電気グルーヴのメンバー急死ってホント?原因は薬物なのか真相が気になる!

電気グルーヴといえば、世界的に活躍しているテクノユニットですよね!

最近では、メンバーであるピエール瀧さんの薬物報道で、世間を騒がせていましたが・・・(^^;

主に石野卓球さんがテクノDJとして世界的に活躍し、ピエール瀧さんは国内でドラマや映画などに出演し順風満帆でした。

ですがピエール瀧さんが逮捕されたことにより、とある噂でネット上では騒がれています!

それは、電気グルーヴのメンバーが急死した事についてです・・・

元々謎が多いグループではありましたが、急死の真相や、ピエール瀧さんの逮捕との関連性などなど、気になる情報を私なりに調べてみました!

それではどうぞご覧ください!

電気グルーヴのメンバーが急死していた件について

一体誰が亡くなったのか、急死というのは本当なのか・・・

調べてみた所、確かに電気グルーヴのメンバーの1人が急死していた事実が分かりました。

亡くなったのは2010年とだいぶ前ですが、世間では大きなニュースとして取り上げられていました!

メンバーの誰が急死したの?

亡くなられていたのは“KAGAMI”こと、加々美俊康さんでした。

電気グルーヴの元サポートメンバーであり、テクノDJやプロデューサーなど、音楽業界で幅広く活躍した方です。

テクノを聴かれたりDJをされる方なら、知らない人はいないほど、業界では有名な方だったそうです。

2010年の5月25日に逝去され、年齢はなんと33歳という若さだったそうです・・・

ですがなぜ今になって、話題に上がったのでしょうか?

やはりピエール瀧さんの薬物と、何か関係があるのかどうか、続いて書いていきます!

原因は薬物?その可能性はある?

電気グルーヴの元メンバー・KAGAMIさんの死因についてですが、過労による急性心不全という事でした。

そしてKAGAMIさんと薬物の関連性には、ある人物が関係していたことが分かったのです・・・

それは、ピエール瀧さんに薬物を譲渡していた女性の旦那が、KAGAMIさんの元親友だったという事です!!

その方の名前はTASAKAさんで、同じくDJをしており、電気グルーヴのイベントでDJに参加するなど、電気グルーヴとも密接な関係にあったのです!!!

急死したKAGAMIさんとTASAKAさんはユニットを組んだ過去もあり、そういった関係性からKAGAMIさんが薬物で急死したのではないかと、話題になったのでしょう。

ですがKAGAMIさんの死因は過労による急性心不全なので、もし薬物での急死だったとしても、今となっては真相は分かり兼ねます・・・

ニュースや事件の概要は?

KAGAMIさんが亡くなられたのは2010年の5月25日です。

そして驚いたのが、KAGAMIさんの訃報を1番に伝えたのは、上記でも書いたTASAKAさんだったそうです!

そのツイートがこちら!

これらからも、かなり仲が良かったことが伺えますよね~(^^;

2010年当時、テクノ界では薬物が蔓延していたそうですから、疑惑など持たれても仕方ありませんね(^^;

世間の反応は?

世間の反応ですが、やはり33歳にして心不全で急死というのは、『薬物』ではないのか?と、騒がれていたみたいです。

しかも一般人の方が、当時電気グルーヴである石野卓球さんに薬物を貰い、身近な存在になれました~♪などと発言していたそうです!!

というか、電気グルーヴだけでなくイベント会場内でも、当たり前のようにドラッグが出回っていたそうですよ(^^;

となるとサポートメンバーであったKAGAMIさんにも、薬物に関りがあったのではないかと思われても仕方ないですね・・・

ですが結局の所、真相は不明なままです!!

電気グルーヴメンバー急死事件についてについてのまとめ!

以上、電気グルーヴメンバー急死事件について書いてきましたが、いかがだったでしょうか?

  • 急したのは元メンバーのKAGAMIさん!
  • 死因は急性心不全によるもの
  • ピエール瀧に薬物を渡していた女性の旦那は、KAGAMIさんの元親友だった!

最後までご覧いただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です