ダイヤのA(act2)ネタバレ166話(最新話)!考察や感想も!【サマーエンジェルズ】

ダイヤのA(act2)の最新話166話は2019年5月15日の週刊少年マガジン2019年24号に連載されております!

ここでは、ダイヤのA(act2)の最新話である166話「サマーエンジェルズ」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしてもダイヤのA(act2) 166話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

ダイヤのA(act2) 166話「サマーエンジェルズ」のネタバレ

夏の主役は俺たちだ

二塁から小湊が生還!! 2番小湊のタイムリーヒット!!

5回裏 青道高校待望の追加点が入り2−0!!

小湊はベース上でいつもの赤面ガッツポーズww

倉持「(口先だけじゃないんだよ この兄弟は・・・)」

続く3番・白州 センターオーバーのタイムリーツーベース!!

二塁の小湊が帰りこの回2点目!!

青道打線が相手投手のボールを完全に見切った!!!

そして4番・御幸が打席に立つ・・・

投手、守備陣は御幸の前打席の強烈な打球が頭をよぎる、そして・・・・・

主審「ボールフォア」

沢村「威圧感!!」

  「キャップの無言の圧力 この男が無口になると怖い!!わかる!!」

1アウト1、2塁 5番・前園

前園「(大きいのはいらん・・・ 体の正面で捉えて強く振り切る)」

  「(正面で・・・・)」

キイィィィィィィン!!!

「はっ・・入ったぁーーー!!」

「5番・前園のスリーランホームラン!!」

この回一挙5点!!点差は6点に!!!

八弥王子選手達「(強ぇ・・ 全国行ったらこんなチームがゴロゴロいるんだよな・・・)」

       「(どんだけだよ・・・)」

       「(こんちくしょー)」

6番・降谷 センター前に抜けようかという当たりをセカンドがファインプレー!!アウトーー!!

       「(ますます行きたくなったぜ 甲子園)」

鉄壁が創り出した反撃の 機会チャンス 残り4回、怪物攻略なるかーー!?  次号に続く!

ダイヤのA(act2) 166話までを無料で読む

ということで、ダイヤのA(act2) 166話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、ダイヤのA(act2) 166話を含めた週刊少年マガジン2019年24号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

ダイヤのA(act2) 166話の感想・考察

この回ついに打線が繋がりましたね!!

このまま降谷が崩れなければ7回コールドも十分あり得ますが、相手チーム側の描写があったので

次回少しは反撃するか降谷が崩れる、もしくは何かしらのアクシデント等があるかもしれませんね!!

ですが青道高校の目標は全国制覇!!

こんなところで手こずってられません!!

このまま圧勝するのでしょうか!? 次回以降が楽しみですね!!

ダイヤのA(act2) 166話についてのまとめ!

ダイヤのA(act2) 166話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、ダイヤのA(act2) 166話を含めた週刊少年マガジン2019年24号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です