【フェイクニュース】八ツ峰航平役の岩松了はどんな人? 出演ドラマもチェック!!

【フェイクニュース】にて八ツ峰航平役の岩松了さんが出演しています!

俳優、演出家、映画監督、作家という一面を持ち、複数の顔を持っています。

大学時代の縁で演劇をはじめ、そこから俳優、演出などと活動の幅を広げていきました。

スポンサーリンク

岩松了ってどんな人?

岩松了さんがどのような人物であるのか紹介していきたいと思います!

岩松了のプロフィール

名前:岩松了(いわまつ りょう)
生年月日:1952年3月26日
出身地:長崎県川棚町
身長:168㎝
職業:俳優、映画監督、演出家、演劇家
配偶者:あり
活動期間:1980年代後半
事務所:純牛倶楽部

岩松了の経歴

1989年『蒲団と達磨』で岸田國士戯曲賞し、1993年『こわれゆく男』『鳩を飼う姉妹』で紀伊國屋演劇賞しました。

1998年には『テレビ・デイズ』で読売文学賞受賞!

脚本を手がけた映画では『東京日和』で日本アカデミー賞優秀脚本賞を受賞などとテレビドラマや映画の脚本家・監督としても活躍してるんです!

数々の賞を受賞していてすごい方です!!

岩松了の出演ドラマ

ドラマ『のだめカンタービレ』

~あらすじ~
奇怪な役や変わり種を演じることも多い岩松は娘思いの、優しいのだめの父親を演じ、比較的ブッ飛んだ父親役ではあり、存在感をアピールしていました。

ドラマ『時効警察』

~あらすじ~
趣味で時効になった事件を捜査する時効管理課の警察官、霧山修一朗の活躍を描くドラマに出演していました。

ドラマ『天地人』

~あらすじ~
大河ドラマ史上、はじめて関ヶ原の戦いで敗れた側の武将が主人公となった、真田昌幸役を演じました。

スポンサーリンク

八ツ峰航平ってどんな役?

誰もが個人で情報発信できる時代で始まりは中年男性がSNSに投稿したつぶやき、嘘か真か、その投稿がきっかけとなり、フェイクニュースが飛び交う。

誰が何の目的でフェイクニュースを作っているのか、人々はどんどん感情的になり、事態が思わぬ方向へと拡大していく中、ネットメディアの女性記者、東雲樹が事実を追い求め、孤軍奮闘します。

誰もが何を信じていいのかわからない時代に、どう立ち向かっていくかという、社会派エンターテイメントドラマで八ツ峰航平は老舗お菓子メーカーの社長役でした。

世間の口コミや評判

・「岩間さんの幻想的な世界観、素敵です!」

・「監督としての評価も彼の持ち味を楽しむことができる作品です!」

俳優としても監督としても評価されていて、いろいろな顔を持つ岩間さんだなぁ〜と思います!^^

まとめ

ここでは【フェイクニュース】にて八ツ峰航平役の岩松了さんについてまとめてみました。

役者、演出家、映画監督、劇作家など数々の顔を持ち活躍されている方ですよね!

これからも沢山の顔を見せてくれるのを活躍を楽しみにしています!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です