この漫画は全巻買うとおいくら?

BE BLUES(ビーブルース)ネタバレ447話(最新話)!考察や感想も!【時は満ちる】

BE BLUES(ビーブルース)の最新話447話は2021年7月7日の週刊少年サンデー2021年32号に連載されております!

ここでは、BE BLUES(ビーブルース)の最新話である447話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

最新刊の情報も確認してみてね~

過去のネタバレはこっちだよっ

→BE BLUES(ビーブルース)ネタバレ446話!考察や感想も!【気持ちは同じだ】

→BE BLUES(ビーブルース)ネタバレ445話!考察や感想も!【次の1点を】

スポンサーリンク

BE BLUES(ビーブルース)447話のネタバレ

赤中の奇襲ロングスローを防いだ武蒼イレブン!

ノアのシュートをブロックして座り込む憲に龍は手を貸す。

彼のシュートはなかなか効いた……けどゴールを守れたのならこんな痺れへでもないと憲はいう。

そんな時ナベケンは右方向から「ナベッ」と言われたので目線をやるとレノンが走り出していた。

ナベケンはレノンの方にボールを転がすーーー…この時点でようやく敵味方共にボールが動き出したことに気づく。

ボールがレノンに渡る……が、ノアも走り出していた。

ノアはレノンとの勝負!とニヤッとするのも束の間、レノンはすぐさま前のFW陣にパスを出す。

ノアはレノンとのタッチアップのチャンスがなくなったとむすっとするが、これにレノンはあほくさ…と呟く。

自陣でレノンと勝負をする場面が?!どんだけハイリスクローリターンか……真剣勝負だからこそその手にはレノンは乗らなかったのだ。

赤中との最後の対戦は自分たちがもらう!そう言う強い気持ちで勝利を狙っているのだーーー…。

残り時間は10分、武蒼のボールを持つ時間が長くなってはいるけど赤中のブロックはしっかりしており崩すのがキツそうだった。

さすがの桜庭のドリブルでも縫って進むスキマもない。

愛子はミルコに、準決勝はこのままだとPK戦……赤中はそれを狙っているのだろうか?と尋ねる。

まど時間は十分残っているーー…PK戦での決着なんてユバタ監督も自分も望んでいないとミルコは返す。

赤中何かを仕掛けてくる、逆襲を狙う牙が今もチラチラと光っている。

しかし龍も”そろそろいけるか”と何かを狙っている様子。

赤中がラインを押し上げて何かを仕掛けようとしたその時、龍は中盤に降りていくーーー…と見せかけてバックラインまで下りてきたのだ。

さあぶつけるぞーー…この時を待っていた龍は何かを仕掛け始めようとするのだったーーー…。

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ
下に書いたよ~
スポンサーリンク

BE BLUES(ビーブルース)447話の感想・考察

2週間ぶりのBE BLUESの最新話いかがでしたでしょうか(*゚▽゚*)

レノンとノアのマッチアップは見れず!
しかしレノンのいうように、ノアの力をわらっているからこそこの大事な局面で相手自陣で危険な真似はできませんよね。

さすが三年生最後の大会…そこのところはしっかりしています。

そして龍は何かを仕掛けるご様子!
ワクワクしてきましたね(((o(*゚▽゚*)o)))

赤中が仕掛けるタイミングを待っていたのか…。
バックラインまで戻ってきてすることはなんなのか?!

とても気になります。

来週も掲載予定ですので楽しみにお待ちください(*^^*)

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言レノンとわないの笑

週刊少年サンデーの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

週刊少年サンデーの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→週刊少年サンデーネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、BE BLUES(ビーブルース)447話を含めた週刊少年サンデー2021年32号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最新刊の情報も確認してみてね~

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください