薔薇王の葬列ネタバレ66話/14巻!最新話の感想&あらすじもチェック!

薔薇王の葬列の最新話66話は2020年9月4日のプリンセス2020年10月号に連載されております!

ここでは、薔薇王の葬列の最新話である66話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

→プリンセスネタバレ一覧はこちら(^^♪←

過去のネタバレはこっちだよっ♪


→薔薇王の葬列ネタバレ65話/14巻!前話の感想&あらすじもチェック!
→薔薇王の葬列ネタバレ64話/14巻!感想&あらすじもチェック!
→薔薇王の葬列ネタバレ63話/14巻!感想&あらすじもチェック!

スポンサーリンク

薔薇王の葬列66話のネタバレ

バッキンガムが接近した人物は?

バッキンガムの元を去り、ヨークへ向かったリチャード。

一方のバッキンガムは…?
そのままリチャードを追いかけヨークへ…とはならず、リチャード殺しの謀略をどうするのか…ある人物へ会いに行きます。

「話をしに来た、イーリー司教。」

久しぶりのバッキンガムの登場に驚きつつも罵倒するイーリー。
バッキンガムが自分を甚振りにきたor刑が確定したとしか思えないのです。

「バッキンガム。私も罪人だが貴方も罪人だ。いずれ必ず報いを受けるぞ…!!!」

バッキンガムを罵るイーリーでしたが、バッキンガムはその通りだと言って、イーリーの足枷を外してあげます。

「王位簒奪の片棒を担ぎ罪なき者たちを陥れた…許してほしい司教。」

妖艶さと華麗さを兼ね備えたリチャードにイーリーと同じく自分も騙されたと言うバッキンガム。
そんなバッキンガムの態度にウキウキなイーリー…(笑)

「イーリー司教。私は今からリチャード三世を玉座から引きずり下ろす。この手で彼を王にした、彼からそれを取り返すのも私でなくてはならない。」

そして…犯した罪を償うためにイーリーに自分と一緒に戦うように伝えます。

「共に悪魔の王を打ち倒しましょうぞ…!」

バッキンガム…本気でリチャードを裏切る気があるのでしょうか?

着々と仲間を用意するのですが…スタンリーがバッキンガムに提示した手土産はまさかの塔の子供たち殺し…。

元々リチャードを守る手段として子供たちを消す計画はあったものの、今はその逆なのです。
でも…今やるなら犯人はリチャードでなくてはなりません。

何だかおかしい事?歪んでいる?様な感じになってしまったバッキンガムですが、もはや手下の様なヘンリーはバッキンガムに問います。

「それが貴方の愛なの…?」

「そうだ。」

バッキンガムの計画はどうなってしまうのでしょうか…?

ヨークへ向かうリチャード

一方のリチャードは…バッキンガムが裏であんな事を計画しているなんて思いもせず…。
ヨークへ向かう途中にあるジョージ(兄上)の墓とエドワード(エドワード君のお父さんの方)がある教会に立ち寄ります。

静かな場所…街の喧騒も戦に明け暮れた日々も何も無かったかのよう…。
でもそう感じているのはリチャードだけなのです。

実際はこの地でたくさんの兵士が命を落とし、ラカンスターの王子として戦ったエドワードも同じく…。

「エドワード様のお父上ヘンリー六世王は貴方の様に信仰厚く慈悲深き御方でした……今の王とは違って。」

今の王…自分の事を言われているリチャードは牧師の言葉にハッとしますが、自分の正体は明かさずに話を聞きます。

今の王は極悪非道な男だと言うこと、王冠を奪うために友人や実兄さえ手にかけたこと、自分の野望の障害となれば幼子でも殺すと思うと言うこと…。

「リチャード三世は悪魔だ…。」

牧師の言うことは間違ってなどいません。
なぜなら…あの時リチャードは半身と共に悪魔になったのですから…。

そして、牧師に自分の正体を明かすリチャード。
今は…共に光を手に入れたと思っています。

「これからはもっと頻繁に訪れるようにしよう。」

そして、牧師との会話をきっかけにこの国中にその名をその姿をその権力を知らしめることを誓ったのです。
リチャード三世の世は…すべては…これからです。

王としてヨークへ到着したリチャード…。

あの日、何度も父を探したこの地。
名誉に死ぬその瞬間まで、父の名の為に王であることを決意します。

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ
下に書いたよ~
スポンサーリンク

薔薇王の葬列66話の感想・考察

か・な・り久しぶりになった『薔薇王の葬列』最新話のネタバレはいかがだったでしょうか(^^)/?
コミックス最新14巻も9月16日に発売されるのでそちらも楽しみですね♪
次号に重大発表もあるみたいなのですが…テレビ放送とかされちゃうのかな!ってただの期待ですw

さてさて…どうなってんのこれ(笑)?
笑えないけどバッキンガムがおかしい事になっちゃってるね…リチャードに対する愛のために王座から引きずり落とすのはわかったけど、殺すってΣ( ̄□ ̄|||)
そのための手段が何だか嫌~~な感じ…。
一緒に死ぬつもりなのかな…?

リチャードも父の名の為に王であることをヨークで決意したし、この2人は別々の道を歩む方が良さそう…なんてのは個人的意見。
結局「愛」が2人をおかしい方向へ進めちゃった感じですね。
とは言え、最終頁最後のコマのリチャードの背後に描かれている人が…(笑)
とりあえず最終的には和解できそうな気がする2人ですが、今からしばらくは悪い方向へ進むんでしょうね。

次回の「薔薇王の葬列」も見逃せませんね♪

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

プリンセスの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

プリンセスの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→プリンセスネタバレ一覧はこちら(^^♪←

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、薔薇王の葬列66話を含めたプリンセス2020年10月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
何かと話題のTIKTOKが気になる
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください