放置少女にハマってるよ♪

ダイヤのA(act2)ネタバレ236話(最新話)!考察や感想も!【Move】

ダイヤのA(act2)の最新話236話は2020年12月9日の週刊少年マガジン2021年2・3合併号に連載されております!

ここでは、ダイヤのA(act2)の最新話である236話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

過去のネタバレはこっちだよ♪読んでみてね~♪

→ダイヤのA(act2)ネタバレ235話(前話)!考察や感想も!【Step On】

スポンサーリンク

ダイヤのA(act2)236話のネタバレ

4回表…先制したのは市大三高!

先制点を打ち取った佐々木に続くバッターは安達

一方、ツーアウトなので慌てずに行こうと沢村にゲキを飛ばす青道のベンチ。
そのベンチには膝に手を置きぎゅうっと握りながら静かに試合を見届ける上川の姿…。表情は見えなくとも何だか暗い。

そして田原監督。

ファーストのエラーにレフトの送球の乱れ、青道に生まれたディストーション…ここが攻め時だと安達にサインを送ります。

安達VS沢村

追加点が欲しい安達に、もう1点もやらないと強気の沢村…打たれたボールはセカンドの小湊が華麗に捌きスリーアウト!
展開にワッと沸く観客席だけど、御幸は冷静に沢村にアドバイス。

「まだ4回だからな。熱くなりすぎるなよ。」

わかってはいるけど悔しいのは沢村本人。
なぜか直感的に市大三高に先制点を許したくなかった模様…。

泥にまみれた1点を守り抜く!

4回裏、青道の攻撃。
打席にたつのはさっき華麗なプレーを披露した2番・小湊

さっきの市大三高は5番がバントをしてきたり、外にヤマをはったり思い切った手を使ってきたので自分もバットを短めに持ってみる小湊。

1球目はボール。
2球目で短く持ったバットを思いっきり振ります!
もちろん届かない所は捨てる覚悟で…。

2球目でレフトへ飛んだ球で小湊は見事出塁!!素晴らしい!!

続く3番・白州はバントの構え。
得点圏へ進めて4番・御幸に繋げることはできるのか!?と言うところであっという間にスリーボール

天久の様子がおかしい事に周りがざわつき始めますが、峰は冷静に分析です。

「これが野球の怖いところだな。先制点が入ったことでこれまで膠着した試合が一気に動くことがある…。」

ボールカウント3‐1

ヒートアップする試合を見守る観客席にある人の姿が!?
そう…真田です!!

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ!
下に書いたよ~♪
スポンサーリンク

ダイヤのA(act2)236話の感想・考察

『ダイヤのA(act2)』の最新話のネタバレはいかがでしたでしょうか(^^)/?

市大三高に先制は許してしまったものの小湊の華麗なプレーで1点に抑えた4回表。
1点で良かった~…なんて思ったのは私だけな様でw
沢村はこの先制点に何か不穏な空気を感じている様ですね(;´・ω・)

そして4回裏!
ここでも見せたのは小湊!守って打ってと今週大活躍です♪
そんな矢先…天久の様子が何だかおかしい…?
とは言え焦ってる様にも見えないんだけど、市大三高にいい流れがきちゃってるのかね?

試合がヒートアップする中で観客席に現れた真田!
顔が怖いんだけど…次回のダイヤのA(act2)もめちゃくちゃ待ち遠しいです♪

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

週刊少年マガジンの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

週刊少年マガジンの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→週刊少年マガジンネタバレ一覧はこちら(^^)/←

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、ダイヤのA(act2)236話を含めた週刊少年マガジン2021年2・3合併号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください