この漫画は全巻買うとおいくら?

エデンズゼロ(EDENS ZERO)ネタバレ122話(最新話)!考察や感想も!【勝利の巨人】

EDENS ZEROの最新話122話は2020年12月9日の週刊少年マガジン2021年2・3合併号に連載されております!

ここでは、EDENS ZEROの最新話である122話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

過去のネタバレはこっちだよ♪読んでみてね~♪

→エデンズゼロ(EDENS ZERO)ネタバレ121話(前話)!考察や感想も!【愛しいガラクタちゃん】

スポンサーリンク

EDENS ZERO122話のネタバレ

ハーミットの前に再び…

ハーミットの事を「愛しのガラクタちゃん♡」と呼びながら現れたのはミュラー博士。

政府に捕まったはずの男がなぜこんな所にいるのか…

それは、ミュラー博士が収監されていた施設で爆破事故が起こり(寧ろミュラー博士が起こしたらしい…)その混乱に便乗して帰ってきたそうです。

その時の爆発の影響で今は体が半分機械になったと言ってるミュラー博士の動きがめっちゃきもいのですが、ワイズは冷静にこいつは知り合いなのかとハーミットに聞きます。

「私が人間嫌いになった原因の人よ。二度と会いたくなかった人。」

おだやかな関係とは言い難いハーミットとミュラー博士の事を察したワイズはハーミットを守ろうとしますが逆にミュラー博士にやられてしまいます…。

そして再び捕まってしまったハーミット。

また実験に使われる…地獄の日々だった過去を思い出し涙がこぼれてしまいます…。
ハーミットはどうなってしまうのでしょうか?

獣王一番隊

一方、シキとホムラの前に現れたのは獣王一番隊。
獣王最高位の部隊とあってシキとホムラにも冷や汗が…(;^ω^)

「そこの少年少女よ!!!下がれ!!!」

戦いを覚悟していた2人の前に突如現れたのは巨人(笑)!?!?

一撃で獣王一番部隊をやっつけるとさっと捕獲してしまいます。
ポカーンとしている2人に獣王一番隊はネロ遊撃隊というオーシャンズの下位部隊だと説明をします。

そして2人に目をやる巨人たち…いや政府星系連盟軍

何だかまずい状況に陥っているのですがシキは悪いことは何もしていないと言いますが…ホムラは政府星系連盟軍に拘束されてしまいました。

理由は1つ…シキたちがエルシーと繋がっているのならそれだけで殺す価値があると…。

ホムラを取り戻すべくシキは政府星系連盟軍の1人に攻撃をしますが簡単に止められてしまいます。

「おまえに明日は与えない。」

正義を名乗る男の実力は一体どれほどのものなのでしょうか…?

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ!
下に書いたよ~♪
スポンサーリンク

EDENS ZERO122話の感想・考察

『EDENS ZERO』の最新話のネタバレはいかがでしたでしょうか(^^)/?

ミュラー博士きもすぎて笑えない…。
描写もさすことながら言葉遣いとかもめっちゃきもくて鳥肌もんでした。
ワイズ…頑張ってハーミット助けて…。

そしてシキ&ホムラの前に現れた政府星系連盟軍。
この最強メンツは一体何者なのでしょうか?

正義を名乗る男(しかもイケメンw)の正体は次号ですね!
次回のEDENS ZEROもめちゃくちゃ待ち遠しいです♪

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

週刊少年マガジンの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

週刊少年マガジンの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→週刊少年マガジンネタバレ一覧はこちら(^^)/←

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、EDENS ZERO122話を含めた週刊少年マガジン2021年2・3合併号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください