僕と君の大切な話ネタバレ32話/6巻!最新話の感想&あらすじもチェック!

僕と君の大切な話の最新話32話は2019年8月24日のデザート2019年10月号に連載されております!

ここでは、僕と君の大切な話の最新話である32話「宇宙戦争」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしても僕と君の大切な話 32話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

僕と君の大切な話32話までのあらすじ

東くんに告白した相沢さん。
なぜか告白を「よくない」と諭され色々散々だったけど、次第に仲良くなって3学期からは放課後も図書室で一緒に過ごすまでに。
一方、東くんも相沢さんのことが好きだと自覚し、デートに誘い・・・
ついに告白した!

人物紹介

・東 司朗
高2で、同じ学年の相沢さんに告白され、最近ようやく好きだと自覚したが!?

・相沢のぞみ
高2.片想いしていた東くんに告白したけれども・・・?

僕と君の大切な話32話「宇宙戦争」のネタバレ

告白の反応は・・・?

ついに、相沢に告白をした東。

相沢の脳内は思考が停止し、無限の宇宙空間が広がっていた――――。

しかしすぐさま我に返り、今度は顔を真っ赤にして今の状況を理解しようとあたふた。

東「・・・この間 デートの時 あやふやな事を言ったまま終わったから このままではよくないと思って」

照れながらそう話す東を見て、相沢は東と出会った日からの思い出が蘇る。

自分が幾ら頑張っても振り向いてくれなかったあの東が、自分を好きだと。

相沢はもじもじしながら、私も・・・と口にした瞬間。

東「だが返事をくれるのはもう少し待って欲しいんだ」

その言葉にポカンと口を開ける相沢に、気付かず言葉を続ける。

相沢に相応しい男になる為に、準備が出来たら改めて気持ちを伝えたいから、返事はその時に、と。

せめて小説の一つでも書き上げてからでなくては、という気持ちが強かった。

相沢「・・・待つってどれくらい?」

ドキッとしながらも東は少なめに2週間くらい?と申告をする。

東「けじめをつけたいんだ 相沢さんのことが好きだから」

“好きだから”という言葉が頭の中で何度もこだまし、キューンと締め付けられる。

相沢「はい・・・♡」

女同士の戦争

教室に戻った東は、気合が入っていた。

部長に小説を褒められたことで自信がつき、新しい文具も新調をして、昨夜は徹夜で作業をしたほど。

そんな中、教室に入ってきた八っつあん・七島・九藤の仲良し女子3人組が、なんだか不穏な空気をまとっていた。

昨日3人組と一緒にスイーツを食べに行った中川が、戦争だよ、と怯えた顔で話し出す。

女子恒例のSNSに写真をアップする為の撮影会。

その内の1枚をアップした八っつあんのSNSに上げられた写真が、八っつあん以外半目になっていたのだ――――。

それが原因で喧嘩が始まり、帰りの空気はもう地獄だった、と。

東は、このままでは教室内が戦場になってしまう、とどうにかする為に相沢に相談をすることにした。

作戦会議

戦争(ケンカ)が始まって3日・・・

男子勢は相沢のいる図書室に集まり、お弁当を食べながら相談を持ち掛けていた。

相沢「確かに女の子同士は横の繋がりだもの 自分だけ抜きん出ようとする行為はあまり歓迎されないわね」

なるほど、と納得しながらも、解決策がみつからない事を嘆く。

相沢「そういう事ならとりあえず それぞれの話を聞いてあげたらどうかしら

3日も経ってるなら少しは落ち着いてるかもしれないし 女子は感情を口に出す事で気持ちがおさまるから」

またもなるほど、と納得しながら、口々に面倒だなと言い出した。

とはいえ、東はこのままでは執筆に支障が出ると考え直し、

東「よし!!あいつらのケンカなど心底どうでもいいが行ってみるか!僕にかかれば女同士の小競り合いなど小鳥のさえずり 行くぞ!」

気合を入れて臨もうとした所に、ただし一つ間違えたら死人が出るわ、という相沢の言葉にびくっと怯える東だった。

事情聴取!

まず一人目は八っつあん。

だが自分は一応最後に謝ったし、そもそも七島と九藤は同中だからいつも2対1だし、絶対に謝らないと言われてしまう。

続いて七島の言い分。

八っつあんは絶対悪いと思ってないし、いつも冗談なら済むと思ってる、と。

だが2対1で孤立させるのはよくないだろうと東が発言するものの

七島「・・・あ?・・・なんだオマエら アタシに文句言いに来たのか?」

東「退避っ退避――――」

狂犬にひと睨みされ、すぐに退いた。

九藤は少し違う理由

男子組は自分たちが介入したことで、余計険悪になってきたのでは、と逆効果な気がして落ち込みを見せる。

校舎の片隅でしゅん、としていると九藤がやってきて、八っつあんが2対1を気にしている事について聞いてきた。

九藤「やっぱそう思ってたか――――別にそんなつもりはないんだけどさ 七島がああいうやつだから フォローしてるうちに自然とそうなっちゃうことが多くて」

九藤は怒ってないのか、という東の問いかけに、ただ東に見られるのが嫌だっただけなんて言えないっと心の中で乙女になる九藤。

このままでいいのかという男子たちに、さすがにまずいとは思ってるけどさ、と返す。

九藤「難しいんだよね 八っつあんはがさつで頑固だし 七島は短気でチビの狂犬だし」

圭介「キミらホントに仲良し?」

悪口100%だけど、仲良しだからいいんだと九藤は言う。

そんな九藤に、キミも心配してたんだんだな、と東は優しく言葉を掛け、ドキドキと胸の高鳴りを隠せない。

これを機に仲良くなれたらなんて思案している九藤の想いは露知らず、東はもう女子3人の仲は修復不可能ではないかと諦めかけていると・・・

圭介「あれ?あそこ あいつらじゃね?」

言われた方に視線を向けると、そこには八っつあんと七島が対峙する姿が。

八っつあん「・・・七島 これ 昨日買ったお菓子 一緒に食べようと思って持ってきた」

そう言うと、やっぱり一人で食べても美味しくないから、と七島にお菓子を差し出す。

七島「八っつあん・・・!!八っつあん八っつあん――――アタシ意地悪したよお――――」

八っつあん「うん アタシの方こそ ゴメンネゴメンねー」

男子たちは皆、心の中で(えええ――――)と無表情で唱える。

九藤(・・・あたしだっているのに 2人だけで先に仲直りして)

結局、東くんの貴重な3日目は無駄になった。

でもこれで執筆に専念できるならまあいいかと東くんは思った――――。

久々に理不尽を味わった東くん、次回こそは幸せに向けて前進・・・!!?

僕と君の大切な話32話までを無料で読む

ということで、僕と君の大切な話32話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、僕と君の大切な話32話を含めたデザート2019年10月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

僕と君の大切な話32話の感想・考察

今回は、東くんがようやく相沢さんに告白した後のお話でしたが、結局進展はナシでしたね~!(笑)

ですが今までの東くんに比べたら、告白という大イベントを成し遂げた事自体が既に奇跡なので、これからに期待ですね!

いつになったら相沢さんは彼女になれるのか、と心配でしたが、既に相沢さんの中では脳内彼女気取りでしたので、心配無用でした(笑)

そして女子たちの戦いは、男の人が絶対に介入してはいけないんだという事が改めて分かる内容でしたね・・・

面倒くさいですが、いわゆるマウンティングをしながら女子は仲良しを保っているのです(笑)

すぐに結論を出そうとする男子は、余計ややこしくなるだけなので話を聞いてあげる以外は出しゃばらないで頂きたいです!笑

そして次は、少しほっとかれた九藤さんが拗ねちゃう番ですかね!?

相沢さんと東くんの恋の進展も、楽しみです!

僕と君の大切な話32話についてのまとめ!

僕と君の大切な話32話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、僕と君の大切な話32話を含めたデザート2019年10月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA