ダンスダンスダンスールネタバレ152話(最新話)!考察や感想も!

ダンスダンスダンスールの最新話152話は2020年4月20日の週刊ビッグコミックスピリッツ2020年21号に連載されております!

ここでは、ダンスダンスダンスールの最新話である152話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

過去のネタバレはこっちだよっ

→ダンスダンスダンスールネタバレ151話!考察や感想も!

→ダンスダンスダンスールネタバレ150話!考察や感想も!

スポンサーリンク

ダンスダンスダンスール152話のネタバレ

リハーサル

『“踊ること”は役を“生きること”だ」

ブランコから新たな教えを受け取り、潤平次なるステージへ。

「ーーNO.398. JUMPEI MURAO Don Quixote.」

そういうアナウンスと共に、潤平は『さ、今日はどんな空かな?』と上を向き舞台に飛び込む。

それは4/18デヴィット・H・コーク劇場 決勝リハーサルでのことーーー…潤平のリハを見ていた中村先生と夏姫は目を見開くのだった。

潤平はリハを踊りきり、舞台横で大の字になって寝そべっていた。

“はぁはぁ…”と上を見つめる潤平ーーー…するとサシュコーが潤平の顔を覗き込んできた。

潤平は覗いてきた彼が一瞬誰だか分からずにいた。

「What is your dance…What the hell Are you?」
(オマエのドンキは一体…オマエは一体なんなんだ?)

話しかけられてサシュコーだと気づく潤平は起き上がり、こう返すのだった。

「I want to study under Blanco!」

なぜだか分からないけど

潤平の返しにサシュコは“自分のほうが教わりたい”と言うので、潤平は別に教わりたさを競ってない…と言おうとするが英語がうまく出てこない。

続いけてサシュコーは「なぜなら」…と、潤平にはブランコへのリスペクトが足りないという。

潤平はこれにめちゃくちゃブランコをリスペクトしている…と言うが、それならばなぜ、ブランコに出会ってすぐバレエを始めていないのか…とサシュコーは不思議だった。

「…I was Stupid boy!」

困ったように笑いながら潤平はそう答えた。

サシュコーは「…そうか。」とあっさりとした言い方だったが、どこか納得できていない様子。

絶対に自分のほうがリスペクトが強いはずーーー…でもなぜか、潤平のダンスに感じるものがサシュコーにはあった。

「……ーー『グランプリ』 それを獲ったほうが正しい。彼に師事する。負けたほうは帰る。」

サシュコーはそれでどうか…と提示すると、潤平はそれを受けるのだったーーー…。

踊りたい相手

潤平は部屋の隅の方でドンキの世界に入り込むーーー…そんな潤平の目の前に夏姫が話しかけてくる。

「おお…麗しのドルシネア姫…」

潤平はドンキの世界に入り込んでいたからか、夏姫の姿がドンキホーテが妄想の中で王求める理想の姫に見える…が実際はオーロラ姫なので夏姫が訂正する。

「…どっちにしろ、麗しいのに違いはない…」

潤平のいつもと違う様子に夏姫が突っ込むと、潤平は今“バジル”であると告げる。

そして夏姫は昨日ブルックリンでブランコに会ったのかを問うーーー…それは誰かから聞いたわけではない、リハを観ていたらまた“踊り”が変わったように観えたからだ。

「………俺、グランプリ獲れたら日本に帰らない。」

今は、ブランコに教えてほしいって思う…と潤平は話した。

夏姫はこれにつっこみ所が多すぎてあきれる…たとえばグランプリ獲れなかったら…とかーーー…でも潤平は獲る気だ。

「じゃあYAGP終わったら、すぐ離れ離れだね。」

潤平はまたたく間に先の世界に進んでいくのだろうーー…生川や私のことなんか忘れて…それは正しくて、そのほうが絶対にいいと思うと夏姫は話した。

何勝手に決めてんだよ…とそんなわけないし…と潤平は突っ込んだ。

夏姫はこれに「ほんと?」と、世界中どこ行っても私以外の女と踊らないで…と発言する。

驚いて夏姫の顔を見る潤平だったが、夏姫は“スン”と横を向いて目を合わせてくれない。

「アホらし、そんな約束ーーーしなくたって、いつでも俺が踊りたいのは夏姫だぜ…!!」

そんな夏姫に潤平はこう返すーー…思わず潤平の方を見る夏姫、潤平は着ていたパーカーをかぶってさらには紐でギュッとしめて赤くなっていた。

つられて赤くなる夏姫ーーー…夏姫は「さすが…バジル入ってる…」と言うので、潤平はそういうこと…とするのだったーーーー…。

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ 
下に書いたよ~
スポンサーリンク

ダンスダンスダンスール152話の感想・考察

ダンスダンスダンスールの最新話いかがでしたでしょうか♪( ´θ`)

潤平…スイッチ入ってますね。
ドンキの世界に入り込んでるようにかんじました。

昨日の今日でそんなに変わるのか…潤平にはいつも驚かされます。

中村先生や夏姫も一緒でしょう(°_°)

そして潤平の踊りを見てサシュコーも感じるものがあるようです。

サシュコーはリスペクトしている…と言いますが、彼があのとき踊っていたものを…その先を!…というのはリスペクトとはちょっと違いませんか?

でも彼の信念にはそれがあるから否定することは難しくて…(⌒-⌒; )

彼のどこを見るか…の違いなのでしょうが、潤平のリスペクトのほうが好きです。

そして夏姫と潤平〜〜〜〜〜甘いわ〜〜〜〜ばっきゃろ〜〜〜。
突っ込まずにはいられませんでした。

この2人のコンビ…もっとずっと見ていたいですよね。
でもYAGPが終わったら、どんな結果でも一旦離れるでしょう。

付き合う…とかあるのかなぁ…。
でもないような…個人的にはそんな気がしています。

また次回の掲載、楽しみに待ちましょう♪(´ε` )

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

週刊ビッグコミックスピリッツの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

週刊ビッグコミックスピリッツの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→週刊ビッグコミックススピリッツネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、ダンスダンスダンスール152話を含めた週刊ビッグコミックスピリッツ 2020年21号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
何かと話題のTIKTOKが気になる
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください