ビースターズ(BEASTARS)ネタバレ135話(最新話)!考察や感想も!【あまき湯けむりと青山椒】

ビースターズ(BEASTARS)の最新話135話は2019年7月4日の週刊少年チャンピオン2019年31号に連載されております!

ここでは、ビースターズ(BEASTARS)の最新話である135話「あまき湯けむりと青山椒」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしてもビースターズ(BEASTARS)135話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

ビースターズ(BEASTARS)135話「あまき湯けむりと青山椒」のネタバレ

ゴーシャとヤフヤ

孫を心配する“祖父の顔”から、凶暴なコモドオオトカゲの顔へ…それとも、これもまた“祖父の顔”なのか…

ゴーシャの変わりゆく表情を見ながらヤフヤはそう頭に駆け巡るのだった。

気迫を放つゴーシャにヤフヤは「すっかり老いぼれたかと思ったよ」と煽る。

ゴーシャはレゴシが絡めば別だと話し、ヤフヤが“家族愛”について知らなすぎることに怒りを表すのだった。

「愛か…あいにく専門外でね」

そう軽く言い放ったヤフヤにゴーシャは襲いかかろうとするーーーー…しかしあっさり下に潜り込まれる。

ヤフヤはゴーシャの尻尾を掴み、そのまま股間に蹴りを入れダウンさせるのだった。

ヤフヤは弁解させてくれ、とレゴシを危険な捜査に巻き込んだことを謝った。

そしてゴーシャの戦闘力を受け継いだならレゴシに手伝いを頼むのは間違いないと思った…と経緯を説明する。

ここでヤフヤは、まさかメロンを逃す奇行に走った想定外のレゴシのことを考えしかめっ面をし頭を抱えるーーーーー…するとパッと気づいた頃にはゴーシャは目の前にいなかった。

「私の血が濃いなら尚更…あの子を戦わせたくなかったんだ…!!」

ゴーシャは天井に張り付きヤフヤの真上にいた。

このまま乱闘かーーーー…と思われたその時看護師に声をかけられる。

「今 点滴を換えに行ったら レゴシさんが…」

そう不安そうに話す看護師に、ゴーシャは慌ててレゴシの病室へと向かうーーーー…。

『目が覚めました。 明け方には戻ります。 レゴシ』

病室にはレゴシの残したメモがあるだけで、本人はいなかったーーーー…。
主治医の先生は、レゴシが内臓の損傷は相当だったはず…自力で歩いて出て行くなんて不可能なのに一体どこへ…と頭を抱えるのだった。

ディープナイト

満月の夜は月のパワーが満ちて、月の引力も1ヶ月の中で最も強くなる日。

それに伴って獣たちの体も栄養や水分を吸収しやすくなるため、大人も子どもも満月の夜は自分の肉体を労わる活動をする。

そのために皆が集まる場所ーーーーー…

“ディープナイト”

そう呼ばれるこの催しは満月の夜のみ、滋養強壮に特化した出店が並ぶ市場があった。

レゴシはここにきていた。

レゴシは自分の体を労り、栄養をつけよう…と考えていた。

(目が覚めたのはレノアがパワーをくれたのか…おじいちゃんの免疫力の遺伝なのか…それとも満月の力なのか…)

レゴシはそんなことを考えながら胃を補強するためにまずミルクの出店に並ぶのだった。

出店ーーーーー…牛乳のほか甘酒やたまご酒など種族問わず体を冷やさずにとれる水分や、お月見も兼ねた市場なので野菜の具を練りこんだ茹で月見団子…カロリーを重要視した揚げバナナの甘みなどがあった。

それらを月光浴しながら食べるのがディープナイト、獣たちの身体の労り方だった。

レゴシは席に座り、煮込みそうめんを待つ。

すると席にそうめんを持ってきてくれた店員が、“イヌ科のお客さんには燕麦トッピングサービスだよ”と気前よくしてくれた。

レゴシはそのそうめんを食べながら“生きている”ことを実感して行く。

そして母に『どんな完璧の血統のオオカミよりも強く優しくなれるよ レゴシ』という言葉を思い出し、レゴシは涙をながす。

目頭を抑えながらレゴシは「なれるかな」そう呟くのだった。

契約終了?

食事もおえヤフヤのもとに戻るレゴシーーーーーー…

メロンを逃したことを謝るのだった。

ヤフヤはそのことはもういいとし、レゴシとはこれっきりーーー…と契約を終了しようとするがレゴシはめげない。

「もう一度俺にメロンを捕まえさせてください!!責任をとるチャンスをください!!」

しかしヤフヤはキッパリ“契約解除”だと話すも「…その…契約のことですが」と食い下がるレゴシ…

「頂いていた契約料を昨夜 俺が使い込んじゃったので 契約解除はできませn…!!」

昨夜レゴシがディープナイトで使ったのは700円…しかし契約を続行させるために話を大きくしたのだ。

「は!?物件でも買ったのか」

そう驚くヤフヤ…捜索続行となるかーーーーー…!?

スポンサーリンク

ビースターズ(BEASTARS)135話までを無料で読む

ということで、ビースターズ(BEASTARS)135話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、ビースターズ(BEASTARS)135話を含めた週刊少年チャンピオン2019年31号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

ビースターズ(BEASTARS)135話の感想・考察

前回の話の続き…ゴーシャとヤフヤの対峙からのスタートです!

家族といる時のゴーシャとは違って気迫たっぷりです!
どっちのゴーシャもきっと本物…“やさしさ”も兼ね備えてるからゴーシャは強かった…そんなことを感じました。

しかし2人は決闘するとこもなく…
まさかのレゴシ逃亡(⌒-⌒; )

読めない男…レゴシ…笑

そしてレゴシが向かったのは“ディープナイト”
オオカミ…確かに“満月“とは縁が深そうですよね…。

ほんとレゴシは自分の身体を酷使しすぎているので労ってほしいものです…(;´д`)
でも主人公…そう安全な道は進んで行けませんよね 笑

しっかり身体を休めたレゴシはヤフヤのもとへと戻り…
大きな嘘をつきましたね 笑
ヤフヤも信じてるのかな…?笑

このまま契約続行になるのか…とても気になります!
次号はCカラーで登場ですので、そちらも楽しみに待ちましょう♪( ´θ`)

ビースターズ(BEASTARS)135話についてのまとめ!

ビースターズ(BEASTARS)135話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、ビースターズ(BEASTARS)135話を含めた週刊少年チャンピオン2019年31号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です