ビースターズ(BEASTARS)ネタバレ130話(最新話)!考察や感想も!【義足の鉛色、たまに虹色に光る】

ビースターズ(BEASTARS)の最新話130話は2019年5月30日の週刊少年チャンピオン26号に連載されております!

ここでは、ビースターズ(BEASTARS)の最新話である130話「義足の鉛色、たまに虹色に光る」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしてもビースターズ(BEASTARS) 130話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

ビースターズ(BEASTARS)130話までのあらすじ

ついにハーフの悪獣・メロンを追い詰め確保することに成功したヤフヤとレゴシ!

しかしレゴシは…
肉食のオオカミ族である自分と、
想い人でもある草食のウサギ族のハルちゃんとの子供が生まれたら、

メロンのようにハーフの自分を異物だと言い出すのかと考え心が動揺する。

その戸惑いから、レゴシはメロンの手錠を外してしまい…

心を開きかけたそのとき、
騙し撃ちされて銃で打ち抜かれてしまったのだった!

ビースターズ(BEASTARS)130話「義足の鉛色、たまに虹色に光る」のネタバレ

ルイの胸騒ぎ

普段通りの生活を送るルイ。

パソコンを使ってレポートの作業をしているようです。

トイレへ行こうと立ち上がったところ、義足の足の断面に激痛が走ります。

その痛みに悲鳴をあげると、父が巨大スタンガンを持って部屋へ突入してきました。

どうやら侵入者が来たと思ったようです。

こんな痛みは初めてだったため戸惑うルイ…。

見過ごせない症状です。

父はすぐに主治医を呼ぶように手配しようとしますが、ルイはそれを制止し、明日まで様子をみることに。

ルイは考えていました。
先ほどの痛みはまるでまた右足を取り戻したかのような衝撃でした。

そんなことはありえません…

だって膝から下はありったけレゴシに食べさせたはずなのですから。

何やら胸騒ぎがするルイ…。

五体不満足のシカの啖呵

かといってルイにだってルイの人生があります。

いつまでもレゴシに巻き込まれっぱなしの人生はゴメンです。

あまり気にしないように勤め学校生活を送ります。

一晩寝たら足の痛みも消えました。
嫌な予感は気のせいだったと、そう思うことに。

お弁当を広げると、何やら昨日からやけに肉食獣のことを思い出します。
頭によぎったのは、自分のために野菜を買ってきてくれるイブキの姿です…。

ルイは右足をレゴシに捧げ義足になったことで、自分の弱い生まれののろいから解放されたと思っていました。

ですが実際は思っていたものとは違いました。
その最大の理由は、義足をネタに大学でろくでもない生徒にからまれることがあったからです。

あまりにも絡まれるのでルイはついにキレてしまいます。

かつてイブキから肉食獣の尻尾を股の間から前へ引っ張ると身動きがとれなくなる、と教わったことを思い出します。

絡んできた肉食獣の学生にそれを仕掛け、とどめに義足で踏みつけて啖呵を切ってやりました。

五体不満足のシカがそんなにうまそうに見えたか

学生は手も足もでないのでした。

思い出されるシシ組み

帰り道。

壁の向こうの裏市にいるであろうシシ組みへ思いを馳せるルイ。

業界から足を洗ったルイは、もはや部外者です。

ルイは今まさに経済学の勉強をしながら全うな学生生活を送っています。

対するシシ組みの連中は、文句なしのワルのライオン集団です。

ですがどうしても彼らのことが忘れられないルイ。

かつての仲間との再会…しかし

帰ろうとしたそのとき、ルイはイブキによく似たライオンを見かけ、後を追います。

入った路地はライオンたちのたまり場でした。

ライオンたちは「ボス!?」と動揺しながらも銃をかまえます。

かつて、元シシ組みのボスであるルイと、彼らが交わしていた約束はこうでした。

「次にあんたを見かけたら食い殺す」

鳴り響く銃声。

飛び散る血飛沫。

かつての仲間と硬く誓った約束により、

ルイはその身を打ち抜かれることとなってしまいました。

スポンサーリンク

ビースターズ(BEASTARS)130話までを無料で読む

ということで、ビースターズ(BEASTARS)130話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、ビースターズ(BEASTARS)130話を含めた2019年26号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

ビースターズ(BEASTARS)130話の感想・考察

ルイはどうしてもシシ組のことが忘れられない様子です。
切ないですね…イブキの影を追って路地へはいってしまい、かつての仲間たちに撃たれることとなってしまいました。

一方前回のお話では、メロンに出し抜かれたレゴシもまた銃で撃ちぬかれるラストシーンがありました。

ルイがどこを打たれたかは作中では明らかになりませんが、レゴシが撃たれたのはどうも腹部のようでしたよね。

二人とも命を落すような事態にはならないと信じたいところですが…次号で二人の無事の確認はとれるのでしょうか?

27号に続きます。

ビースターズ(BEASTARS)130話についてのまとめ!

ビースターズ(BEASTARS)130話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、ビースターズ(BEASTARS)130話を含めた週刊少年チャンピオン2019年26号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA