ビースターズ(BEASTARS)ネタバレ156話(最新話)!考察や感想も!【時限爆弾は眠りをすすってたのに】

ビースターズ(BEASTARS)の最新話156話は2020年12月5日の週刊少年チャンピオン2020年1号に連載されております!

ここでは、ビースターズ(BEASTARS)の最新話である156話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

過去のネタバレはこっちだよっ

→ビースターズ(BEASTARS)ネタバレ155話!考察や感想も!【心に永遠の卵黄を】

→ビースターズ(BEASTARS)ネタバレ154話!考察や感想も!【ジャックせんせーの歴史教室】

スポンサーリンク

ビースターズ(BEASTARS)156話のネタバレ

裏市の善意

フリーとドルフはイブキの墓参りにやってきた。

イブキの戒名は“獅子眼鏡”ーー…それは何だか不器用で、はぐれ者たちの愛情がチラリと伺えた。

「なぁドルフ 今朝俺さー?小銭落としちまったのよ、裏市で」

フリーは裏市で小銭を落とすと、見ず知らずの動物らが通りすがり、小銭を手渡してくれたのち即行で立ち去っていったと話す。

「裏市でだぞ!?ヤバくね!?くるとこまできちまったんだよ裏市は」

フリーはこの気味の悪さに叫んだ。

昔の裏市なら1円でも落とそうものなら、何かが横切り次の瞬間には小銭は魔法みたいに消えていたーーー…

裏市の善意なんてアリなのか…?これじゃセンター街と変わらないとフリーは嘆くも、ドルフは時代の流れで裏市も丸くなったんだ…とフリーの方に手を置く。

時代が変わったからこそ、ルイを頭にしたシシ組が祭りあげられたのだろうーー…。

メニクの日

「とはいえ“メニクの日”はまだまだ健在だぞ、今夜だ シシ組全員の血液は用意したんだろうな」

ドルフがそういうと、フリーはふところから血液を取り出した。

メニクの日とは…いわゆる愛肉の日である。

肉を取り扱うことが唯一黙認されている裏市では、月末の金曜日は“愛肉の日”とされ、肉を愛しましょうという趣旨の祝日が設けられている。

祝日なので裏市の店がすべて閉まり、道が開ける愛肉の日はーー…

コモドオオトカゲのドク組、キタキツネのイナリ組、ヒョウのマダラ組、ライオンのシシ組の4つの組織の縄張り争いの人化したのだ。

4組は各々のメンバーの血を染み込ませた松明を掲げることで、自分たちの種族の臭いを放って縄張りを主張する。

「シシ組の松明は年々威力がなくなっていくわね〜大丈夫ぅ?」

そうシシ組に話しかけるのはイナリ組ーーー…イナリ組はメスで編成されていて、今最も裏市で歓声を集めていた。

狂乱

裏市だって常に進歩している…かつてルイをボスにしたシシ組は確かに革新的だったけど、いささか優しすぎたようね…とイナリ組は自分たちが上だと主張する。

「じゃあ…ハーフのボスだったら?」

そんな時メロンの登場…イナリ組はたじろぐが、シシ組はもう落ち目で、とんだ貧乏くじ引いたわね…と話した。

するとメロンは鉈を構えながら、自分たちにナメたこと言って許すまじ…と言いたいところだったが、事実あまりにもシシ組の匂いが弱い…と確かに、と話す。

「仕方ない 匂いを足そう」

メロンはそう言って、持ってる鉈でドルフの首を思いっきり切る。

ドルフの血はあたり一面に噴き出すーーー…ライオンの匂いで充満してきた。

「これで今夜から裏市は…シシ組のものだろう?」

そういってメロンは血塗れになりながらも、ニタ〜〜…と笑う。

せせこましい縄張り争いなんてナンセンス…愛肉の日くらい肉を思い切り愛して見せろよ…メロンは周囲を煽る。

すると遠目で眺めていたものた組以外のものたちが盛り上がりはじめ、シシ組の名前を連呼するーーー…

「肉を愛してるんだろ!?だから裏市にいるんだろ!?本能のまま愛せず何が獣だ!!愛に目覚めよ裏市ぃ」

メロンの演説に、「「シシ組!!シシ組!!」」と狂乱。

しかしフリーたちはドルフを抱えて真っ青ーーー…自分たちの名前が呼ばれているけど、自分たちが祭り上げられているわけではないと分かっていた。

みんなは一晩で裏市に熱狂が戻ったことを喜んでいるだけなのだ。

そんな狂乱の様子を、遠くからゴウヒンは眺めるーーー…。

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ 
下に書いたよ~
スポンサーリンク

ビースターズ(BEASTARS)156話の感想・考察

ビースターズの最新話いかがでしたでしょうか♪(´ε` )

獅子眼鏡で始まり、すこしほっこり…したのですが、ほっこりの余韻なんて消えてしまいました!!!!
メロンめ!!!またてめぇか…!!!/(^o^)\

メロンがにっこり現れたら、何もいいことありません…。

ほんとこいつは…なんでこんなにも残酷なんだ…。

早くレゴシ捕まえて…とも思いますが、本当に一筋縄ではいきません。
血が溢れるなか、佇むメロンは怖かったです…狂気。

シシ組はこれからどうなるのでしょう…?

メロンは皆殺しにすることはないでしょうが…
レゴシと繋がってるのも、バレてそうですし…このままみんながそのままいれる…ということはなさそうです(⌒-⌒; )こわいね…

話は変わりますが、イナリ組って名前可愛くないですか?
他もドク組にマダラ組…
一番シシ組がシンプルな名前ですね( ´∀`)笑

次号は巻頭カラー…!
パル先生のカラーはずっしり圧があるも、とてもキレイなので楽しみです♪

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

週刊少年チャンピオンの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

週刊少年チャンピオンの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→週刊少年チャンピオンネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、ビースターズ(BEASTARS)156話を含めた週刊少年チャンピオン2020年1号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください