馬場良馬の活動停止理由は何?信義誠実に反する行為とは副業?

俳優の馬場良馬さんが所属する事務所が、3ヵ月の活動停止処分をしたことが話題になっています。

馬場良馬さんと言えば、弱虫ペダルの巻島先輩役や、テニミュの部長・手塚国光役を演じた、人気のある俳優さんですよね!

そんな馬場良馬さんが3ヵ月だけ活動停止ということなんですが、短いような長いような・・・というか、むしろ解雇じゃない理由ってなんだろう?

今回は、馬場良馬さんの活動停止理由について見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

馬場良馬が活動停止!?

馬場良馬さんが24日、3ヵ月活動停止になったことが公式HPにて明らかになりました。

 「馬場良馬が弊社に対して、信義誠実の原則に反する行為が発覚したため、2018年4月24日より3カ月間の活動停止処分とすることにいたしました」と報告。

 「デビュー当初より、ファンの皆様のご声援を糧に、共に、一生懸命に取り組み、精進して参りました。その馬場に対して活動停止処分することは、苦渋の選択でした。本件の処分の要因は、決して犯罪行為ではありませんが、弊社のマネジメント理念である『俳優は事務所に対して、事務所は俳優に対して、信頼を裏切らないよう行動する』という理念に反したため今回の処分となりました」と経緯を説明した。

 トキエンタテインメント代表取締役の宇都木基至氏は「私の指導力不足、監督不行き届きによるものであり、日頃よりお力添えいただく関係者の皆様、また、馬場良馬を応援してくださっているファンの皆様に対して、このような事態になってしまったこと、深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

 馬場もコメントを発表。「この度、私、馬場良馬は事務所に対して信頼を裏切るようなことをしてしまい活動停止処分を受けることとなりました。今年でデビュー10周年という節目になるタイミングで、このような事態を起こしてしまい、深くお詫び申し上げます」と謝罪。

 「僕自身、今の事務所の社長である宇都木社長と二人三脚で前だけを見て頑張ってこれたからこその『今』があるのだと改めて痛感しています。応援してくださっている皆様本当に申し訳ございません。おこがましいかもしれませんが、1日でも早く、また皆様に役者、馬場良馬を届けられるよう努めていきますので、待っていていただけたら、うれしいです」と再起を誓った。

引用元:スポニチ

馬場良馬の活動停止理由とは副業?

誰もが思ったことでしょう、活動停止の3ヵ月って何したんだよ!と・・・。

プライバシーにかかわる事だと思われるため、信義誠実の原則に反する行為までしか、公開されていないんですよね(;^ω^)

そもそも信義誠実の原則に反する行為とはなんぞや、ということですよね?

まず、信義誠実の原則について調べてみると、

「当該具体的事情のもとで、相互に相手方の信頼を裏切らないよう行動すべき事」

というざっくりとした説明が。

これまでの芸能人の無期限活動停止処分からすると、不倫等の女性問題や、飲酒運転や交通事故などが多かったと思われます。

ただ今回に至っては、3ヵ月という比較的短い期間であるため、そこまで悪い犯罪行為に近いようなことではなく、契約違反など軽微なことだと思われます。

例えば、芸名と異なる名前で活動したや、芸名を使ってお金目的で事務所を通さずに商売をしたなどではないかと思われます。

最近は転売や仮想通貨など副業に手を出している方も多いですからね~もしかしたら個人的にオフ会を開いてお金を徴収していたとかも考えられそうですね~^^

スポンサーリンク

馬場良馬さんについてネットの反応は?

やはり活動停止理由が気になっている方が多いと思われると思います。

馬場良馬についてのまとめ!

馬場良馬さんが3か月間活動休止になったことですが、犯罪行為ではないことにまずは一安心ですね(;^ω^)

猛省して、また俳優活動を続けていってほしいですね!

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました!m(_ _)m

どうぞ他の記事もごゆっくりとお読みくださいませ♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です