【大恋愛~僕を忘れる君と】井原誠一郎役の橋爪淳はどんな人?出演ドラマもチェック!

【大恋愛~僕を忘れる君と】にて橋爪淳さんが出演しています!

2018年10月からTBSの金10枠で放送される予定のテレビドラマです。

時代劇で人気を博し、今では舞台、テレビドラマ、映画にと多彩な場所でのご活躍を続けられています。

ここでは【大恋愛~僕を忘れる君と】で井原誠一郎役の橋爪淳さんについて、まとめてみました。

スポンサーリンク

橋爪淳ってどんな人?

橋爪淳のプロフィール

名前:橋爪淳(はしづめ じゅん)
生年月日:1960年10月13日
出身地:東京
血液型:O型
職業:俳優
活動期間:1983年
ジャンル:映画、ドラマ、舞台
事務所:東宝芸能

橋爪淳の経歴

橋爪さんは、高倉健さんの主演の映画1983年「海峡」でデビューしましたが、その時は端役で、翌年に美空ひばりさん舞台20周年記念ミュージカルオーディションで相手役に抜擢されこちらが公式デビュー作となっています。

若い頃はその整った顔立ちから時代劇で人気を博し、時代劇がテレビ番組の放送枠から減っていってからは、ドラマの脇役として出演する機会が増えてきました。

現在は舞台に、テレビドラマに、映画にと、多彩な場所でのご活躍を続けられていますよ!

気品のある正統派な美貌で、多くの女性ファンを魅了しています!

黒川智花の出演ドラマ

ドラマ『終の棲家』

「住み慣れた街で、人生の最後まで自分らしい生活を」“在宅介護”を奨励された厳しい現実を、報道する新聞記者と取材される介護現場を舞台に描く、サスペンスフルな社会派ミステリードラマで幹彦親子(橋爪淳)として出演してました。

ドラマ『メイちゃんの執事聖』

ルチア女学園は、1人の女子生徒につき1人の執事が付くという、究極のお嬢様学校に通う主人公、メイは自らの運命と恋に向き合っていくことになる、メイの父役の周太郎(橋爪淳)を演じました。

ドラマ『逃げるが恥だが役に立つ』

みくり(新垣結衣)へ突然プロポーズをした津崎(星野源)がその行動に津崎のリストラが影響していたのを知り、みくりは複雑な気持ちになるというストーリーのみくりの伯母の上司役で出演しました。

スポンサーリンク

井原誠一郎 ってどんな役?

母が院長を務める「KITAレディースクリニック」で34歳の女医の北澤尚はレディースクリニックの医師として働いていた。

ドライな性格で恋愛感情はないものの、条件にぴったりの年上の医師とお見合い結婚で井原侑市と婚約も決まるが、結婚式まであと1か月と迫った新居への引越しの日、元小説家で引越し屋のアルバイトの間宮真司に電撃的な恋をしてしまう。

母の反対や井原侑市の引き留めも聞かずに尚は真司との恋に真っ直ぐに突き進むが、若年性アルツハイマー病で尚の記憶は徐々に異常をきたすようになってしまう。

尚がいつか自分のことすらも分からなくなる運命の中で、真司は恋にのめり込み眠っていた才能を呼び起こしていくというストーリーの侑一の父で有名建築家の井原 誠一郎役で出演しました。

世間の口コミや評判

橋爪淳さんと検索すると「病気」というワードが浮上してきます。

その理由は激やせが原因で病気を患っているという情報もありませんでしたし、現在もドラマや映画で活躍されていますので、ただ痩せただけだと思われます。

まとめ

ここでは【大恋愛~僕を忘れる君と】井原 誠一郎役の橋爪淳出演のさんについてまとめてみました。

若い頃は時代劇で活躍され、今は人気ドラマにも出演され長く活躍されてる俳優さんです!

これからの活躍も楽しみにしています!

ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と~』を今すぐ見たい方はコチラ!↓↓

コチラの関連記事もどうぞ!↓↓

▶各話のネタバレや感想はコチラ!

ネタバレと世間の感想や意見

第1話
▶【大恋愛~僕を忘れる君と】1話のあらすじネタバレ!内容や感想もチェック! (10月12日放送分)
第2話
▶【大恋愛~僕を忘れる君と】2話のあらすじネタバレ!内容や感想もチェック! (10月19日放送分)
第3話
▶【大恋愛~僕を忘れる君と】3話のあらすじネタバレ!内容や感想もチェック! (10月26日放送分)
第4話
▶【大恋愛~僕を忘れる君と】4話のあらすじネタバレ!内容や感想もチェック! (11月2日放送分)

第5話

第6話

第7話

第8話

第9話

第10話

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です