ダンスダンスダンスールネタバレ137話(最新話)!考察や感想も!

ダンスダンスダンスールの最新話137話は2019年11月11日の週刊ビッグコミックスピリッツ50号に連載されております!

ここでは、ダンスダンスダンスールの最新話である137話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

過去のネタバレはこっちだよっ

→ダンスダンスダンスールネタバレ136話!考察や感想も!

→ダンスダンスダンスールネタバレ135話!考察や感想も!

スポンサーリンク

ダンスダンスダンスール137話のネタバレ

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ 
下に書いたよ~

『叫べ! 若くして死した ロックスターの様に…!!』

岩井先生の言葉を踊りながら思い出す潤平ーーー…たしかに潤平はそういうのをバレエの中に見たのだ。

ブランコを見たあの日の衝撃ーーーー…それな踊りをするために自分はここにいるのだ、と潤平は踊って見せる。

中村先生は潤平の踊りから、自分の現役時代のことを思い出し涙が溢れそうになるーーー…。

潤平は最初の重苦しい雰囲気を開いていくようなーーー…、ここからが自分の歩きはじめる道なんだーーーー…と、最後のフリを終える。

息を飲む観客ーーーー…少しして、拍手が“どおぉ”と湧き上がった

潤平の踊りにカメラを撮っていた大原田は、賞をあげたいと拍手。

寿はポロポロと涙を流し、潤平のダンスを言葉にしようとするーーー…

「だめだ……上手く言えない…」

思うところがたくさんあり、なかなか言葉が上手く紡げないのであった。

ブランコとサシュコー

「…………なんだアイツ…」

サシュコーは潤平の踊りに驚いた様子ーーー…そしてブランコのほうを見ると、顔を上げて真っ直ぐ潤平の方をみていた。

そしてサシュコーと同じように「なんだアイツ!」と言い、大して技術も高くなく、まとなっていないし、声がうるさい!と言ってみせた。

そんなブランコにサシュコーは、潤平の得体の知れないパワーはどこか、かつてのブランコを一瞬思い出させるものだったと話す。

ブランコはこれに一緒にするな!!と怒っていると、サシュコーは出番がもうすぐでその場を立ち去ろうとするーーー…

「僕はもっと彼より、あなたが嫉妬するダンスを見せることができる。」

ブランコに帰らないよう釘刺し舞台の方へと向かう。

サシュコーのマネージャーらしき人は、一緒に話していた人がサシュコーの憧れと言ってた人…とイメージが違ったみたいで、恐る恐る聞く。

「僕はかつての彼を観て、舞台の上で人は、神になれるのだと知ったよ」

そうサシュコーは呟くのだった。

はじまり

「………なんだったんだ今の…」

審査員たちは潤平の踊りに戸惑い、考えがまとまらないから次の子まで休憩を少しいれてもらうようにお願いするのだった。

いいな…というモノもおれば、勢いにまかせすぎていて完成度やレベルが高いといえるものではないというモノもいる。

しかし潤平が並の器じゃないのは確かだ、という評価だった。

「クラシックのお手並拝見ってことだね。」

昨年のサシュコーともまた違う…という評価を受けている潤平なのであった。

一方舞台裏で潤平は力尽きていた。

そんな潤平の元に「良くやった…!」と中村先生は駆けつける。

「出し…きった…持てるもの全部…出すなんて…舞台の上に立つ者として、最低限の礼儀でした…」

潤平は気付くのがいろいろ遅すぎた…と後悔する。

せっかく中村先生が背中を押してくれたーー…、日本で岩井先生もヒントをたくさん蒔いてくれていた。

「もっと…準備して考えて練習してっ…そしたらっ…!」

潤平が考えるのは、あの、熱狂しながらもそんな自分自身を、この会場全体を支配する…俯瞰で……世界を創りあげる映画監督のような目線ーーー…

「ーーー今度は“ディレクターズカット完全版”を踊るからって言ったら…もっかいコンテ、踊らせてくんないかなっ…!?」

この潤平の言葉に中村先生は思わず笑うーーー…、師匠をも呆れさせる潤平の覚醒…しかし、それはまだ始まったばかりなのだーーーー…。

スポンサーリンク

ダンスダンスダンスール137話の感想・考察

ダンスダンスダンスールの最新話いかがでしたでしょうか♪( ´θ`)

2週間ぶりです!おまたせしました!

やはり潤平の踊りには人を魅了する力がある、と確信させられましたね。
ほんと重苦しく始まって不穏な感じだったのですが、潤平自身が道を切り開いた…。

ほんと『はじまり』って感じられる、この2話くらい…。

私自身も寿のようにうまく言葉をまとめれません…。
いいもの見ると、いろいろ言おうとしてもまとまりませんよね…(ノД`)

ブランコも潤平に興味津々の様子!
たしかに技術はまだまだでしょうが…笑

荒削りでも、過去の自分と重ねるものがあったのでしょうか…?
サシュコーも一瞬でもブランコとかぶるものを感じたそうですし。

次回はサシュコーの踊りを見れたりするのですかね?
はやくクラシックの踊りが見たいところですが、そこにすんなりはいかないでしょう 笑

次回の掲載がいつなのかはわからないのですが、はやく読めることを心待ちにしています٩( ‘ω’ )و
もっともっと潤平の踊りをたくさんみたい、そんな気持ちでいっぱいです。

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

週刊ビッグコミックスピリッツの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

週刊ビッグコミックスピリッツの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→週刊ビッグコミックススピリッツネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、ダンスダンスダンスール137話を含めた週刊ビッグコミックスピリッツ50号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください