【ディアシスター】上杉香織役の堀内敬子ってどんな人?出演ドラマもチェック!

「堀内敬子」さんは2014年10月に放送開始されたラブコメディードラマ『ディア・シスター』の主演女優/葉月(松下奈緒)が訪れるカフェの店長:萩原陽平役/平山浩行の姉役を演じられています!

「堀内敬子」さんは、1990年に劇団四季附属研究所に入所されたようです。そして、1991年には『ミュージカル李香蘭』で初舞台を踏まれました!

舞台俳優として、すぐさま才能が開花して活躍し、今現在はテレビでも活躍されているようです!ここでは、『ディア・シスター』上杉香織役を演じる「堀内敬子」さんについてまとめてみました。

スポンサーリンク

「堀内敬子」ってどんな人?

「堀内敬子」さんは1990年、劇団四季附属研究所に入所。1991年に『ミュージカル李香蘭』で初舞台を踏む。在籍中は『キャッツ』、『美女と野獣』、など数々のミュージカル作品でヒロインを務めたようです。

ここでは、そんな「堀内敬子」さんについてまとめてみました。

「堀内敬子」さんは東京都府中市で生まれ育ちました。

7歳からクラシックバレエを習い、中学時代はバスケットボールでゲームキャプテンとして活躍し、全国大会にも出場された実力者のようです!

母親の勧めで関東国際高校演劇科に進学。ここで演劇を学び、卒業後に劇団四季に入団し、舞台俳優としての一歩を進み始めました。入団の翌年に舞台に立たれており、才能がとしてか思えません(笑)

入団以降、『キャッツ』、『美女と野獣』、など数々のミュージカル作品で幾度もヒロインとして活躍しています!

1999年に劇団四季を退団しましたが、「レ・ミゼラブル」や「屋根の上のバイオリン弾き」など数多くの舞台に立たれています!

「堀内敬子」さんは2012年に一般男性と結婚し、2014年に出産されたようですが詳細は明かされていません。

プロフィール

名前   :堀内 敬子
生年月日 :1971年5月27日
出身地  :東京都府中市
身長   :158cm
血液型  :O型
特技   :バレエ
所属事務所:キューブ

経歴

1990年、劇団四季に入団されました!以降、『キャッツ』、『美女と野獣』、『ウエストサイド物語』、『夢から醒めた夢』、『エビータ』でヒロインとして大活躍!

1999年の劇団四季を退団後も、『レ・ミゼラブル』、『屋根の上のバイオリン弾き』、『12人の優しい日本人』、『コンフィダント・絆』、『ガールフレンズ』など数々の芝居やミュージカルの舞台に出演するほか、『THE 有頂天ホテル』などの映画や、『サラリーマンNEO』、 『CHANGE』など数々のテレビに出演するなど、引っ張りだこです!

スポンサーリンク

出演ドラマ

  • 『メイちゃんの執事』(2009年1月、フジテレビ) – シスター・ローズ 役
  • ~あらすじ~
    2006年に『マーガレット』(集英社)にて連載された少女漫画作品です!
    主人公、東雲メイ(榮倉奈々)は四国の香川県の田舎で暮らす、ごく普通の中学2年生だったが、交通事故により讃岐うどん屋だった両親を亡くす。両親の葬式の日、本家から迎えに来た執事の柴田理人(水嶋ヒロ)から、父親が実は大富豪「本郷家」の長男にして本郷グループ全社の後継者であること、父親の死により自分が正式な後継者であることを知る。一夜にしてお嬢様となったメイは周囲と自身の身の安全のため、また淑女教育を受けるべく、聖ルチア女学園に入学する物語です。

    「堀内敬子」さんは、聖ルチア女学園・園長(シスター・ローズ)役を演じられています!

  • 連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』 第20週 – 第23週(2010年8月、NHK) – 畑野先生 役
  • ~あらすじ~
    島根県安来市の飯田家の三女・布美枝(松下奈緒)が、貸本漫画家・村井茂(ペンネーム・水木しげる)との結婚までのストーリーを描いています。

    「堀内敬子」さんは、村井茂の長女・藍子が通う小学校の担任教諭を演じられています!

  • 『砂の塔〜知りすぎた隣人』(2016年10月、TBS) – 橋口梨乃 役
  • ~あらすじ~
    煌びやかなタワーマンションで繰り広げられる女性たちの闇を描いたサスペンスドラマです!ママカーストによるいじめや犯罪など、現代の社会問題が克明に描かれています。

    「堀内敬子」さんは、タワーマンション内のママ友グループのボス‐阿相 寛子(横山めぐみ)のママ友一味である橋口梨乃 役を演じられています!

『ディア・シスター』の上杉香織ってどんな役?

「堀内敬子」さん演じる上杉香織は、主人公(葉月)行きつけのオーガニックカフェの店長:萩原陽平(平山浩行)の姉役です!

既婚者で3人の息子を育てながら仕事をしており、とてもパワフルな女性を演じられています!
                                                                                                      

☆口コミ☆

・ディア・シスター。私は大好きです。ファッションから、メイク、ネイル全部見事に真似しましたし、こんな姉妹になりたい。こんな恋愛したい。とゆう目線で見てました。

・たまに姉妹と母親のセリフで、グッとくるセリフがあるのでみてます。自分も親になったので、姉妹に対して平等にみれない母親の気持ちも少しはわかるようになりました。

まとめ!

「堀内敬子」さんは劇団四季でヒロインをつとめた舞台出身です!演技はもちろん一級品であり、『ディア・シスター』や「ショムニ」で女優として活躍中!

その後、NHKドラマや舞台にも出演されるなど、いまやドラマや映画に引っ張りだこの女優さんです!これからも大いに活躍が期待されます。

今後の「堀内敬子」さんの活躍に乞うご期待!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です