ビースターズ(BEASTARS)ネタバレ149話(最新話)!考察や感想も!【白狐再臨】

ビースターズ(BEASTARS)の最新話149話は2019年10月17日の週刊少年チャンピオン2019年46号に連載されております!

ここでは、ビースターズ(BEASTARS)の最新話である149話「白狐再臨」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!それでは、どうぞご覧ください!^^

 過去のネタバレはこっちだよっ

ビースターズ(BEASTARS)ネタバレ146話
ビースターズ(BEASTARS)ネタバレ147話
ビースターズ(BEASTARS)ネタバレ148話

スポンサーリンク

ビースターズ(BEASTARS) 149話「白狐再臨」のネタバレ

悲しみ

朝日が照らし出す布団に付く赤色ーーーーーー…

レゴシは自分が眠っている間に何が起きたのか、全く分からなかった。

生命の気配が少しもしない…その血まみれの布団のふくらみを、レゴシはめくることができずにいる。

レゴシは体が少しも動かなかった。
するとたちどころに、レゴシの全身の毛の色が真白に抜けた

急激な心のダメージなのか、衝撃のせいなのか…はたまた魂でも抜けたのかーーーー…そう思おうとしたレゴシだったが、これは現実。

顔や手についた血の冷たさを感じながら、レゴシはこんなにも突然信じられないくらい、すべてを終わらせてしまったことに驚いたーーーー…

(俺は…あぁ……俺は昨夜 やってしまったのだ)

レゴシは天井を見つめながら涙を流す。

ハルの名前を呟きながら、まるで心のどこかで覚悟していたみたいだと感じていた。

特に大層慌てることもなく、救急車や警察に早く通報しなければーーー…そんなことを考えたとき、ふと大晦日の夜…リズと決闘した日のことを思い出した。

自分はリズと違って、

『ルイと本当の友情を成立させたし、ハルとの恋だって成就させられる』

草食獣と分かり合える!!自分こそが正義の肉食獣だなんて、あの時のレゴシは内心勝ち誇っていたのだ。

しかし結果はこれーーーーー…世界が変わるのはこんなにも簡単…一晩ですべて消してしまうほどのものなのだ。

レゴシはリズに対し、あんなにも偉そうだったことを心の中で謝罪し、すべて無駄で…無意味だったことを卑下し、まだ少し温かい毛布を抱きしめるのだったーーーー…。

大好きだから

「ただただ…好きだったんだ 大好きだったんだ 君のことが」

レゴシは毛布を抱きながら、謝るよりも自分の気持ちばかり話すレゴシーーーー…自分は結局最後まで怪物だった…もう死んでしまいたい…と考える。

「いつまで寝てんだァ」

突然の声に驚くレゴシ、飛び起きるとそこには身の丈に合っていないTシャツを着て、買い物袋をもつハルが立っていた。

ハルは毛は真っしろ、そしてボロボロに泣き崩れているレゴシに驚いた。

ハルは死んでなんかおらず、生きていたのだ。

この毛布の赤いものは…今朝起きた時、冷蔵庫にあったトマトジュースを飲もうと思ったが、肉食獣用の大型ペットボトルであったため手に負えない重さで布団にぶちまけたのだった。

そのためハルはレゴシのTシャツを借り、シーツなどを洗うために洗剤を買うため外に出ていたというわけだ。

(ショックで鼻がバカになってた!?)

トマトジュースの匂いも感じ取れないほど、動揺していたレゴシーーー…

「…どうしたの?レゴシくん 毛 真っ白になってるよ」

ハルはレゴシの毛が自分との初めての共通点みたいだ、と少し嬉しそうにする。

ハルはレゴシが何か怖い夢でも見たのか…と心配をするが、レゴシは夢じゃない現実…本当にただただ怖い現実だったのだと伝える。

「ふーん もう大丈夫だよ 朝ごはんも買ってきたし ヨーグルトとパン ヨーグルトはイチゴとアロエどっちがいい? 私がイチゴがいいな いい?」

ハルはそういい、レゴシにアロエのヨーグルトとを手渡す。

レゴシは現実の世界で、自分たちはずっと奇跡が続いているんだなーーーー…と実感する。

ハルが知らず知らずこんなにも重いリスク背負ってるから、ハルが相手だから続いているーーーー…今までハルに甘えっぱなしだったと気づくレゴシ…

「ハルちゃん…俺…俺たち…俺たち…絶対に結婚しよう」

子どもも作って、一緒に暮して、どんなに不安な気持ちで起きても、怖い夢を見ても、朝 起きたら食卓で必ずヨーグルトを選ぶ…ずっと幸せな家庭を築こうとレゴシは伝えた。

何があっても、絶対に幸せになろうーーーー…幸せにする!!とレゴシは必死な顔でハルに話すもんで、白い毛になって不良っぽさが増してハルは少し怖く感じながらも「う うん」と返事をするのだった。

レゴシはそれから慌ててどこかへ行こうとする…慌てるレゴシに「いやいや落ち着いてよ どこ行くの」と諭すハルだったが、レゴシはモッタモタとハルの前をチョロチョロし、

“ブチュ”

ほっぺにキスをするのだった。

「…ごっ…ん…何も心配ない!!カギは開けっぱで出ていいから!!また!!」

そう言ってレゴシは部屋を出て行ってしまうーーーー…突然のことにハルは驚き固まりつつ、謝りかけてやめたレゴシの変化に気づくのだったーーーー…。

覚醒

シシ組での一室ーーーー…メロンはアガタに銃を向けていた。

机にはメロンがあり、一部上流階級の肉食獣はメロンと生ハムを合わせて楽しむらしい、とメロンは洒落てるよな…と話した。

今から質問する返答次第では、アガタの脳みそがこのメロンの上に落として、メロンが上品に賞味してやる…今の自分なら旨いと感じると言うメロン。

「手を組むと約束した俺をさしおいて…お前ら昨日の夜どこほっつき歩いてた?」

「…それは」と口ごもるアガタ。

メロンは続けて、自分は最近味覚もだんだん覚醒してきてどういうわけだか…と話すが、アガタはあるものが目に入って驚いた。

それはメロンの後ろの窓に張り付くレゴシに対してだったーーーー…。

「…若い獣ってのは 本当に活きが良くて惹かれる」

メロンはまだレゴシに気づいてはいないのだったーーーーー…。

スポンサーリンク
むっ 無料!?

ビースターズ(BEASTARS) 149話までを無料で読む

ということで、ビースターズ(BEASTARS) 149話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、ビースターズ(BEASTARS) 149話を含めた週刊少年チャンピオン2019年46号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

ビースターズ(BEASTARS) 149話の感想・考察

ビースターズの最新話いかがでしたでしょうか♪( ´θ`)

いやぁ…ハルの血ではないだろ〜…とは思っていましたが、、
トマトジュースでしたか!ある意味ベタ!!!笑

しかしそれに気づけないレゴシーーーー…相当動揺しちゃったんでしょうね(⌒-⌒; )

しかしこれによって、ハルの大切さ、そして今まで自分が甘えていたことをより実感したレゴシーーーー…急に男らしくなっちゃって…!!

今までのことを考えると、少しきゅんとしちゃいました…。
ハルも何だかきゅん…ときているのでは…!?

それにハルも言ってましたが、「ごめん」って謝ろうとして止めたシーン。
たしかに今までのレゴシなら謝ってばっかりで、今回みたいなことはしなかったでしょうもんね。

すごく印象的でした!

そしてその一連の流れを聞いてしまった、お隣さん…( ´∀`)…
薄い壁ですからね…独身OLが聞くには、まぁ…眩しすぎますね 笑

そしてラスト、シシ組にいるメロンの元にレゴシがーーーー…!
気迫せまるものあり、次号必見です!

メロンの近くにいって、ハルに触れたのがメロンだと気づいたりしちゃいますかね?
そんなことも考えたり…どんな展開待ち受けるのか、とても楽しみです!

次号150回記念巻頭カラー…そして、サブタイトル人気投票です!
ビースターズのサブタイトルは素敵なものがたくさんありますもんね!
こちらも気になります♪

ビースターズ(BEASTARS) 149話についてのまとめ!

ビースターズ(BEASTARS) 149話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、ビースターズ(BEASTARS) 149話を含めた週刊少年チャンピオン2019年46号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください