ダンスダンスダンスールネタバレ161話(最新話)!考察や感想も!

ダンスダンスダンスールの最新話161話は2020年8月24日の週刊ビッグコミックスピリッツ2020年39号に連載されております!

ここでは、ダンスダンスダンスールの最新話である161話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

過去のネタバレはこっちだよっ

→ダンスダンスダンスールネタバレ160話!考察や感想も!

→ダンスダンスダンスールネタバレ159話!考察や感想も!

スポンサーリンク

ダンスダンスダンスール161話のネタバレ

潤平の生活

ーーーニューヨーク、独りN.Yに残った彼に問う。

『オルガ先生がいれば、鏡がいらないんだよね。』

自分で鏡を見て注意して確認しなくても、それ以上に細かく絶妙なタイミングで直しに来てくれると潤平は話す。

潤平が今話しているのは“クズネツォワバレエ“の寮だという。

マンハッタンのアッパーウエストサイドという地域にあり、少し行けばセントラルパーク、川沿いの公園も近いしスーパーもカフェも美味しいデリもあるのだそう。

“クズネツォワバレエ“までドアtoドアで25分くらい、毎朝10時半から始まるプロフェッショナルクラスに潤平は現在混ぜてもらっている。

休みは日曜だけで毎日忙しい…合間に通信高校の課題もしている。

ーーー運命の男、ニコラス・ブランコ。

「はぁ!?だから教えねーって言ってんだろ!!さっさとあきらめて日本へ帰れ!」

潤平は練習の合間にブランコに会いに行くが、弟子の件はいつも断られる。

ブランコが作った朝食を食べながら、今日は約束の日曜日…ブロンクスに行こうと潤平はいうがブランコはそんな約束した覚えはないという。(結局行って一緒に楽しんだ)

その夜、ブランコは知り合いの潤平を連れて知り合いの店を訪ねる。

潤平は未成年だからバースペースに入れないけど、友人たちの音楽が最高だから潤平に聴かせたいと話す……すると友人は袖に入れてくれた。

そして友人は潤平がダンサーであることを気づき踊らせてくれるのだった。

ブランコはバレエ自体は教えてくれないが、表現に必要な新しい世界を見せてくれるのだったーーーー…。

ビデオ通話

『ーーーーいやいやいや、ブランコとは仲良く遊んでるだけじゃないですか。』

大原田は潤平から送られてきた動画を見て思わず通話しながらツッコんだ。

潤平は普通にオルガ先生のところへ留学している状況だし、現在画面の先の潤平がめちゃくちゃ髪を剃られていることを大原田は気にした。

潤平は見ての通り“散髪“をオルガ先生とブランコの住むアパートの屋上で行っているという。

サマースクールの生徒が来るから寮はもう出て、とりあえず今日から先生たちと一緒に住むのだそう。

そして潤平の髪を切っているのは慶洋大附属のN・Y校に通ってる潤平の幼なじみの兵ちゃんだ。

兵ちゃんと潤平が直接会うのは今日が初めて…学校と寮がYAGP予選があったバーチェスにあるんだとか。

それに動画を編集したのも兵ちゃん、その動画は大原田が見てもとてもわかりやすく素材のままも送ってくれてとても助かった。

大原田は『兵ちゃん』はチュイッターのリプライの『兵太くん』かと確認する。

兵ちゃんはこれに、潤平について生川バレエ学校のアカウントに突してる人がいたので、これ以上拗れないようにと思っての行動だそう。

そんな役目をかってくれた兵ちゃんに、大原田は彼にオルガオルガ先生との話し合いにも同席してもらった方がいいのじゃないかと潤平に尋ねる。

しかし兵ちゃんは門限があるからもう帰らなければいけないそうで、その話はなかったことになる。

『潤平くん、もう2週間しかないですよ。早く今後について話し合ってくださいね。』

大原田は電話を切る前、潤平にそう話すのだったーーーー…。

厳しい現実

兵ちゃんが帰りの電車に乗ろうとすると、潤平も見送りに一緒に乗って行こうとする。

早くオルガ先生と話し合わなきゃいけないのではと兵ちゃんが話すが、実は潤平すでに話は終えていたーー…いい結果じゃなくて言えなかったのだーーー…。

オルガ先生はは潤平はどっちにしろ一度日本に帰らなければいけないと話す。

その後N・Yに戻ってくるかは潤平次第…スクールから入学許可証を出せば学生ビザも取れるだろう。

しかしESTA中はオルガ先生が預かると言ったので全てをサポートしたけど、今後先生のところの生徒になる場合は潤平に必要経費を払ってもらう必要がある。

他の生徒たちの手前、これ以上潤平だけを特別扱いはできないのだ。

プロフェッショナルクラスの年間授業料や寮費はなかなかに高い…厳しい現実だ。

「………じゃあ、もうブランコはあきらめるのか…?」

兵ちゃんの言葉に、潤平はオルガ先生がブランコに『あなたに教える気があるなら、あなたが払いなさい。』と言ってくれたことを思い出していた。

しかしブランコは教える気がないと言って潤平をあしらうのだった。

電車の中で少し俯く潤平ーー…そして何か思いついたようで、潤平は兵ちゃんに持っている鞄を渡して動画を撮ってもらうようにお願いする。

そして潤平は電車の通路で音楽を流しバレエを踊り始めた。

車内でドンキ!電車内では大盛り上がりで、6両まわって$58を稼ぐことができるのだったーーー…。

絶対的ピンチ

潤平は兵ちゃんを送った先で、母の知り合いがマンハッタンで店をやってるからそこに寝袋で泊めてもらうとかして、学費はさっきの方法で稼いで分割払いにしてもらうと話す。

気軽にN・Yに戻ってきてもどうにかなるんじゃないかと話すが、兵ちゃんは呆然とする。

確かN・Yの地下鉄、ポールダンスかなんか禁止になって警察が見回っている噂もあるし…と兵ちゃんはいろんな心配をする。

しかし潤平から溢れる自信で、どうにかなる気がしてくる…そんな不思議な気持ちに兵ちゃんはなるのだった。

潤平は兵ちゃんと別れ、帰りももう一稼ぎしようとバレエを踊った。

そんな時チップをくれた1人の男性が、

「これからジャズバーで演奏するんだ、踊ってくれないか?もちろんチップは払うよ!」

そう言ってくれたので潤平は着いて行くことにする。

自分の踊りが金になるのは嬉しいし、前ブランコの友人がN・YではチャンスもくるがすぐにYESかNOか回答しないと仕事はすぐ他に回ってしまうと聞いたのでチャンスだと潤平は思って即行動に移した。

本当にN・Yはチャンスが転がっているーーー…案内された先の角を潤平はそんなことを考えながら曲がろうとするーーー…

すると先を歩いていた男性に潤平は思いっきり顔面を殴られた。

「Fuck’n Jap…」

潤平はボコられ、最終的に鞄をとられてしまった。

その場にうずくまる潤平ーーー…突然突きつけられた痛すぎる現実に、潤平どうなる!?

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ 
下に書いたよ~
スポンサーリンク

ダンスダンスダンスール161話の感想・考察

後ほど記載します。

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

週刊ビッグコミックスピリッツの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

週刊ビッグコミックスピリッツの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→週刊ビッグコミックススピリッツネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、ダンスダンスダンスール161話を含めた週刊ビッグコミックスピリッツ 2020年39号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
何かと話題のTIKTOKが気になる
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください