ダンスダンスダンスール134話(最新話)!考察や感想も!

ダンスダンスダンスールの最新話134話は2019年9月30日の週刊ビッグコミックスピリッツ2019年44号に連載されております!

ここでは、ダンスダンスダンスールの最新話である134話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしてもダンスダンスダンスール134話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

ダンスダンスダンスール134話のネタバレ

会場に到着した面々

YAGP(ユースアメリカグランプリ)の会場であるニューヨーク州立大学パーチェス校に到着した夏姫たち。

フリードオブロンドンをはじめ、普段日本では見ないバレエ用品メーカーが出店しているエリアも!

キラキラした雰囲気の空間に沸き立つ面々。

その一方で、そこには同年代とは思えないほどスタイルがいい子や大人っぽい子がたくさん。

自分との違いに狼狽えている子も。

そんな中、担当者が説明を始め…

とにかく広すぎる!

審査の行われる3つのホール。

それ以外に、審査前練習に解放されているオルガンルーム。

さらにシアタースタジオにワークショップの行われる別棟A〜C、E、H、K、L、Nルーム。

担当者「これからワークショップの方、部屋を間違えないようにしてくださいね。

学食は外の回廊をつきあたりまで行って左側にあります。

反対側のさらに奥にコーヒーショップやハンバーガーショップなども点在してますのでご利用ください。

何かありましたら入り口近くの日本事務局ブースへ!」

ワークショップが行われるホールだけで8つ!

学食以外にコーヒーショップなども入っていることもあり、とにかく広大(^_^;)

説明を受け終えた面々は各自目的の場所へと移動し始めます。

このままワークショップを受ける子、ジュニアコンテを見に行く子。

その後のシニアコンペから見る子など様々。

潤平への心配

潤平が前日の練習で泣いて、踊るのを中断してしまったことを心配します。

密着取材を受けていた潤平ですが、中村先生からコンテ本番が終わるまで密着は止めて欲しいと言われてしまった大原田。

大原田「私…何か悪いことを言ってしまったんでしょうか…⁇」

夏姫「中村先生は…なんていうか、ご自分の気分を害したから撮るな、とは言われないと思えます。

潤平の踊り方がお披露目会で見た感じと、だいぶ違ったんで…驚かれたんだと思うんです。

実際、泣いて踊れなくなるなんて……良い状態じゃないし…

ー正直、私もあの顔ー

好きじゃない。」

泣き出して踊れなくなった昨日の晩、中村先生が潤平を訪ねていました。

潤平と中村先生

どういう考えで踊ることに決めたのかを聞かれた潤平はまた泣いていた。

潤平「それでっ…うぐっ…そこはやっぱ、死んだ父親へのっ…ぐうっ…正直な思いをぉおおっっ…ぅぐぐっ…」

中村先生「潤平…岩井先生が求める全身全霊バージョンはまた、仕上がってから踊ればいいじゃないか」

潤平「バージョン…」

中村先生「そう!お披露目で踊ったバージョンを、明日は踊るんだ。

みすみす舞台で泣き崩れてストップなんてしたくはないだろう?

それに勇ましく道を切り拓く姿は、十分お前らしさの一部だと俺は思うし

なんならアメリカで…世界に見せつけ欲しいと思う」

翌日。シニア男子前半場あたり。

そこには持ち直した潤平の姿が。

中村先生(……そう。これが最善だ。指導者として正しい選択だ。

俺は…潤平の可能性を、潰してはいないはずだ。)

時間が終わり袖に戻った潤平に声を掛ける中村先生。

中村先生「お前は十分良くやった。自信もって行ってこい!」

潤平「はい!みせつけてきます‼︎」

踵を返した中村先生の背中を見た潤平は…

潤平「先生。…俺は、なんのために舞台に……”ここにいる意味”って…なんですか?」

振り返った中村先生の顔を見た潤平は誤魔化すように「優勝するため‼︎ハハッ。」と誤魔化します。

そんな潤平の肩を掴んだ中村先生。

中村先生「全身全霊で魂を燃やしきるためだ…!

生きる、豊かさを…愛を持って伝えるためだ…‼︎!」

必死に伝える先生を見て笑いだす潤平とその姿に笑顔を見せる先生。

中村先生「『物足りない』踊りなんてするな!気が済むようにやってこい…!」

次号(45号)に続く…!

スポンサーリンク

ダンスダンスダンスール134話までを無料で読む

ということで、ダンスダンスダンスール134話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、ダンスダンスダンスール134話を含めた週刊ビッグコミックスピリッツ2019年44号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

ダンスダンスダンスール134話の感想・考察

ついにYAGP開幕!

そんな中、練習中に泣き崩れ踊れなくなってしまった潤平。

夏姫にも”あの顔”好きじゃないと言われてしまうほど…

その夜、中村先生に”どういう考えで踊るのか”問われた潤平はまたも泣き出してしまい…

中村先生が上手くリードしたことによって、どうにか持ち直した潤平。

場あたりが終わるあたり、観客席からの視線に気がついた潤平。

持ち直したように中村先生と話しますが、先生の背中を見た瞬間に”自分がここにいる意味”について先生に問うてしまいます。

振り返った先生の顔を見た瞬間、潤平ははっと『優勝するため」と笑ってみせますが、先生にはお見通しで。

勢いよく潤平の肩を掴むと「全身全霊で魂を燃やしきるため!」と伝える先生。

そんな先生の言葉を聞いた潤平は笑い出し…

潤平の笑顔を見て、安堵の微笑みを浮かべる中村先生。

そして、「気が済むようにやってこい!」と送り出す中村先生。

先生の一言に背中を押された潤平。

ダンスダンスダンスール134話についてのまとめ!

ダンスダンスダンスール134話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、ダンスダンスダンスール134話を含めた週刊ビッグコミックスピリッツ2019年44号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

何かと話題のTIKTOKが気になる
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください