【中学聖日記】原口律役の吉田羊ってどんな人?出演ドラマもチェック!

ドラマ【中学聖日記】にて、女優の吉田羊さんが出演しています!

役柄は、主人公の末永聖(有村架純)の婚約者、川合勝太郎(町田啓太)の会社の上司役です。

帰国子女でバリバリのキャリアウーマン、毒舌系女子、さらにはバイセクシャルというかなり癖もある役柄で今後どのような展開になるのか期待されています!

ここでは、【中学聖日記】で原口律役を演じる吉田羊(よしだ よう)さんについてまとめてみました!

スポンサーリンク

吉田羊ってどんな人?

ここでは、吉田羊さんがどのような人物なのかを紹介していきたいと思います!

吉田羊のプロフィール

名前:吉田羊(よしだ よう)
生年月日:1974年2月3日
出身地:福岡県
血液型:O型
身長:163cm
職業:女優
事務所:ORANKU(おらんく)
趣味・特技:スキューバダイビング・ピアノ

吉田羊の経歴

子供の頃からお芝居のマネをしたり人前で歌を歌ったりするのが好きで、中学3年生の時に体育祭で応援団長を務めて注目や歓声を浴び、後輩に慕われファンクラブのようなものもできるなど、後に女優を志すきっかけの一つとなったようです。

大学3年生の時に情報誌「ぴあ」に掲載された舞台作品へ出演する女優を募集する劇団に応募して、小劇場の舞台で女優としてデビューします!

大学卒業後はフリーの女優として活動し、30代になると出演舞台を見にきた現在のマネージャーに「映像をやりませんか」とスカウトされ、2007年より初めて事務所に所属します。

大手事務所を辞めたマネージャーが立ち上げた個人事務所の株式会社ORANKU(おらんく)にて、女性マネージャーと二人三脚で映像作品を中心とした活動へ進出しました!

それから徐々にテレビドラマや映画デビューを果たし、2014年の「HIRO」に出演したことで一気にブレイクします!

その後は映画、CM、ドラマなど起用も多く、ベストジーニスト賞やベストドレッサー賞にも選出されます。

今では多方面で活躍する女優さんとなり、テレビで見ない日はないくらいですね^^

長いキャリアを持ちながらも気取らず気さくで、同じ業界からも評価が高い吉田羊さんに世間の注目は高まっているようですよ!

吉田羊さんの出演ドラマ

ここでは、吉田羊さんが出演された主なドラマと役柄を紹介します!

2014年「HERO2」

木村拓哉演じる型破りで正義感の強い検察官と、松たか子演じる一見生真面目だがどこかとぼけたところのある検事事務官のコンビが同僚検事たちと共に事件を解決していくコメディ要素も満載な大ヒットドラマの続編で、今作では松たか子に代わり北川景子が相方となり描かれている物語です。

吉田羊さんは、冷静で仕事のできる強気な性格のバツイチ女性検事、馬場礼子役を演じています!

吉田羊さんはこのHERO2での演技が評価され、東京ドラマアウォード2015を受賞しています!

そして、「圧倒的に吉田羊の認知度をあげてくれた、一生の宝物。吉田羊といえば『HERO』の馬場礼子だよねって言ってもらえる。私の代名詞」と語っています^^
吉田羊さんの出世作とも言えますね!^^

2016年 映画「僕の妻と結婚してください」

バラエティ番組の放送作家の三村修治(織田裕二)は、病院の検査で余命わずか6ヶ月のすい臓がんと宣告されてしまいます。

自分がいなくなっても妻が前を向けるようにと、妻の新たな結婚相手を探すという驚きの企画を思いつき、信頼できる仲間の手を借りながら妻の再婚相手を探すため、三村が奔走するという物語です。

吉田羊さんは妻の三村彩子を熱演し、話題を呼びました!

この役を演じて、結婚願望が増したそうですよ^^

そう思えるくらい素敵な夫婦の愛の形を描いている映画です!

2015年・2017年 「コウノドリ」・「コウノドリ2」

医師であり、ジャズピアニストである鴻鳥サクラ(綾野剛)が主人公の、産科医療漫画を原作としたドラマで、妊婦とその家族を中心に描かれているストーリーです。

出産はもちろん、人工妊娠中絶や切迫流産など、緊迫した雰囲気も多い作品です!

吉田羊さんは助産師の小松ルミ子を演じています^^

シーズン1、2ともに、現場の母的な存在でいつも明るく周りのフォローを忘れず、時に厳しい一面もあり、主人公のサクラと四宮春樹(星野源)の良き理解者でもあるという役どころです。

吉田羊さん演じる小松ルミ子は出産時、妊婦を励ましサポートする姿が描かれているのですが、その頼りがいのある姿に思わず見ているこちらまで涙が出てしまいそうになってしまいます!^^

見ていて思わず共感してしまうほどの自然な演技の吉田羊さん、見ていてとても安心感があります^^

役にピッタリはまっていますね!

スポンサーリンク

原口律ってどんな役?

末永聖(有村架純)の婚約者、川合勝太郎(町田啓太)の会社の先輩であり、後に勝太郎に惹かれていくという役柄です!

「意味のない飲み会には参加しない(そのヒマあったら仕事しろ)」という主義で、バイセクシャルで女性との恋愛もある、という、誰にも流されない価値観を持ち、仕事も恋も狙った獲物は逃さない孤高の肉食系です!^^

勝太郎の良き理解者であり、良い意味でも悪い意味でも勝太郎に影響を与える人物で、いつしか勝太郎に惹かれていくようですよ!

まさに大人の恋ですね。今後が楽しみです^^

世間の評判や口コミは?

・「吉田羊さん、謎めき過ぎなのに 綺麗すぎてやば。。」

・「吉田羊さんもうすごい。」

・「やっぱりバイセクシャルの吉田羊さんエロすぎてそっちに目がいく」

吉田羊さんの妖艶な演技に視聴者が釘付けのようです^^

どんな役にもはまってしまう吉田羊さん、素敵です!!

まとめ

ここでは、【中学聖日記】で原口 律役を演じる吉田羊(よしだ よう)さんについて、まとめてみました!

どんな役もはまり役となるくらい役に向き合い「共感」していくのが特徴の吉田羊さん^^

今回も個性的なキャラクターで作品を盛り上げていますね!

主人公の聖の恋の行方も気になるけれども、吉田羊さん演じる律の恋模様にも注目が集まっているのは間違いありません^^

禁断の恋を軸に絡み合う人間模様に心揺さぶられます!

まだ始まったばかりですが、吉田羊さんにも注目ですよ。

これから益々楽しみです!^^

ドラマ『中学聖日記』を今すぐ見るならコチラ!↓↓

コチラの関連記事もどうぞ!↓↓

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です