ダンスダンスダンスールネタバレ140話(最新話)!考察や感想も!

Amazonで毎回10%以上安く買える 秘密の方法はこちら

ダンスダンスダンスールの最新話140話は2019年12月9日の週刊ビッグコミックスピリッツ2020年2・3号に連載されております!

ここでは、ダンスダンスダンスールの最新話である140話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

過去のネタバレはこっちだよっ

→ダンスダンスダンスールネタバレ139話!考察や感想も!

→ダンスダンスダンスールネタバレ138話!考察や感想も!

スポンサーリンク

ダンスダンスダンスール140話のネタバレ

ニコラス・ブランコ

“圧倒的優勝でブランコに師事する”と、宣言したサシュコー。

それを聞いたオルガは少し考えたあと、サシュコーの中でブランコが生き続けていてくれることを嬉しいと伝える。

「その、彼だけ…覚えておいてあげて。今の彼は、あなたの輝かしい未来に必要無いわ。」

嬉しい…という言葉とは裏腹に、今現在のブランコを否定するような口ぶりを、オルガはするのであったーーー…。

2日目プリ

4/12 YAGP2日目 プリコンペティティブ部門(9~11歳)審査

女子たちはお人形みたいで可愛い子ばかりーー…しかし素人目からみても白人の子は、フラフラしている子がいて、日本人プリのレベルの高さを目のあたりにするのだった。

しかしそんな子たちが、スカラシップでいい学校に入って筋力や実力をつけたら無敵…将来性が大いにあるのだ。

そんな話をする、大原田さん・寿・潤平ーー…席をたち3人はロビーに出て、大原田さんは日本事務局の方に質問があるらしく1人離れようとする。

「あっ。大原田さん、サシュコーのコンテ、撮ってる!?」

サシュコーのコンテを観たい潤平はお願いするも、取材映像なので個人的な理由でお見せすることはできない…と断られてしまうのだった。

「でも、中継で流れた映像の一部、もうネットにあがってましたよ…」

大原田さんはそうつげ、日本事務局のほうへと行くのだったーーー…。

質問

大原田さんは日本事務局でいくつかの質問をする。

1つは、去年シニアで優勝したサシュコーが今年もでるが、そういった子は多いのか…また、そのメリットはなんなのか?という質問。

「はい、まずですね、昨年のサシュコーくんはシニア1位ですが、優勝ではないですね。」

事務局員の答えに驚く大原田さん…事務員は詳しく説明し出す。

シニア、ジュニア、プリ…それぞれ男性女性でベスト3を選出するが、その部門の男女合わせて最も優れている者に出す賞がある、

シニア部門は『GRAND PRIX』という。

年齢的にも一番上の部門でのトップなので、事実上全ての部門のトップと言っても過言ではない。

ちなみにGRAND PRIXは出ない年もある…去年は出ていない…サシュコは今年はこの、GRAND PRIXを狙っているのだろう。

それを聞いた大原田さんは、他のみんなもその部門トップを目標にして出場しているのか…と考えをまとめていると、事務局員は概ねうなづいてくれる。

「そして、スカラを獲るために、人生を懸けてます。」

事務局員が続けた言葉ーーー…この言われ方で、順位よりもスカラが大事であることに気づく大原田さん。

YAGPはそもそも、若いダンサーにチャンスが巡ってくるように…という創設者が設立したコンクールーーー…

上位入賞以上にスカラを獲りたい、団のディレクターの目にとまりたい…そのために切実な子がほとんどなのだ。

サシュコーも昨年のYAGPで獲得したスカラで、名門ジョン・クランコ・バレエ・スクールに入学、今年の出場は憶測だが、GRAND PRIXを獲りにきたか年齢的に団狙いかもしれない…と事務局員は予想する。

そんなスカラであったり、各々将来のことを思って望んでいるYAGPーーー‥だからこそ潤平は異質だった。

「サシュコーくんより予選も本選も一切スカラシップの希望を出してない潤平くんのほうが、よっぽどめずらしいですよね。」

ジョン・クランコ

「バレエ学校が、ドヤるためなのかな…?って………」

寿は綾子先生がここに潤平を送りこんだのは、我がバレエ教室にはこんないい生徒がいますよ…ドヤ!っていう感じ…上位入賞すれば教室の評判もあがるし…と推測する。

潤平はそんなこと微塵も考えていなかったので驚く…しかし、綾子さんにはお世話になりっぱなしなので綾子さんをドヤらすため頑張ろう…と息込んだ。

「…で?やっぱそのサシュコーの行ってるジョン・クランコは…いい学校なのか?」

学校の話なども寿から聞いた潤平は、素直な疑問を投げかける…とあまりにも何も知らない潤平に寿は熱弁し始めた。

ジョン・クランコといえば、世界最高峰のバレエ団のひとつにしてドラマティック・バレエの総本山、シュツットガルト・バレエ団の付属スクールだ。

ロミジュリとかオネーギンーー…つまり、ジョン・クラの生徒はシュツットのダンサーや舞台を目のあたりにしながら感性を養っていく。

ドラマティックな表現力とダイナミックなテクニックの両方を兼ね備えたダンサーたちがたくさん輩出されている…と寿は話しながら興奮するのだったーー…。

遠い道のり

「そんないい学校なのかっ……『生川』より…?」

サシュコーの行っているスクールが良いところなのは潤平もわかった…ただ、自分の行っている学校と比べてどこまでちがう…まではわからなかった。

潤平の言葉に震えつつも、寿は丁寧に説明してくれる。

日本のお教室の良さはたしかにあると思う。

しかしお教室の世界的な知名度として、生川はスカラを出すパートナースクールになっていない、それに全日制のバレエ学校ではないから、海外からの留学希望もないのだ。

『海外のダンサーが、生川の団に入りたいと目指してくるくらいにしたいのよ』

綾子の野望ーーー…それは道のりの長いものだと潤平はやっと理解するのだった。

日本予選一位の幹太もジョン・クラに決まったから本選には来なかった…と寿が話したので、潤平は負けた気分だ…と声を荒げていると…

「あったあった。サシュコーくんのコンテ動画!!」

潤平はサシュコーのコンテをようやく見ることができたーーーー…

音楽はハイハットが鳴り響く打ち込み系ーーー…サシュコーの登場シーン、それだけで「すっげっ…」と潤平は声をあげてしまった。

サシュコーのコンテは、キレッキレだけどちょっとコミカルな動きにも見える…近代的な新しいもの。

「前回とは、まったく違うテイストだよね。」

とても速い曲なのに、動きに緩急をつける完璧なコントロール…それでいて、これみよがしな身体能力見せつけとはまったく違う…それはもうただただカッコよかった。

「ーーー…めっ……めっちゃ…動くやん…」

さらなる高みを目指す潤平の前に、それは圧倒的な壁ーーー…潤平は思わず感想を関西弁で言ってしまうのだったーーー…。

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ 
下に書いたよ~
スポンサーリンク

ダンスダンスダンスール140話の感想・考察

ダンスダンスダンスールの最新話いかがでしたでしょうか♪( ´θ`)

今回は説明系が多い回でした!
今までスカラシップ…とかよく聞いていましたが、よく理解できていなかった私…今回でだいぶ謎が解消されました!笑

たしかにYAGPに出ているのに、スカラを希望しない潤平は異質なんでしょうね。

日本の大会のときも、潤平に目をつけてくれてる審査員がいましたが、スカラを希望していない…と突っ込まれてましたもんね(°_°)

スカラを希望していないのに、声がかかる…なんてことあったりするんでしょうかね?
興味をたくさん持たせているであろう潤平…これからどんな出会いがあり、物語が動くかとても楽しみです☆

そしてサシュコーはばちばちですね…トップを獲ることに。

そんなサシュコーにかける、オルガの言葉…こわいっ><
いや、サシュコーに厳しいんじゃなくて、旦那にね…旦那に。

一応今でも夫婦関係なんですよね…?
それなのにこの言い草…もうダンサーとして、ブランコに期待するものはないのよ…って感じでしたね。

でもそんなブランコを焚きつけるのは、サシュコー…ではなく潤平じゃないかな!と思ってしまいます(゚ω゚)

この前のコンテもガン見でしたしね…なにか継ぐもの的な…
潤平とブランコの絡み、今後期待したいです!

次回は4・5号での登場ですので、2週間後です(^^)
楽しみに待ちましょう♪

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

週刊ビッグコミックスピリッツの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

週刊ビッグコミックスピリッツの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→週刊ビッグコミックススピリッツネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、ダンスダンスダンスール140話を含めた週刊ビッグコミックスピリッツ2019年2・3号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA