクスピア・シアター」に創設メンバーとして参加し、その後劇団を移り1986年に『夢見るように眠りたい』の主役で映画に初出演されました。

初出演が映画で、しかも主役なんて、若い頃から佐野史郎さんの演技力は飛びぬけていたんでしょうね!また、ゴールデンアロー話題賞、ギャラクシー賞を受賞しています。

コミカルな演技も正統派な演技も、幅広い役柄を演じることができる俳優さんですね。

佐野史郎の出演ドラマ

佐野史郎さんが出演されているドラマは数知れずですが、その中から特に記憶に残っているものを紹介します!

  • 「世にも奇妙な物語」
  • このシリーズには初期の頃から出演しています。もはやレギュラー扱いのような感じでしょうか。奇妙体験の役柄は、仕掛ける役も仕掛けられる役も似合いますね。

  • 「ずっとあなたが好きだった」
  • このドラマでマザコンの桂田冬彦役を演じています。今でも「マザコン=冬彦さん」が頭に浮かぶ人も多いのではないでしょうか?

    この影響からか、知的だけれど狂気を宿していると言いますか、ちょっとおかしな役柄が多い気がします。

  • 「リッチマン、プアウーマン」
  • 石原さとみさんと小栗旬さんがすれ違いながらも惹かれあっていく姿がたまらない!と話題になったこのドラマ。

    ここでは取締役執行役員・本部長・経理担当でヘッドハンティングされた山上芳行役を演じています。こんなお偉いさんの役でも、たまに出るおとぼけ感が面白い役柄でした。

スポンサーリンク

「寺内誠司」ってどんな役?

ドラマ「限界団地」はその名前の通り、団地が舞台のドラマです。寺内誠司は少年時代に住んでいたこの団地にまた越してきます。

こんなおじいちゃんが団地のコミュニケーションを図ろうと頑張っている姿を見ると、ついつい応援したくなっちゃいますよね!

しかし、回を追うごとに怪奇染みてくる寺内誠司。「冬彦さんより10倍酷い」と囁かれる怪演も見どころです♪

世間の評判や口コミは?

「寺内の感情の起伏を表情や声色の微妙な変化で表現するのがとてもうまいと思います」
「冬彦さん以来のはまり役なんじゃないかと思うほど佐野さんの演技がキレまくってます」
「ホラーをやらせたら右に出るものはいないのでは?と思うほど毎回怪演を見せてくれました」

佐野史郎についてのまとめ

ここでは、『限界団地』で寺内誠司役を演じる佐野史郎(さのしろう)さんについて、まとめてみました。

度々怪演が話題になる佐野史郎さんですが、『最凶老人』『狂気老人』とまで呼ばれる役柄に期待が集まります。

意外にもこのドラマが連続テレビドラマ初主演という佐野史郎さん。

キャストに、足立梨花さん、迫田孝也さん、山崎樹範さん、渡邊詩さん、朝加真由美さん、山谷初男さんと個性的な顔ぶれで描かれています。

どんなゆくえになっていくのか、気になりますね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です