【限界団地】桜井高志役の迫田孝也ってどんな人?出演ドラマもチェック!

ドラマ『限界団地』にて、俳優の迫田孝也さんが出演しています!

役柄は、桜井江理子(足立梨花)の夫役で、妻への愛は冷め切り不倫をしているという役どころ。

隣に引っ越してきた寺内誠司(佐野史郎)に初めから不信感を抱く人物です。

ここでは、「限界団地」で桜井高志役を演じる迫田孝也(さこだたかや)さんについて、まとめてみました!

スポンサーリンク

迫田孝也ってどんな人?

ここでは、迫田孝也さんがどのような人物であるのか紹介していきたいと思います!^^

迫田孝也のプロフィール

本名:迫田孝也
生年月日:1977年4月6日
出身地:鹿児島県
血液型:O型
身長:170.5cm
職業:俳優
事務所:ホリプロ
特技:バレーボール、水泳、器械体操

迫田孝也の経歴

迫田孝也さんは鹿児島県で育ち、広島大学教育学部を卒業しています。高校時代はバレーボール部のキャプテンを務めており、特技にも挙げています。

他にも水泳や器械体操が特技ということから、スポーツ万能なんでしょうね!保健体育の教員免許も持っています。

役者を目指すきっかけになったのは、大学生の時に奄美大島で映画撮影に来ていた山田洋次監督のロケ陣と話したことからです。

その後大学を出て上京し、「劇団STRAYDOG」に所属しました。転機は、『ザ・マジックアワー』のオーディションで三谷幸喜監督の目に留まったこと。

ここから三谷作品に起用されるようになり、知名度も上がってきます。もともと三谷監督と仕事ができるようになることを目標としていた迫田孝也さんなので、ここで一つの夢を叶えられたんですね~!!

スポンサーリンク

迫田孝也の出演映画・ドラマ

ここでは、迫田孝也さんが出演された主な映画・ドラマと役柄を紹介します!

  • 『ザ・マジックアワー(2008年)』
  • オーディションで勝ち抜いた、三谷作品代表作!このコメディー映画への出演で一躍有名になりました。

  • 『真田丸(2016年)』
  • 大河ドラマ『真田丸』では、堺雅人さん演じる真田信繁の右腕役・矢沢三十郎頼幸を演じ、話題になりました。

  • 『嘘の戦争(2017年)』
  • このドラマでは、主役の草彅剛さん演じる千葉陽一の父親役を演じています。ストーリーの鍵となる重要な役どころでした。

「桜井高志」ってどんな役?

桜井江理子の夫役で、妻への愛が冷め切った不倫男という役どころ。主役の寺内誠司の仕掛けによって警察に連行され、家庭まで失ってしまいます。可愛い奥さんをないがしろにした罰ですね^^

世間の評判や口コミは?

「本当に気持ち悪くて、人間のクズとしか思えない役だったけど、かなりのハマり役でした」
「クズ旦那、痛い目見ろよ!!」
「どこかにはいいとこあるかな?と思ったけど最後までクズ野郎で清々しかった」
と役に対してのバッシングの嵐!!(笑)

まとめ

ここでは、『限界団地』で桜井高志役を演じる迫田孝也(さこだたかや)さんについて、まとめてみました。

不倫ドラマがブームになる最近ですが、今回の役はかばうとこなし^^

キャストに、佐野史郎さん、足立梨花さん、山崎樹範さん、渡邊詩さん、朝加真由美さん、山谷初男さんと個性的な顔ぶれで描かれています。

どんなゆくえになっていくのか、気になりますね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です