ビースターズ(BEASTARS)ネタバレ155話(最新話)!考察や感想も!【心に永遠の卵黄を】

Amazonで毎回10%以上安く買える 秘密の方法はこちら

ビースターズ(BEASTARS)の最新話155話は2019年11月28日の週刊少年チャンピオン2019年52号に連載されております!

ここでは、ビースターズ(BEASTARS)の最新話である155話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

過去のネタバレはこっちだよっ

→ビースターズ(BEASTARS)ネタバレ154話!考察や感想も!【ジャックせんせーの歴史教室】

→ビースターズ(BEASTARS)ネタバレ153話!考察や感想も!【負け犬の遠吠え よきしらべ】

スポンサーリンク

ビースターズ(BEASTARS)155話のネタバレ

部長・ビル

「ビル 次の部長はお前だ」

ルイは卒業する時、ビルに部長を託す。

ルイに色々面倒をかけた自覚があるビルは驚くーーー…何が理由かを尋ねるが、あの時ルイの声はやたらと小さくて、何て言ったのか全然聞き取れないのだったーーー…。

ルイの卒業から1ヶ月たった。

自分が部長というのにシックリこないビルは、最後の最後に嫌がらせか…と悩んだ。

ビルはアオバみたいな正しさもない、ピナみたいな魅力もない…ましてや、レゴシみたいに強くもない…とビルは腹ごしらえのために調理しながら考えていた。

ラーメンに卵をいれようと割るーーー…すると中からヒナが出てきた。

これはショック卵…無精卵として販売された卵の中に混入した有精卵のこと。

非常に稀なケースなので、この呼称ーー…大体は生産元のメンドリのプライベート事情が原因だのだそうだ。

揺れる心

ショック卵がきて、驚くビルーーー…、これを食べたらアウトかどうかを考える。

食殺こそ重罪だけど、肉食獣はその分卵や牛乳でタンパク質を補うーーー…この場合はどうなのか…出てきたヒナはもう死にかけ。

このままラーメンと一緒に食べたらとても美味しいのではないか…とビルは喉を鳴らす。

ビルは心の中でルイに、これが本当の自分だ…とすみませんと謝る。

快楽にはすこぶる弱くて、言い訳が得意…何をしても半端なくせに肉が大大大好きなクズネコーーーー…ビルはそんなに考える。

「うわショック卵じゃん、初めて見た 食べるんですか?これ」

そう言って現れたのはピナーーー…彼は「すごいね」と言って、少し馬鹿にしたような表情をビルに向けた。

ピナは草食寮のキッチンが混んでたから、肉食のほうのキッチンへやってきていたのだ。

食べたいならどうぞ…とピナは言い、勉強になるのでここで一緒にいるとも話す。

リズは同級生を食べたことで今少年院にいるーーー…うって変わって、ビルはここで未熟児を食べて平和な学園生活を送れる…と続けて話すピナ。

「世の中って不公平だなー」

これにビルは思わず「食べるわけないだろ!!」と大声を出す。

するとピナは救出を試みるのだったーーー…。

救出

ピナは救出…というが、もう無理なんじゃ…とビルは諦めモード。

ぬるま湯と魔法瓶を用意してヒナを中にいれるーーー…このまま医務室に行こうとしたが、現在ちょうどサイの生徒にふまれたチンチラが運ばれてきたので立ち入れる感じじゃなかった。

仕方なく2匹は演劇部の倉庫に移動するも、ヒナはどんどん衰弱していく。

こういう時の処置に詳しい種族ーー…というピナの言葉に、ビルは思いつくのだったーーー…。

呼び出されたのはアオバーー…羽毛の温もりがいいと考えたからだ。

アオバが魔法瓶を持つと、ヒナは少し元気になった。

ピナは「良かったですねー…助かるかもしれないですよ この子」と話しかけてくるが、ビルはヒナが元気になればなるほど罪悪感が募った。

そしてビルは献身的にならざるをえなかったのだったーーー…。

別れ

魔法瓶を持って動けないアオバのサポートをするビル…とついでにピナ。

「なんか…これって家庭を持った時に男が感じる不安と似てるのかな」

ある夜、倉庫でビルはそう呟いた。

元気になってきたヒナに向かって「…ごめんな」というビル。

何が…とは言わない…言葉にした方が失礼になることもある、と考えたからだ。

ビルは自分のことがたまに怖くなるけど、ヒナはビルを怖がることはなかった。

ヒナに名前はつけないと決めていた…別れが辛くなるからだ。

『ネコ科に悪い奴はいない バカだから』

そんなときルイが卒業の時言った言葉を夢の中で思い出す。

部長に指名した理由がこれ…最後まで鼻につく男だな、とビルは思うのだったーーー…。

ヒナが孵化してから1週間、外に出しても問題ない状態まで成長したから、ビルたちは
警察に届けた。

「いい施設に入れてあげてください」とアオバはいい、ヒナから離れる…がビルは、顔を覚えておぼうと思って…と言って、ヒナのほうへ戻った。

激動の1週間だった…アオバはこれでビルの裏市通いも少しはおさまるといいけど…と呟いた。

「俺もう裏市行っても絶対トリ肉だけは食わない!!」

ビルの決意に、思わず「ショッボ!」とアオバは言ってしまった。

これがクズネコビル…部長たる男への第一歩であるのだったーーー…。

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ 
下に書いたよ~
スポンサーリンク

ビースターズ(BEASTARS)155話の感想・考察

ビースターズの最新話いかがでしたでしょうか♪( ´θ`)

今回は本編とは離れた、ビルのお話でした!

たしかにレゴシが久々に会ったビルは、成長した感じありましたもんね。

この出来事があり、しっかり自分の中のポリシーを確立したのでしょう。

しかしアオバ…かっこよくないですか???
たしかに正義感ありますよね、アオバ。

急にヒナなんか渡されても、なかなか見れない…ましてや1週間じっとそこにいなきゃいけないんですよ???

いやぁ‥演劇部メンバー楽しめてよかったです(*゚▽゚*)

次回はまたレゴシのほうへと戻るのですかね…?
歴史学のほうもきになるところです!

また次回楽しみに待ちましょう٩( ‘ω’ )و

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

週刊少年チャンピオンの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

週刊少年チャンピオンの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→週刊少年チャンピオンネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、ビースターズ(BEASTARS)155話を含めた少年チャンピオン2019年52号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA