ブルーロックネタバレ42話(最新話)!考察や感想も!【一変】

ブルーロックの最新話42話は2019年6月19日の週刊少年マガジン2019年29号に連載されております!

ここでは、ブルーロックの最新話である42話「一変」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしてもブルーロック42話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

ブルーロック42話「一変」のネタバレ

覚醒する潔

「ランダムに出現する3つの障害物・・・!! ボールの出所と起動・・・! そしてGKの位置!! それ全部おさえればゴールを奪える!!」

潔は一瞬で空間を把握し、渾身の力でシュートを放ちます。

ボールはゴール左上に吸い込まれ、ゴールと表示されます。

残り48分20秒で52GOALとなりました。

この様子をモニター越しで見ているアンリと絵心。

アンリは上達する子は如実に上手くなっていることに気が付き、このトレーニングの凄さを実感します。

それに対してまだ驚くのは早いと絵心。

この間にも潔は次々とゴールを決めて、ついにCLEARまであと40GOALとなります。

その瞬間、1st ステージ LV.MAXと表示され、障害物が動き始めます。

一変!次々と決まる潔のゴール

落ち着いてボールを待ち受ける潔ですが、飛んできたボールは今までと打って変わってスピードのある回転のかかったボールでした。

潔はなんとかミートするも障害物に弾かれてしまいます。

「実戦さながらのハイレベルなボール供給に ランダムに動く障害物。これはワールドクラスのゴール前を人工的に再現したシチュエイションだ。」

絵心は1stステージの神髄を説明し、状況把握・反応・シュート精度とクオリティ、それを90分間持続させる体力が揃っていないと突破は難しいと言います。

潔はシュートを繰り返しますが、ことごとく防がれてしまいます。

LV.MAXとなってから1発も決められてない潔は、蜂楽が蹴りやすい場所に蹴りやすいボールをくれていたから、國神がDFを引きつれる壁になってくれて千切が自分の視野でパスを待っていてくれていたからゴールを決められていたことに気付きます。

「こんなんじゃ・・・ ダメだ。1人で戦える強さが欲しい!!!」

試行を繰り返しながら潔は”直撃蹴弾”がイメージ通りに撃てておらず、シュートコースを外していることに気が付きます。

この部屋のボールは正確にミートするのが難しい暴れ球なので、やみくもに降りぬくのではなく力は80%程度に抑えてインパクトの瞬間に全意識を集中させようとします。

するとシュートはイメージ通りにゴール左上隅に決まります。

「これだ!! これが俺の”ゴール”の真髄」

ついにゴールの公式を掴んだ潔は次々とゴールを決め始めます。

その様子をモニターで見るアンリと絵心。

「人は見たいモノしか見えない生き物だからな。問題意識を明確に持つことで見える景色と思考回路が一変する。潔世一は今、自分の進化に震えてるハズだ。」

100GOAL達成!1stステージ突破

「潔世一 100GOAL達成!! 二次選考 1stステージ CLEAER!」

潔の1stステージ突破がアナウンスされ、潔は声を上げます。

これまで自分のゴール1つに対してここまで深く考えたことがなかったが、今回のステージを乗り越えたことで自信を持つ潔。

「俺はまだまだ強くなれる!!!」

そして、通路を抜けた潔を待っていたのは2ndステージの入り口の前で集まる他の突破者達でした。

「3人1組でチームを作って先へ進め」

2ndステージの入り口の上にはこう表示されているのでした。

スポンサーリンク

ブルーロック42話までを無料で読む

ということで、ブルーロック42話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、ブルーロック42話を含めた週刊少年マガジン2019年29号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

ブルーロック42話の感想・考察

二次選考1stステージの後半戦で、潔は武器である”直撃蹴弾”にさらに磨きをかけ、ついには突破するところまでが描かれました。

まだ1stステージということで、先週と今週の2週間での突破となり、なかなか順調な滑り出しとも言えるのではないでしょうか。

今回のステージで仲間に恵まれていたこととだけでなく、蜂楽のパスが合わせやすいものだったがために意識が向いていなかったミート力に着目し、シュートの力を抑えミートに集中することで今回の突破につながりました。

普段意識していないものに気が付けるというのは、個人的にはものすごいことだと思います。
何としても二次選考を突破してやるという意気込みと集中力のなせる技と言えるかもしれません。
ついには1人で戦えるだけの力を得て、潔は1stステージを突破します。

そして2ndステージでは3人1組となれと言われます。
1人で戦える力を身に着けた者同士が組となり、どのような試練に立ち向かうのか。

次号も目が離せませんね!

ブルーロック42話についてのまとめ!

ブルーロック42話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、ブルーロック42話を含めた週刊少年マガジン2019年29号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です