【限界団地】菊池史代役の朝加真由美ってどんな人?出演ドラマもチェック!

ドラマ『限界団地』にて、女優の朝加真由美さんが出演しています!

役柄は、主役の寺内誠司の孫娘・穂乃花の祖母役で、誠司に対して恨みを持っているという役どころ。

娘夫婦が火事で死んだのは誠司のせいだと思い込み、逆恨みして誠司につきまとっているんですね・・・怖。

ここでは、「限界団地」で菊池史代役を演じる朝加真由美(あさかまゆみ)さんについて、まとめてみました!

スポンサーリンク

朝加真由美ってどんな人?

ここでは、朝加真由美さんがどのような人物であるのか紹介していきたいと思います!^^

朝加真由美のプロフィール

本名:手塚容子(てづかようこ)
生年月日:1955年9月6日
出身地:北海道
血液型:O型
身長:163cm
体重:47kg
職業:女優、元歌手
事務所:ケイファクトリー
趣味:料理

朝加真由美の経歴

朝加真由美さんは、1971年15歳の時『ミス・セブンティーン北海道大会』に出場しました。

もともと女優志望だった朝加さんですが、このコンテストでスカウトされ見事芸能界入りした後は、アイドル歌手としてデビューされています。

ちなみにこの時のグランプリは坂口良子さん^^このお2人は同期・同年齢・同郷だそうです!

1973年『ウルトラマンタロウ』でヒロイン白鳥さおり役で念願のドラマデビューを果たしましたが、なぜか第16話で降板し、以降は代役となっています。

これについては朝加さんの演技が下手だったから、もともと契約で決まっていたから、等噂がありますが、本当のところはわかっていません。

確かに当時は監督に演技のことでよく怒られていたようですが、今は優しいお母さん役がとっても似合う名脇役となっています^^

スポンサーリンク

朝加真由美の出演ドラマ

ここでは、朝加真由美さんが出演された主なドラマと役柄を紹介します!

  • 『ごくせん』内山さゆり役
  • 2002年、松本潤さんが出ていたごくせんシリーズでは、母子家庭のヤンキー内山春彦(小栗旬さん)の母親役として出演。息子の為に日々働く優しいお母さんを演じていました。

  • 『Dr.コトー診療所』星野昌代役
  • Dr.コトー診療所のある村役場の民生課課長・星野正一の妻役・星野昌代役として出演されていました。

  • 『正義のセ』瀬川弥生役
  • 吉高由里子さん主演のこちらのドラマでは、不正を隠す保育園の園長・瀬川弥生役。優しい役も似合いますが、意地悪な役でも抜群の存在感でこなしてくれますね!

『菊池史代』ってどんな役?

菊池史代は、主役の寺内誠司の孫娘・穂乃花の母方の祖母です。誠司の姑になるわけですね!

娘夫婦を火災で亡くしているのですが、この事件を誠司のせいだと思い、誠司を恨んでいる役です。

孫娘の穂乃花ちゃんにも『あなたのおじいちゃんは人殺しなの』なんて言ってしまう恐ろしいおばあちゃんですね。

世間の評判や口コミは?

「朝加さん、『何ですってー!ギギギギギ!』といった漫画的芝居を丁寧に演じてくれるのが素晴らしいですね」
「限界団地、サブキャラも充実してる!札束持って押し掛ける朝加真由美とか」
「酸素投与機の管を外してタバコを貪る朝加真由美が素晴らしい、苦しみながらも慣れている感じがいい」

まとめ

ここでは、『限界団地』で朝加真由美(あさかまゆみ)さんについて、まとめてみました。

優しい母親役からヘビーな姑役まで幅広い演技を見せてくれる朝加さん!今回は危機感溢れる役どころで、怪奇的なドラマをさらに盛り上げてくれています^^

キャストに、佐野史郎さん、足立梨花さん、迫田孝也さん、山崎樹範さん、渡邊詩ちゃん、山谷初男さんと個性的な顔ぶれで描かれています。

どんなゆくえになっていくのか、気になりますね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です