放置少女にハマってるよ♪

バトルスタディーズネタバレ268話(最新話)!考察や感想も!【君に届け】

バトルスタディーズの最新話268話は2020年12月3日のモーニング2021年1号に連載されております!

ここでは、バトルスタディーズの最新話である268話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

バトルスタディーズ268話のネタバレ

絶対的チャンス

甲子園準決勝、横羽間戦は9回DL最後の攻撃に突入。

3点ビハインドの危機的状況から先頭・信楽(弟)がレフト前へ、続く信楽(兄)は技ありセーフティで無死一・三塁の大チャンスを作る。

打席には4番門松……後続の笑太郎に良い形でつなぎたいーーー…。

そんな試合の様子を宮崎県日南市では、ある学校がテレビの前で観ていた。

門松ってキャプテンの知り合い……どんな男だったのと1人の男が言うと、キャプテンと呼ばれる男は知り合いじゃなくて親友だと話す。

キャプテンと呼ばれる男は毛利……門松という男は一言では語れない、奥深い男だと評価した。

毛利はあの脱走した夜のことを思い出すのであったーーーー…。

やさしい男

ピッチャー梶原が放った門松に放ったボールはついに8球目……スリーボールにツーストライク。

四球なら無死満塁で狩野、一発出たら逆転サヨナラ満塁弾だ。

門松なら本当にやりそう……そういう評価をみんなから得ている。

しかし梶原だって負ける気はないーー…そらもオレンジに染まったことだし、最後にもうひと鳴き…夕暮れを告げるヒグラシのように頼むと手を挙げると大きな声援が上がった。

この状況、門松にとってはゲロ出そうなほどな重圧だろう。

そんな重圧に打ち勝つ手段は2つ、それは技術と勝利への愛だーーーー…。

絶対的重圧の状況をテレビで見ていた毛利は、脱獄を決めた夜塀の上で門松は踏みとどまっていたと部員に話す。

洗濯しとる同級生に申し訳ないとか、親への感謝が止まらないとか……キレイゴトばっか並べてバカかよと毛利は当時思った。

あの時はわからなかったーーー…情やら思いやりやら人間の温い感情とやらが毛利には。

門松は強(やさし)い人間、そう門松のことを毛利は評価する。

人柄っていうのはプレーにでる……こんなバカを必死に助けようと思ったあの日のように、今日も門松は誰かを思って球に食らいつくだろうーーー…。

梶原が放ったボールを門松は膝を追ってバッドに当てるーーー…その打球は一体どこへ飛ぶーーーー…!?

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ 
下に書いたよ~
スポンサーリンク

バトルスタディーズ268話の感想・考察

お久しぶりにこのサイトでネタバレに登場です!
やはりこの漫画…面白いですね。

ここにきて毛利が出てくるとは思いませんでした…。
でも確かに門松の優しさを一番に受けたのは彼だったのかもしれません…。

あの脱走の夜の話は結構前のことですが記憶にしっかりと残っています。

門松ならこんな場面で絶対やってくれる、部員はもちろん読者もそう思っているでしょう。

ここは笑太郎じゃなくて門松に決めて欲しいなぁ…。
次回がとても楽しみです。

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

モーニングの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

モーニングの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→週刊モーニングネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、バトルスタディーズ268話を含めたモーニング2021年1号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください