BE BLUES(ビーブルース)ネタバレ418話(最新話)!考察や感想も!【桜庭対策】

BE BLUES(ビーブルース)の最新話418話は2020年10月7日の週刊少年サンデー2020年45号に連載されております!

ここでは、BE BLUES(ビーブルース)の最新話である418話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

BE BLUES(ビーブルース)の最新刊の発売日は〇月〇日みたいだよ↑

過去のネタバレはこっちだよっ

→BE BLUES(ビーブルース)ネタバレ417話!考察や感想も!【枷】

→BE BLUES(ビーブルース)ネタバレ416話!考察や感想も!【瞳の中へ】

スポンサーリンク

BE BLUES(ビーブルース)418話のネタバレ

遠藤高虎

ケチを付けられない勝ち方を見せてやるーーー…高虎は優人を抜き仕掛けだす。

獅子雄を使って龍を試合の流れから完全に消してしまおうっていうのはチームで決まってたこと。

それは仕方ない……だからこそこの試合、高虎は“勝ち方“にこだわっている。

阿部が高虎のパスコースを消そうとすると、いきなりミドルを蹴ってくるーーー…というフェイントを入れての最終的に股抜きパスを選択する。

ラストのシュートは枠内を捉えられなかったが、会場は盛り上がった。

シュートフェイクからの股抜き絶妙スルーパス……これが滋賀の遠藤高虎華…と見せつけるのだった。

ボールを受けてフィニッシュまでを高虎はイメージできている……だから彼にはすごい余裕を感じられる。

高虎は恐ろしくうまい。

でもそれは龍だって桜庭だって負けていないーー…チームメイトはそう信じるのだったーーー…。

桜庭対策

コーメイはボールをもらい辺りを見渡すーー…龍には相変わらず獅子雄がべったりと張りついていた。

「そうかい…だがウチにはエースがもうひとり、いるぞ!」

そう呟いたコーメイは桜庭にパスを出した。

桜庭は密着マークをつけるべきだったのは自分だと後悔させてやる…そんな気持ちで動き出すのだった。

桜庭をマークしているのは三輪……彼は『タテはOK タテは…』とブツブツ呟いていた。

何にを言ってんだかと思いつつ桜庭はぶっちぎってやろうと前へと進んでいくが、ミルコはそれを見て“行かされている“ことに気がつくのだった。

三輪は監督から『相手の9番に対しては飛び込まずに、中だけきっちり閉めて…ジリッジリッと下がるんや』と言われていた。

その監督の言葉をひしひしと実感する三輪……桜庭についていると彼の体とボールの一体感は半端なくて、無闇にがっと言っては抜かれてしまう…そう感じるのだ。

監督は当然ボールを持ち込ませることになるが、サイドならいくところまで行かせてやれ…と言っていた。

その言葉通りにプレーを行っていると、すごい勢いで相手チームメンバーが戻ってきていた。

『9番はクロスをあげる選手やない。深いとこまでいきついたら、かならず中に入ってこようとする…』

その時は桜庭をいかしたらいいーー…ただしそれはボールだけで、桜庭自身は阻止するのだ。

三輪は監督の言葉通り桜庭を止めるーー…桜庭はテクニックで抜こうとするが、どれほどのテクニックはあろうがボールが足元を離れてしまえば三輪以外の選手がクリアしてくれるのだ。

最条はしっかりと武蒼の対策をしてきていた。

龍に続き桜庭に対しても講じられた策ーーー…この相手は一筋縄ではいかない。

「なに…始まったばかりだよ。」

しかしミルコの呟き通り、試合は始まったばかりなのだーーーー…。

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ 
下に書いたよ~
スポンサーリンク

BE BLUES(ビーブルース)418の感想・考察

BE BLUESの最新話いかがでしたでしょうか(*゚▽゚*)

試合開始早々、武装はやりにくそうですね!

そりゃ龍と桜庭は対策される…それほどいい選手ですもんね。
相手チームもよくわかっています。

でもこの2人がこのままで終わるわけないし、期待したいです。

相手チームだってどこか綻びが出るかもしれないし、予想外のことも起こるのが試合です。
むしろ序盤ちゃんと対策できてないチームがここまで勝ち上がって試合…ってのも面白くないですしね!

来週も掲載予定ですので楽しみに待ちましょう(⌒▽⌒)

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

週刊少年サンデーの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

週刊少年サンデーの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→週刊少年サンデーネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、BE BLUES(ビーブルース)418話を含めた週刊少年サンデー2020年45号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

BE BLUES(ビーブルース)の最新刊の発売日は〇月〇日みたいだよ↑

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
何かと話題のTIKTOKが気になる
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください