ドラゴン桜2ネタバレ66 話(最新話)!考察や感想も!【物差しをへし折れ!】

ドラゴン桜2の最新話66話は2019年7月18日の週刊モーニング2019年33号に連載されております!

ここでは、ドラゴン桜2の最新話66話「物差しをへし折れ!」のネタバレについてや感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしてもドラゴン桜2の最新話66話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

それでは、どうぞご覧ください!^^

ドラゴン桜2・66話までのネタバレ

子供はベタベタに甘やかせ!

自分は過保護かもしれない…と悩む天野母に、子供は甘やかしてもいいと肯定する桜木。

もし、自分の育て方が他人から過保護だの子離れしてないだの言われたら…
「ほっといてくれ!自分の子供にどういう育て方をしようがあなたには関係ない。人のやることにいちいち口出すな!」と言えばいい。

桜木の言葉にそんなふうに言っていいのかと聞き返す天野母ですが、桜木は「かまいません。」とはっきり答えます。

もちろん『虐待行為』は許されない。これは親として失格だ。
しかし一般家庭で『親が子供の心配』をしたり、『子供のやることを手助けしたりすること』はごく当たり前のことで、これは『親の愛情』として認められているのです。

どこまでが平均的で、どこからがオーバーしているのか…その指標は誰かが決めることではありません。
『常識に従う方が安心で楽』だから、『常識』という物差しに自分を当てはめてものごとを決めてしまおうとするのです。

「天野さん、今あなたがやるべき事は常識と言う物差しをへし折ってゴミ箱に捨てることです。」

そんな桜木の言葉に天野母は…努力してみますと前向きです。

現代の親も過保護でいい!

そもそも日本は子供を『とても大事』に『愛情豊かに育てる国』だったのです。
西洋人から見ると、日本の子供たちは『過保護』に思えたそうです。

しかし、江戸時代において子供のしつけや教育は親はもとより『社会全体の義務』であり『責任』と考えられていました。

それだけこの時代は親も子育てに熱心で一生懸命だったのです。

もちろんその精神は私たち日本人には根深くあるものだと思います。

「つまり、現代の親も過保護くらいでいいのです。」

天野母の子育て論

「私はてっきり…子供を厳しく育てて社会に出た時に恥ずかしくない人間に成長させる…親とはそうしなくてはいけないものと思っていました。」と天野母。

実は…日本の教育は天野母の思ってしまった通りに変わってしまったのです…。

江戸時代までは優れたシステムとネットワークで、愛情たっぷりの教育を子供に提供していました。
特に初等教育がとっても優れていたのです!

しかし…江戸から明治になり、教育は『厳しく鍛える』に様変わりしたのです。

そのきっかけは…『キリスト教』&『富国強兵』だったと言われています!!

教育が『愛』を忘れてしまった時代…この続きはまた次回★

ドラゴン桜2の最新話66話までを無料で読む

ということで、ドラゴン桜2の最新話66話「物差しをへし折れ!」のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、ドラゴン桜2の最新話66話を含めた2019年7月18日の週刊モーニング2019年33号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

ドラゴン桜2の最新話66話の感想

「ドラゴン桜2・66話」のネタバレはいかがだったでしょうか(^^)/?

天野母の子供を思う気持ちは子供を持つ母親だったらよく理解できますよねぇ…

『子供を厳しく育てて社会に出た時に恥ずかしくない人間に成長させる…親とはそうしなくてはいけないもの』
こんな風に思っちゃう親御さんは多いと思います((+_+))

過保護なことも厳しくすることもバランスが取れていれば私は全然良いと思います!!
桜木もこの事は肯定していましたね☆

正直…子供を放置している親よりはマシですよね。
現代の教育は一体どっちなんでしょうね…?どっちも意見が分かれそうですが、小学生時代の教育が大切なことは今回のお話からよーくわかりました。

当たり前に学習する環境にある事も感謝しなくてはいけませんね。

次回は教育が『厳しく』一変した時代のお話になります。

続きが待ち遠しく、次回もとっても楽しみですね~(*^▽^*)♡♥

ドラゴン桜2の最新話66話についてのまとめ!

ドラゴン桜2の最新話66話「物差しをへし折れ!」のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、ドラゴン桜2の最新話66話を含めた2019年7月18日の週刊モーニング2019年33号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です