BE BLUES(ビーブルース)ネタバレ432話(最新話)!考察や感想も!【ずっとこのままで】

BE BLUES(ビーブルース)の最新話432話は2020年2月17日の週刊少年サンデー2021年12号に連載されております!

ここでは、BE BLUES(ビーブルース)の最新話である432話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

最新刊の情報も確認してみてね~

過去のネタバレはこっちだよっ

→BE BLUES(ビーブルース)ネタバレ431話!考察や感想も!【龍の背中】

→BE BLUES(ビーブルース)ネタバレ430話!考察や感想も!【蘇る重力と感覚】

スポンサーリンク

BE BLUES(ビーブルース)432話のネタバレ

オフ・ザ・ボール

目標に掲げた全国制覇へーー…次なる相手は因縁の赤城中央だ。

あとふたつの勝利に向けて今日からまた気持ちを上げていく……コーメイは決勝の埼スタで最後に笑っていられるのは〜〜誰だ!?といつものように声を出す。

するとみんなは「「「オレたちだ!!!」」」と答えるのだった。

練習中、レノンは何度でも言う……と言って桜庭に前の試合で『相手を慌てさせていなかった』という旨の発言をする。

相手のサイドバックも必死だったけど慌ててはいなかった……それは桜庭とボールがずっと目の前にいてくれたから。

桜庭がしていたのは、裏を狙うもパスも狙うもなく延々と足元の勝負仕掛けただけ。

相手を悩ます揺さぶりが一切なかった……これが問題なのだ。

レノンの話に桜庭は『オフ・ザ・ボール』だろ、と言いわかってるからグチグチうるさい……とめんどくさそう。

しかしハーフタイムで指摘されたのに目が覚めなかったのは桜庭……だから今もねちこく言われているのだ。

そんなことを言われて桜庭は「みせてやる」と言って勝負を持ちかけ、レノンもそれを受けた。

オフ・ザ・ボールを意識して桜庭は動くーーー…そんな動きで裏をとられたDFはファウル覚悟でチャージ後ろからいくか全力で回り込むしかなく余裕なんてない。

桜庭を止めようとするレノンだが、桜庭は見事にかわすのだった。

「どうだ!」と桜庭は舌を“べっ“と出してレノンの方を振り返る……するとレノンは桜庭に向かって拍手し、「それな!」と桜庭に本番でも頼む……と言ってくれる。

桜庭もそんなレノンの言葉にまんざらでもなさそうなのであった。

龍の方も覚醒は持続中のようーーー…コーメイとレノンは後輩2人の成長に、自分たちも負けてられないと思う。

大会中にも成長し続けるチームが優勝すると言われている……自分たちもまだ若い、さらに上を目指すのだーーー…。

終わりなんていやだ

その日の練習終わり、コーメイたちいつものメンバーは一緒に帰路へとつく。

1人ずつ別れていき、残るのはコーメイと陽子。

陽子はこうやって帰るのはあと何回かな……なんて呟く。

コーメイは明日からもう大会を終えるまで泊まり込みの合宿だし、自分も陽子も推薦で進路は決まってるけど決まってないやつはそこから受験を頑張る……3年が学校に行くのはもう追い出し試合と卒業式くらいだと話す。

だから回数で行ったらあと2回か3回……というところなのだ。

コーメイの前を歩く陽子は「…やだ」と小さく呟く。

そのあと振り返った陽子はダバっと涙を流し、終わりたくないと駄々をこねるのだった。

あまりの泣き顔にコーメイは思わず“ぶふっ“と吹き出してしまう。

陽子は引退したくない、卒業したくない、ずっとこのままがいい……としたくないのオンパレード。

そんな陽子にコーメイはそういうわけにはいかない、留年でもするつもりかなんて言うが陽子が言っているのはそういう意味ではもちろんない。

陽子はこの青春が大好き、だからずっとこのままでいたいのだ。

そういうわけにはもちろんいかないーーー…そんなことは陽子だってわかっている、でも言うだけ言いたいのだ。

そうやって涙を流す陽子の頭をコーメイはポンポンと撫で、自分も陽子の青春の一部なんだな…と「ありがとな。」と言う。

陽子はなんだか子供扱いされているみたいでムカつくというが、コーメイからしたらほんとに子供みたいなのであった。

さ、いこう……とコーメイは帰路に着こうとするーーー…するとそんなコーメイの服の袖を陽子が“くっ“と引っ張った。

メガネが曇っちゃって……とのこと。

コーメイは眼鏡を外したらなんて言うが、そんなことをしたら目が見えない……どっちみち見えない。

この冬の日のこと、きっと忘れないーーー…。

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ
下に書いたよ~
スポンサーリンク

BE BLUES(ビーブルース)432の感想・考察

BE BLUESの最新話いかがでしたでしょうか(*゚▽゚*)

青春〜〜〜〜〜〜!
あ〜〜〜〜〜〜〜!!!!

懐かしの自分の青春も思い出しちゃいました……私は吹奏楽だったんですけどねw
確かにあの頃だけの…何かはありましたよね。

思いっきり泣いてあんな事を言える相手がいるっていいですね、陽子ちゃん。

コーメイもかっこいいなぁ……これが高校3年生か……そのままかっこよく育ってくれ。

次回は試合開始前……とかになりそうですかね。
赤城中央……ほんと因縁の対決ですよね。

龍の覚醒も持続しているようだし、桜庭も成長してる……チーム的には絶好調っぽいですがやはり相手が相手……厳しい戦いとなるのでしょうか!?

とても楽しみです。

来週も掲載予定ですので心待ちにしておきましょう( ^ω^ )

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

週刊少年サンデーの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

週刊少年サンデーの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→週刊少年サンデーネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、BE BLUES(ビーブルース)432話を含めた週刊少年サンデー2021年12号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最新刊の情報も確認してみてね~

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください