【ドロ刑】で宵町時雄役を演じる生島翔ってどんな人?出演ドラマもチェック!

ドラマ【ドロ刑】に、俳優の生島翔さんが出演しています!

役柄は、警視庁の近くに店を構えるバーのマスター。

宵町のバーには煙鴉も訪れているようで…?

ここでは、【ドロ刑】で宵町時雄役を演じる生島翔さんについて、まとめてみました!

スポンサーリンク

生島翔ってどんな人?

ここでは、生島翔さんがどのような人物であるのかを紹介したいと思います。

生島翔のプロフィール

生年月日:1985年7月28日
出身地:東京都
身長:171cm
職業:ダンサー、俳優、振付家
著名な家族:生島ヒロシ(父)、生島勇輝(兄)
所属事務所:生島企画

生島翔の経歴

暁星中学校卒業後、単身渡米しアメリカ・カルフォルニア州にある寄宿舎制の芸術高校「アイデルワイルド・アーツ・アカデミー」でダンスを専攻。

渡米した当時、“全く”英語が話せなかったんだそうですよ!

言葉が全く分からない状態で単身渡米するなんて勇気がいりますよね!!

高校卒業後は、「ニューヨーク大学・ティッシュ・スクールオブジアーツ」へ進学し、こちらでもダンスを専攻していたそうです。

なんと!!飛び級して3年で卒業されているんです!!

ダンサーとして世界で活躍していましたが、俳優の夢を諦められなかったそうで、2010年に帰国してダンサーを続けながら俳優としてミュージカルや舞台に出演するようになりました。

生島翔の出演ドラマ

ここでは、生島翔さんが出演した主なドラマと役柄を紹介します!

2013年4月から6月「35歳の高校生」

新年度の始まった国木田高校に馬場亜矢子(米倉涼子)が編入してきます。

亜矢子のクラス内では色々な問題が影を潜めています。

いじめやスクールカーストなど、現代の学校における問題に切り込んだ作品です。

生島翔さんは、国木田高校で英語科を担当している樋口浩一を演じています。

樋口ら一部の教師は同僚教師の猿渡(東根作寿英)に大量の雑務を押し付けていたのです。

猿渡が自殺未遂を起こしたことで、同僚教師からの嫌がらせが明るみに出ます…

2017年2月から3月「きみはペット」

大手新聞社に勤める澄麗(入山法子)は、容姿端麗で高学歴という才色兼備のキャリアウーマンですが、繊細で恋愛に不器用な一面も。

そんなある日失恋をしてしまい…さらに仕事面では左遷されてしまい…

まさに人生のどん底にいる彼女は、段ボールに入った美しい男の子を拾います。

昔飼っていた愛犬に似ている彼を“ペット”として一緒に暮らし始めます。

生島翔さんはダンススタジオのオーナーを演じています!

ダンサーとしても活躍している生島さんにぴったりな役ですよね^^

2018年1月から3月「監査役 野崎修平」

不良債権をひた隠しにする銀行と汚職に手を染めてでも権力を欲する政治家など、金と権力が渦巻く時代。

企業のコンプライアンス問題やバブル崩壊に伴う不良債権処理問題、それに伴う銀行の合併などの問題が次から次へと起こります。

そんな時、監査役に任命された野崎修平(織田裕二)が“正義を貫くため”に奮闘します!

弁護士である佐藤剛士を生島翔さんが演じています。

佐藤はおおぞら銀行の与党総会屋・佐藤寛次の息子で、弁護士資格を持ちつつ父親の跡を継いで総会屋となります!

武田(岸谷五朗)に気に入られ、おおぞら銀行の顧問弁護士にもなりました。

スポンサーリンク

宵町時雄ってどんな役?

警視庁の近くに店を構えるバーのマスターです!

宵町のバーは煙鴉が常連として通っており、やがて斑目も常連となります。

マスターは煙鴉と斑目の話をどこまで聞いているのか、どこまで煙鴉のことを把握しているかは謎!!

ドリンクもサービスも一流。店で聞いた秘密は厳守。などプロ意識の高い人です。

昭和レトロの趣味があり、店内のインテリアにも取り入れる程です。

何故か“昭和の名優”の逸話に詳しいんだそうですよ^^

昭和レトロな店内でマスターの作る美味しいドリンクを飲む…最高に贅沢な時間ですよね!

何より秘密は絶対厳守!秘密話なんかしても安心です(笑)

美味しいドリンクを飲みつつ、マスターの“昭和の名優”に関する逸話を聞くのも乙なものかもしれないですね^^

もしかしたら隣に幻の大泥棒がいるかも知れないですけど(笑)

まとめ

ここでは、【ドロ刑】で宵町時雄役を演じる生島翔さんについて、まとめてみました!

宵町時雄は、常連である煙鴉が幻の大泥棒だと気づいているんでしょうか?

もし知っているのであれば、何らかの手助けをしたりしているの?

それとも全く知らない、ただの常連なの?

まだ明かされていない謎がたくさんある人物ですよね。

宵町時雄が、どこまで知っているのか気になりますねっ!!

生島翔さんのダンサーとして磨き上げた表現力が、どのように俳優に生かされているのかも楽しみです^^

ドラマ『ドロ刑』を今すぐ見たい方はコチラ!↓↓

コチラの関連記事もどうぞ!↓↓

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です