この漫画は全巻買うとおいくら?

あおざくらネタバレ265話(最新話)!考察や感想も!【訓練展示】

あおざくら防衛大学校物語の最新話265話は2022年3月9日の週刊少年サンデー2022年15号に連載されております!

ここでは、あおざくら防衛大学校物語の最新話である265話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

最新刊の情報も確認してみてね~

過去のネタバレはこっちだよっ

→あおざくらネタバレ264話!考察や感想も!【制服紹介】

→あおざくらネタバレ263話!考察や感想も!【益荒男】

スポンサーリンク

あおざくら防衛大学校物語265話のネタバレ

続・制服紹介

近藤の制服紹介が終わり、続いては相良が海上自衛隊の幹部作業服の紹介を始める。

裏に戻った近藤は次の衣装に急いで着替え始めた。

海上自衛隊の幹部作業服は紺を基調としており、幹部の人はほとんどがこれを着ている。

しかし今は青色の迷彩服に移行している最中でーー…と相良は彼らしい落ち着いたプレゼンで制服紹介を終えるのだった。

続々と制服紹介が進み、最後は綾小路学生が”特殊礼服装”の紹介をする。

煌びやかな特殊礼服装に会場は「おお」と盛り上がる。

礼帽には金線縞織のあごヒモを使用しており、校章は普段身につける金属製のものとは違い刺繍を使っていると説明し始める綾小路。

この服の主な用途としては留学や海外派遣学生など、特別な時に厚生課からレンタルされるという。

綾小路は三学年時、この制服を着用してアメリカのウエストポイント陸軍士官学校に半年ほど留学をしていた。

この士官学校では生徒(士官候補生)のことをカレッジと呼び、積極的に各人がリーダーシップを発揮して他のカレッジを牽引する場面が多く見られ、母国を守る者としての高いエリート意識を綾小路は感じられた。

魔法使いの映画を彷彿とさせる設備の豪華な学校だったと綾小路は写真をみんなに見せる。

食事の時は…と紹介された写真もとても大きな部屋で、4000人が部屋に集うのだという。

防大も2000人が集い食事をとるが、この光景に綾小路は圧倒されたそう。

一通りの説明がおわり、ここで特別ゲストのミス青大の渡瀬を綾小路がお姫様だったしてくれるという。

軽々とお姫様抱っこする綾小路に渡瀬は顔を赤くし「すごーい。」とぽろっと口からこぼれる。

綾小路の元々のイケメン度や制服による王子感からとてもキラキラして見えた。

そんな様子を見ていた岡上と松井は綾小路を近藤に想像で置き換えるーーー…が、2人とも『無理無理…』と同じようなことを思うのだったーーー…。

訓練展示

最後の演目、訓練展示が行われる。

ここでは各学生が日頃行っている訓練を紹介していく。

阿部学生は陸上要員なので匍匐を紹介する。

陸上自衛官では匍匐の低さがその人の戦闘能力の高さを示すと言われていてーー…と説明してる中、近藤は準備を終えてスタンバイする。

阿部の訓練展示が終わり近藤が壇上にあがる。

近藤が紹介する訓練展示は”遠泳訓練”のため、近藤は水着姿であった。

防大生は一学年前期の最後に近くの海で8kgの遠泳を行う……近藤は入学時カナヅチだったのだが、教官や同期の協力があって泳げるようになったと話す。

カナヅチの学生が行う補習授業として……と説明している時、近藤は会場が”ざわざわ”していることに気づく。

それは”なんかPVと身体違うくない?”という戸惑いの声だった。

近藤は自分の裸の上半身を見つめ、もしかして永井の作ったPVで筋肉が合成されていたからか…?!と察する。

見ていた永井は天を仰ぐーーー…訓練展示でまさか裸になるとは。

ざわざわと会場はマズイ空気が流れる。

この空気一体どうすれば…と思ったその時、千葉教官が手をあげてコメントを話し始める。

千葉は先ほどのPVでは逞しい身体だったが現在はイマイチだな、とバッサリと言う。

防大生は目的や訓練の内容に応じて、食べる量や筋肉トレーニングの強度や頻度を変えて調整しているので人によっては10kgほどの増減もありうるとも千葉は話す。

カッター競技会では体重が勝敗の鍵になるので体重を極限まで落とす例もあるそう。

それを聞いた観客たちは防大生ってそこまでやるんだ……と少し空気がかわる。

今は自己紹介のPVほど近藤は増量していないようだが、今後は防大名物筋肉カレンダーに掲載されることを目指して筋トレを励むように……と千葉はどうも近藤をフォローしてくれたようだったーーー…。

栄えある国防男子は…

最後の紹介は綾小路。

綾小路は救急法のひとつであるファイヤーマンズキャリーを紹介するという。

傷病者を発見したら、うつ伏せにして万歳のポーズをさせた後に脇の下に腕を入れロックする。

次に膝立ちをさせて回り込み、ベルトあたりを掴みゆっくり潜り込む……その態勢がファイヤーマンズギャリーだ。

降ろす時は頭部に注意して足から順番に降ろすのだそう。

この運び方の特徴は片手が空くので荷物を持ったり、銃を構えて戦ったりできること。

そういって綾小路は実践を行うのだったーーー…。

こうして出演者全員の演目が終わり、観客たちは手元のパンフレットかHPのQRコードから投票を行う。

そして結果発表ーーー…栄えある国防男子に選ばれたのは……エントリーナンバー8番、綾小路学生だった。

次点は相良学生、そして特別にフューチャールーキー賞を近藤学生に差し上げる運びとなった。

近藤が賞をもらえたことに観客席で「成長したな!」と言う人物ーーー…それは近藤の幼馴染だったーーー…。

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ
下に書いたよ~
スポンサーリンク

あおざくら防衛大学校物語265話の感想・考察

あおざくらの最新話いかがでしたでしょうか♪( ´θ`)

久しぶりのあおざくらですね!
今回でばばっとグランプリまで発表されましたね。

近藤の筋肉詐欺がばれたの笑いましたww
中身見れていなかった伏線がここで繋がるとは…。

永井さんの表情は変えずにアチャー…という気持ちがよくわかるポーズもまた面白かったです、

千葉教官がフォローするなんて…という驚き←
ナイスアシストでした。

グランプリは綾小路かな…?と思っていたので納得です。
なんといってもイケメン、王子、観客受けは最高な人選です!!

相良が次点に入っていたのもよかったですね。
…彼の顔タイプです←

近藤も入賞おめでとう!
次回は棒倒しにつながっていくのかな?幼馴染と絡むのかな?
来週を楽しみにしていただけたらと思います(((o(*゚▽゚*)o)))

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

週刊少年サンデーの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

週刊少年サンデーの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→週刊少年サンデーネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、あおざくら防衛大学校物語265話を含めた週刊少年サンデー2022年15号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
1
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最新刊の情報も確認してみてね~

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください