忘却のサチコネタバレ114話(最新話)!考察&感想やあらすじもチェック!【快走!寄り道カレーパン】

忘却のサチコの最新話114話は2019年5月13日の週刊ビッグコミックスピリッツ 2019年24号に連載されております!

ここでは、忘却のサチコの最新話である114話「快走!寄り道カレーパン」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしても忘却のサチコ114話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

人物紹介

佐々木幸子(ささき・さちこ)・・・29歳の文芸誌編集者。美味しいものを食べた時に得られる”忘却の瞬間”を求めて、ありとあらゆる美食を追いかける日々を送っている。

忘却のサチコ114話「快走!寄り道カレーパン」のネタバレ

名画座での再会

名画座で不朽の名作【トラック野郎】を見終わり、ポスターを眺めながら余韻に浸るサチコ。

「菅原文太さん演じる星桃太郎」

「粗野で荒々しいけど人情味あふれていて
まっすぐ突き進む姿は
現代の作品では味わえない
昭和ならではの
気持ちよさがあるのよね。」

そう、どこか文学的に語りながらも、心の中ではサチコらしい感想がこぼれる。

まるでお調子者の小学生みたい……

そんなサチコの前に、同級生の男性、梶が現れた。

彼は、かつて婚約者に逃げられたサチコが破談になった結婚を忘れるためにデートした相手だ。
その際に、告白も受けてはいたが、サチコは正直な気持ちを話し断っていた。
そんな関係の二人だった。

梶は3カ月ほど前から東京に転勤になったという。
しばし、同じ趣味(トラック野郎)の魅力に酔いしれる二人

せっかくなので、サチコの仕事が始まる19時まで食事でもと誘う梶。
サチコもその誘いを受けた矢先、電話が鳴った。
サチコの19時からに関係する品物を運ぶトラックが事故に巻き込まれ、海老名で足止めを食らっているというのだ。

機転の利くサチコは、自分で取りに行くと言い出す。
梶と別れ走り出そうとするのを、彼が止める。

ルール通りじゃ間に合わない

梶は車で映画館に来ていたのだ。
サチコを乗せ、彼は海老名へ向かう。
カーナビのナビを無視しながら!

サチコは驚くが、梶は言う。

「寄り道で学ぶこともあるんやで!!」

「いつまでもガキンチョのころの俺やないで!」

カーナビで示すよりも、かなり時間短縮をして高速道路に載れた二人は、ゆっくり話す時間が出来た。
梶は気になっていたサチコの元婚約者のことを尋ねた。
サチコは二度偶然その男と逢ったという。
それ以上は語らない、以前とは様子の違うサチコを、梶は気遣う。

梶は、サチコにダッシュボードを開けてみろと言う。
サチコが開けると、飛び出すおもちゃに驚かされた!

まるで子供みたい

サチコは嫌な気持ちではないようだ。

 

辿り着いた海老名のトラックは、代車が見つかり搬送先へ急いでいると言われてしまう。

商品が無事に予定通り届くなら問題はない。
トラックの運転手と梶に礼を言うと安心したせいか、にわかに腹の虫が鳴り出した。

海老名サービスエリア:海老カレーパン

有名な海老名サービスエリアは広く、たくさんの飲食店が並ぶ。
そんな中一つの看板に目を留める梶。

「おっ海老名で海老のカレーパンてシャレがきいてるやないか」

二人は海老名カレーパンをほおばる。
巨大なエビフライが載ったカレーパンを。

カレーパン×エビフライ

ありそうでなかったコンビネーションを称賛し、サチコは頬張りながら、思う。

トラック野郎のデコトラを運転する梶と、助手席にいる自分を。

楽しい食事の後、サチコは一人、仕事の現場に向かった。
その後ろ姿を見送りながら、梶は思う。

「なぁ文太兄ぃ」

やっぱり自分に嘘はつけられそうにないわ……

恋の予感を漂わせながら、次回25号は忘却のサチコはお休みです。

スポンサーリンク

 

忘却のサチコ114話までを無料で読む

ということで、忘却のサチコ114話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、忘却のサチコ114話を含めた週刊133133年133号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘却のサチコ114話の感想・考察

まさかの、再会をするサチコと梶。

トラック野郎に始まり、何かと気があう二人のようです。
特に梶はデートで告白した時から、忘れられずにいる様子。

一方のサチコも、憎からく感じて居るもよう。

もしかすると、これは進展するのかもしれません!

それにしても、海老名の海老カレーパン!!!
毎度のことながら食べてみたくなります。

その美味しさがあふれる画面は、ぜひ本誌で見てください!!

忘却のサチコ114話についてのまとめ!

忘却のサチコ114話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、忘却のサチコ114話を含めた週刊ビッグコミックスピリッツ 2019年24号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です