【僕とシッポと神楽坂】の加瀬トキワ役の広末涼子はどんな人?出演ドラマもチェック!

10月12日からテレビ朝日系列で放送開始の新ドラマ「僕とシッポと神楽坂」では、広末涼子さんがヒロイン役・加瀬トキワを務めます!

広末さんのテレビ朝日系連続ドラマ出演は、実に7年ぶり!

今回は、そんな広末涼子さんについて、紹介していこうと思います!

スポンサーリンク

広末涼子ってどんな人?

広末涼子のプロフィール

本名:廣末涼子(読みは同じ)
生年月日:1980年7月18日
年齢:38歳(2018年10月現在)
出生地:高知県高知市
身長:161cm
血液型:O型
事務所:フラーム

広末涼子の経歴

1995年にCMで女優デビューを果たした広末さん。

現在は行っていないものの、1997年には歌手デビュー、その年にNHK紅白歌合戦に出場するという快挙も成し遂げています。

その後も映画や舞台に活躍の幅を広げて、「ヒロスエブーム」を巻き起こしました。

現在は二度の結婚で、3人の子供の母親となっています。

今回の「僕とシッポと神楽坂」撮影中には、主演の相葉さんが広末さんをおんぶするシーンのロケを近所の奥さんに見られて、

「“見てはいけないものを見てしまった”みたいな顔をして家の中に入っていた」というハプニングもありました。

相葉さんも、「アイドルを筋肉痛にさせて、踊れなくさせたらまずいので、本当にこのシーンはやめてほしかった」と恐縮していたとか。

広末涼子の出演ドラマ

『ロングバケーション』(1996年)

「月曜日はOLが街から消える」という言葉が生まれたほど国民的人気作となったドラマ。

本作には広末さんはもちろん、主演の木村拓哉さんなど、後に人気俳優となる豪華な顔ぶれが揃い踏みしているのも見逃せません。

『世界で一番パパが好き』(1998年)
本作では、あの明石家さんまさんと親子役を演じました。

当初はぎくしゃくしていた親子関係が次第に軟化していく様を、清々しく演じました。

『スターマン・この星の恋』(2016年)

本作では、宇宙人かもしれない青年に恋をするシングルマザー役として主演しました。

斬新なストーリーもさることながら、全員が楽しそうだったというハマリ役ぶりも評価されています。

スポンサーリンク

加瀬トキワってどんな役?

広末さんが演じるヒロイン・加瀬トキワは、ひとり息子・大地を持つシングルマザー。

最新設備が整った動物病院から、ふとしたきっかけで主人公の「坂の上動物病院」で働くことになります。

動物看護師としての腕は確かなのですが、彼女にはある秘密があるらしく──?

広末さんによると「インパクトの強いキャラクターなんです(笑)。そのあたりも楽しみにしていてください」との事。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

主演する相葉さんの役どころも「相葉さんのイメージにぴったりですよね!」と太鼓判を押す広末さん。

2人がどんな物語を繰り広げるのか、期待が膨らむばかりです!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です