バツコイネタバレ最終話話/6巻!最新話の感想&あらすじもチェック!

バツコイの最新話最終話は2019年7月25日のハツキス2019年14号に連載されております!

ここでは、バツコイの最新話である最終話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしてもバツコイ最終話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

バツコイ最終話のネタバレ

無力

破水を聞きつけたカホリの同僚らは慌てて病院へとタクシーで行き、受付でカホリの居場所を訪ねる。

しかきカホリは緊急入院のため家族以外の面会はできないと言われてしまのう…。

「婚約者です 様子だけでも…教えていただけませんか?」

そう言って現れたのはコウキだった。

カホリの同僚、受付も含めコウキを見た瞬間『王子』とホワッとしたムードが流れる。

「産科母子センターの4階405号室ですね!」

受付の人は『婚約者』ということもあり居場所を教えてくれ、一同は4階へと向かう。

4階の受付の人にカホルのことを聴くと、もう陣痛が始まって分娩室にいると教えてくれる。

分娩室は立ち合い事前予約が必要なので、人数もいるのでデイルームで一同は待つことにするのだった。

絹ちゃんはワケがわからない…と混乱していた。

自分はてっきり砂後谷の奥さんだとカホルのことを認識していたのに、王子みたいな人が婚約と言っていることの意味が分からなかったのだ。

他にも、ヨーコとピエール…一時期探偵かどうか疑っていたのになぜ…となっていると、ヨーコは一緒に暮らしていることを打ち明けるのだった。

ワケもわからないこともあったが、一同はカホリの出産を待つ。

コウキは急に破水したって聞いてびっくりしてここまでついきてしまった。

よくドラマの出産シーンとかで『男が来ても何の役にも立たない』って言うけど…

「…本当にそうだなって 何かしたくても待ってるしかできないんですね」

そう心配そうにコウキは引きつった笑いを見せるのだった。

出産

「うあ゛あ゛あ゛あ゛やばいやばい あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛〜〜〜」

カホリは分娩台の上で叫び倒す。

子宮口もそろそろ全開…看護師たちの合図で大きく息を吸いいきむ。

カホリは出産をナメていた…と実感する。

何となくつるんと出てくれるもんだと思っていたーーーー…まさかこんな、自分でも聞いたことない声ができるほどなんて…と自分でも信じられなかった。

「息を吸って!」の合図とともに息を吸い、カホリはいきむーーーー…

「ほんぎゃあーーーーーー…」

ついにカホリの赤ちゃんがうまれた!

元気になく赤ちゃんはタオルに包まれ、カホリの横へと連れてきてくれる。

「わぁ…かっかわいい〜〜会いたかった…」

カホリはそう言って赤ちゃんを優しく抱き寄せる。

無事でてきてくれて、本当にありがとうーーーー…そう思いながら。

フィナーレ

カホリの出産を看護師から聞き、同僚たちは歓喜する。

そして無事を聞いた面々は、出産直後でボロボロな時に会いたくないかもですし…とそのまま帰っていくのだった。

ただ一人…カホリが会いたがってたコウキを残して…。

「…失礼します」

聞き覚えがある声に、カホリは気づきカーテン越しに「どうしここに…?」と声を出す。

コウキは破水のことをたまたま知って、心配でついついて来てしまったと話す。

カホリはカーテンを“シャッ”とあけ、

「で あなたは何でいるわけ?」

さっきの答えで納得していないカホリは追求の手を緩めない。

コウキは少し困った顔で、自分から別れを切り出したのにどうしても会いたかった…とカホリの手を両手で握り自分の顔に当てるのだった。

その様子にあいかわらずかわいいのね…とカホリはコウキの頭をなでる。

そんな時、赤ちゃんの検査が終わり容体が落ち着いたので…と病室に赤ちゃんがやってきた。

愛おしそうに赤ん坊を抱っこするカホルの様子をコウキはじーーーっと見る。

「抱っこしてみる?」

カホルの問いかけにコウキは戸惑うも、ゴリ押しされ赤ちゃんを抱くのだった。

小さいのにあったかい赤ちゃんにコウキは感動する。

しみじみと「すごいなぁ…」と呟くコウキ。

カホリはこの子のためにも仕事頑張らなきゃ…と話すので、コウキは一人で育てるのかを聞くと、そのつもりだとカホリは話す。

「一緒に…手伝いたいと言ったら おかしいですか?」

コウキは別れてから…自分の心と正直に向き合おうと思ったら、やっぱりカホリと一緒にいたいし、助けになるなら何でもしたい…という結論に至ったのだ。

その赤ちゃんの父親に自分はどうしたってなれないかもしれないけど…

「その子の友達にはなれるかも って」

真剣に自分の気持ちを打ち明けるコウキに、カホルはニッコリと笑いかけるのだった。

ーーーーーーー…2年後。

「美留町さん 今 どこ!?え!?まだホテル!?」

カホリは依頼者から急に情緒不安定長文メールが届いたので、返事のためその場を出るのが遅れていた。

メールも返しカホリは目的地に向かうーーーー…

向かった先には子供の天音と、白タキシードを着たコウキがいた。

白タキシードがよく似合うコウキにカホリは吹き出す…そういうカホリもウエディングドレスを見に纏っていた。

今日はカホルとコウキの結婚式の日だったのだ。

友人や同僚に祝福される中、カホルたち3人は記念の写真をとる。

フラフラ バタバタ 頼りない自分だけど、愛する人たちに支えられていきていく…

バツな恋はもういらない…貰ったものを愛で返していこう

そんなことを、真夏の太陽の元でカホルは誓うのだったーーーー…。

スポンサーリンク

バツコイ最終話までを無料で読む

ということで、バツコイ最終話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、バツコイ最終話を含めたハツキス2019年14号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

バツコイ最終話の感想・考察

ついに最終回を迎えたバツコイ…いかがでしたでしょうか♪( ´θ`)

出産シーンのカホルの心情には思わず笑ってしまいました…。
なかなか簡単につるんとは出てきてくれんよね…笑

ほんと出産って命がけです…10ヶ月もの間お腹で大事に育てて、いざ陣痛がくるとなんか色々ぶっ飛びます…(⌒-⌒; )

そして出てきた我が子はほーんとに可愛いんです。
カホルが我が子を「かわい〜♡」と抱いていたように、大事で大事でしかたありません。

そしてコウキはやっぱりかわいい…。
カホルとともに『かわいい…』と思ってしまいました(*゚▽゚*)

コウキの出した結論は、これでよかったんだろうな…と納得しました。
無理に父親になるのは難しいかもしれません…

だけど友達なら、そしてカホルの力になりたいという気持ちがよく伝わりました!

無事ラスト、おそらく海外?(か、沖縄)で挙式をあげる2人ーーーー…
カホルが幸せになってほんとによかったです。゚(゚´ω`゚)゚。

月子先生の新作…また描いてくださることを楽しみに待ちましょう♪

バツコイ最終話についてのまとめ!

バツコイ最終話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、バツコイ最終話を含めたハツキス2019年14号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA