ビースターズ(BEASTARS)ネタバレ150話(最新話)!考察や感想も!【オー・マイ・ビック・ダディ!】

ビースターズ(BEASTARS)の最新話150話は2019年10月24日の週刊少年チャンピオン2019年47号に連載されております!

ここでは、ビースターズ(BEASTARS)の最新話である150話「オー・マイ・ビック・ダディ!」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしてもビースターズ(BEASTARS) 150話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

ビースターズ(BEASTARS) 150話「オー・マイ・ビック・ダディ!」のネタバレ

わからない

いつも銃口を向けるこの瞬間、メロンは相手をまじまじと見つめてしまう。

銃、ナイフ…どんな手段であれ、殺意を向けた瞬間の相手の強張った顔を見ると、

『一度でも愛される経験をしたせいで、この世に未練がある』

そう思うと尚更殺してやりたくなるんだ…とメロンはアガタに銃を向けながら考えていた。

メロンはアガタに、誰かに抱きしめられたり、仲間を思いやったことがあるかを問う。

「ハッ…!?えっと…」

アガタは歯切れが悪そう…それは答えにくい…からではなく、レゴシがメロンの後ろの窓に貼りついているからだった。

レゴシはアガタに向かって、黙ってて…と言わんばかりに口元に人差し指をあてるが、普通に気づかれるに決まってるだろ…とアガタは心の中で突っ込む。

そんな2人をよそに、メロンは自分には誰かに抱きしめられたことも、誰かに仲間意識を持ったこともないと話した。

だからメロンにはわからないーーーー…

「例えば今窓の外にいる奴を撃ったらお前はつらいわけ?」

窓の外の気配に気づいていたメロンは振り返ることなく、そう話すのだったーーーー…。

スタート

自分の予想通りーーー…ザコどもはつくづく群れるのが好きらしい…あのオオカミも大概しぶといーーーー…

そうメロンが話していると、“コンコンコン”とレゴシは窓を叩く。

メロンは驚いた顔で振り返り、アガタも何とも言えない表情で口がポカンと開いていた。

レゴシはジェスチャーで、

『俺だ メロン』『この耳と』『横っ腹の』『借りを返しに来た』『お前を捕まえに来た』

こう伝えると、メロンは表情変えることなくレゴシに銃を向けた。

銃口を向けられたレゴシはニヤリと、どこか満足げな表情をしていて、メロンは今まで見たことがない表情に内心驚くのだった。

“ドォン”

窓を叩き割り、レゴシはメロンの首を閉めるーーー…

(何だ この首)

しかし自分が想像していた首と違い、驚き一瞬隙ができるレゴシーーーー…メロンはその隙をつき、レゴシを蹴飛ばすのだった。

「首まわりはヒョウの母親ゆずりだ」

肉を飲み下せる太い喉と 獣を脅すハスキーボイスは母親、ツノと痩せた身体と回避能力はガゼルの父親だとメロンは話し、レゴシに詰めよっていくのだったーーーー…。

ハーフの子

『気持ちわりー』『何その顔』『お前の両親どうやってヤッてんの』

久しぶりに“あいつら”の声を思い出していると話すメロンーーーー…

そんなメロンを「今日は絶対に…お前を捕まえる」とレゴシは爪を振りかざすーーーー…がメロンは綺麗に避ける。

草食獣は肉食獣の攻撃を避ける本能が備わっているーーーーー…だから昔、こいつには何をぶつけても大丈夫だと言って同級生はメロンに牙を向けるのだったーーー‥。

小学校では学年が低ければ低いほど、肉食と草食の生徒が喧嘩したとき、教師に叱られるのは肉食のほうだった。

“強者は弱者に優しくしなさい”…と。

それに日々不満を募らせていた肉食の奴らにとって、メロンが影で標的になるのは当然のことーーー…メロンはいつもいじめられていた。

『便利だよなー草食じゃない 仲間でもない そんなお前をいじめたところで 誰にも責められないんだから』

同級生がそう話す言葉ーーーー…メロンは未だに忘れられないのだった。

自殺

メロンはレゴシからの攻撃をよけ、銃をうつーーー…が、レゴシはそれを受けることなく避ける。

「俺を捕まえるって…?ナメられたもんだな お前 俺の初めての殺しが何歳の時か知ってるのかよ」

メロンはレゴシが何もしらないようだから、1つマメ知識を教えてやろうーー…と、ネコ科が自殺するときは、飛びおりは絶対に選ばない…と話す。

それは身体能力が高すぎるせいで着地してしまい、下手なケガを負って生き伸びてしまうからだ。

『早く飛び降りろよメロン!!』『これは俺たちの自由研究なんだからさ〜』『お前がママ似ならきっと死なねぇよ!!』『パパ似ならまぁ…知ったこっちゃないけど』

小学生の時、屋上の端に立たされたメロンは、肉食の同級生から『飛び降りろ!!』とコールをされるーーー…

それは9歳の時ーーーー…当時殺意が芽生えたメロンは同級生を屋上から突き落とし、初めて自分は解放された…と感じるのだった。

「でも 今思えば…あの時ちゃあんと飛び降りてみていたら もっと地の果てまでブッ飛ぶほど解放されてたのかな〜」

メロンは割れた窓の桟にたち「やってみようか」と笑ってみせる。

着地できるか死んじゃうかーーー…ちょうどいいからレゴシに見ておくようにいってメロンは飛び降りてしまうのだったーーーーーー…

そんなメロンを眺めるーーーー…のではなく、レゴシは自分も飛び降りメロンに抱きつき捕まえるのだった。

「今日は 絶対逃がさない」

そのまま地面に落ちていく2匹ーーーー…レゴシはメロンを死なせるわけにはいかないので、自分が下になるように態勢をかえるーーー…

“ドシャッ“

幸い下には植え込みがあって、2人は無事だった。

メロンは、初めて抱きしめられる相手が野郎で、冗談じゃない…と吐き捨てるが、死なせるわけにはいかなかったレゴシには仕方のないことなのだった。

とにかく捕獲完了…とアッサリしているレゴシに、ハーフの成れの果てを見た割にはやけに冷静だな…とメロンは突っ込む。

『私がレゴシくんの人生大人にしてあげる』

ハルの言葉を思い出しながらレゴシは、

「…大丈夫 俺の将来の子どもはベッタベタに可愛がって育てるから 少なくともお前よりはいい子になる」

そうレゴシは言ってみせるのだったーーーーー…。

スポンサーリンク

ビースターズ(BEASTARS) 150話までを無料で読む

ということで、ビースターズ(BEASTARS) 150話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、ビースターズ(BEASTARS) 150話を含めた週刊少年チャンピオン2019年47号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

ビースターズ(BEASTARS) 150話の感想・考察

ビースターズの最新話いかがでしたでしょうか♪( ´θ`)

レゴシとメロン…これにて決着!!でいいのでしょうか!?

もう少しハルとメロンとの絡みを見てみたかった自分としては、捕まってしまったら見れないんじゃないの〜〜〜と今後、2人に接点はないのかが気になります。

メロン鼻がいいって過去にいってましたよね?
レゴシからハルの匂いを感じとっちゃったりしないですかね〜(°_°)
次回どんな展開を迎えるのか楽しみにしています!

さて、メロンも辛い幼少期を送ったのでしょう、

きっともともと悪い…というか、レゴシが言うように親がメロンをベッタベタに可愛がってたらもう少し違う未来があったかもしれません。

メロンが今後誰かに愛されること…さらには愛することはあるのでしょうか。

まぁハルが愛する可能性…としてはあったのですが…
ハルはレゴシのもの!いや、ものっていう言い方はよくないですね(⌒-⌒; )

ハルとレゴシの仲を引き裂くことはできません。
なんだかレゴシが少し男前になっていい感じですね♪
少しオレオレな感じになるのかしら…

次号はCカラーでの登場だそうです♪お楽しみに。

ビースターズ(BEASTARS) 150話についてのまとめ!

ビースターズ(BEASTARS) 150のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、ビースターズ(BEASTARS) 150話を含めた週刊少年チャンピオン2019年47号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください