チェイス(ドラマ)の配信中止はいつから?何話までや結末が気になる

チェイス(ドラマ)の配信中止の申し入れがあったことが分かり、アマゾンプライムでの配信や今後がどうなるのか話題になっております。

その理由としては、チェイスのドラマ内容が、作品「殺人犯はそこにいる」のパクリや盗作疑惑があり、このような状況になったそうですが、

ドラマで似通った設定やあらすじは多くあるので、正直分かりにくいですよね。。。

今回は、チェイスが配信停止されるのはいつからなのか、また何話なのか、や結末について見ていこうと思います!

それではどうぞご覧ください!

スポンサーリンク

ドラマ「チェイス」の配信中止はいつから?何話で終わる?

ドラマ「チェイス」の配信中止されるかどうかが話題になっておりますが、実際にいつから中止されるのでしょうか?

チェイスは2017年12月22日より第1話の配信がスタートされており、現在5話まで配信しておりますが、6話以降は配信されるのでしょうか?

おそらく10話くらいまで続くと思うのですが、撮影自体はもしかすると、大方撮り終わっているのかもしれませんね~。

また、内容が似通っているだけで、盗作やパクリ疑惑に対して潔白が証明されるかもしれないので、すぐに配信中止されるとは限りませんよね~。

おそらく裁判沙汰になると思うのですが、こうゆう著作権でグレーゾーンになると長引く可能性があると思われますし、

いきなりピタッと配信停止になると、演者やスタッフのギャラほかスケジュールなどにも差し支えるため、もしパクリ疑惑が証明された場合に、後で賠償金を支払うといった形になるのではないでしょうか。

ドラマ「チェイス」の結末が気になる!

チェイスの結末も気になったので調べてみると、アマゾンプライムオリジナル作品であるため、原作はまだ公開されておらず、現在(1/18)放送分の5話までの内容しか明らかになっておりません。

まぁサスペンス系なので、ネタバレすると面白さが半減しますからね~。

ちなみに、「殺人犯はそこにいる」の原作は、「北関東連続幼女誘拐殺人事件」の隠ぺいに迫ったノンフィクションを題材にしておりました。

もし、チェイスのドラマが「殺人犯はそこにいる」と酷似していると仮定すれば、「殺人犯はそこにいる」の結末と同じような展開になることが予想されます。

「殺人犯はそこにいる」の結末は、主人公が冤罪で逮捕された人を釈放まで導き、真犯人を誰かつきとめることはできましたが、隠蔽されているという内容でした。

盗作やパクリ疑惑などの噂が出てきたので、余計にチェイスの今後の展開が気になりましたので、どのような展開になるのか逆に楽しみです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です