この漫画は全巻買うとおいくら?

あおざくらネタバレ236話(最新話)!考察や感想も!【キャンプその3】

あおざくら防衛大学校物語の最新話236話は2021年7月7日の週刊少年サンデー2021年32号に連載されております!

ここでは、あおざくら防衛大学校物語の最新話である236話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

最新刊の情報も確認してみてね~

過去のネタバレはこっちだよっ

→あおざくらネタバレ235話!考察や感想も!【キャンプその2】

→あおざくらネタバレ234話!考察や感想も!【キャンプ】

スポンサーリンク

あおざくら防衛大学校物語236話のネタバレ

わいわい

夜、みんなは飲み食いしながらワイワイとする。

近藤は置いてある自分の飲み物を飲んだ……と思ったのだが、それは西脇のビールをグイッといってしまったため近藤は酔っ払ってしまう。

酔っ払いの近藤は自制が効かず西脇のことも「ゴリラ」と呼んだりして沖田たちが止めに入るも止まらない。

坂木はハメを外しすぎないように気をつけろ……と注意する。

近藤は西脇から水をもらって飲もうとするが、武井と原田の話に乱入……その際に持ってる水のコップが手からすっぽ抜け坂木が頭からそれをかぶる。

びしょびしょの坂木は「HELL…キャンプ」だとすごむ。

どこからか取り出したバッドを振る坂木は、二学年たちはな全員並べという。

本日は上下関係なしなはず、、、なのだがたった今無礼講は終わったという理不尽ぶり。

キャンプのマナーというものを坂木から教え込まれるのだったーーー…。

置いてけぼり

みんなが寝静まったこ頃、目がパチった覚める近藤。

あれいつの間に寝てたんだ…と驚いていると、横からとてつもないイノシシの鳴き声(西脇のイビキ)が聞こえて目が冴えてしまったので外に出ることにする。

外に出ると坂木が木を削って火をつけ続けていることに気づいたので話しかけにいくのだった。

酒癖悪いことは怒られつつ、飲み物を出してくれたのでいただく近藤。

坂木は近藤がどこか浮かない顔をしていることに気づき指摘……シャバの空気にやられたのか、と。

防大生や自衛官は基本的に学校や基地の中で過ごす……それは集団生活を学ぶためでもあるし出動に備えるためでもある。

徹底した縦の組織社会で職務を全うするーー…それに比べたらシャバは別世界だ。

やっと出られたら浦島気分、自分たちの年頃のヤツらは就職したり新しい目標見つけたり特別成長して見える。

置いてかれてるとか思ってるんじゃないか?と坂木は話す。

もし防大に入ってなかったらどうだったかーー…別の夢を見つけて今より充実してたのかも…。

近藤は最近あった出来事を思い返すし、岡上に言われた『悩まない。もし迷ったら相談する。近藤学生のフォロワーになってくれる人たくさんいる。』という言葉のように坂木に話を聞いてもらいたいとお願いする。

坂木も「…ああ。」と言って話を聞くのだったーーー…。

あなたが

近藤は夏休みになって実家に帰ったーー…実家の店は移転してから上手く行ってるようで、もう大丈夫だと言われて今までの仕送りを全額返されたことを話し出す。

妹には家庭教師をつける話もあって、金銭的には本当に大丈夫なんだな…と近藤は感じて安心した。

地元の街並みは大きく変わっていて、もともと実家のあった場所を見に行ったらもう何もなくなっていた。

地元の友達はみんな高校の時は全然違っていて、夢ももっていた。

近藤は”自分だけ置いていかれている”、何も変われていない気がするというのだ。

これに坂木は、自分が見るには近藤は誰よりもよく成長していると言ってくれる。

逆に自分は成長出来てない、近藤にも置いていかれてると思っているという。

坂木は幹部自衛官になりたくて防大に入ったーー…それは国を守るためだ。

国を守るってなんだーーーー…国土を守る、国民を守る、法を守る、戦争なんて絶対にさせない、侵略からは命を張って国を守る。

国を守るのはなんのためかーーー…それは未来、みんなの夢を守るため。

今年に入って坂木は見える景色が変わったという。

去年はこんな風になるなんて一つも思っていなかった……まったく理不尽な話だ。

坂木の話を聞いて近藤は、やっぱり坂木の目は……と確信にかわる。

坂木は夢を考え直し、振り出しに戻ったーーでも防大に入ったことは後悔してない。

そして近藤にも、他のやつらを見て防大に入ったことを後悔しているのかと問うーー…すると近藤はすぐさま「違います!」と答えた。

たしかに周りを見て焦った近藤……でも夢より大事な、大事なことを学べたと思っている。

防大を選んだことに何も後悔していはい……それは確信を持って言える。

近藤は防大で、坂木に会えたからーーー…そう言うのだった。

坂木は、バカ言ってんじゃねーよ…というも口元はどこか嬉しそう。

テントの中で偶然起きていて話が聞こえた岡上もにっこりと笑うのだったーーーー…。

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ
下に書いたよ~
スポンサーリンク

あおざくら防衛大学校物語236話の感想・考察

あおざくらの最新話いかがでしたでしょうか♪( ´θ`)

防大という閉鎖的な空間からでて、周りの変化を感じて不安に近藤はずっとかられてたんですね。

そんな近藤の話を聞くのはやっぱり坂木……グッときます。

坂木と出会えてこと…近藤にとっては本当によかったのでしょう。
坂木もそう思ってもらえたら嬉しいですよね。

坂木自身今の状況に悶々としているし、そう言われたらやってやる…何かこんな自分にできる道はとか考えれそうです。

2人のこれからの目標、夢…しっかり見ていきたいと思います。

来週も更新予定ですので楽しみにお待ちください(*^^*)

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

週刊少年サンデーの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

週刊少年サンデーの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→週刊少年サンデーネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、あおざくら防衛大学校物語236話を含めた週刊少年サンデー2021年32号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
1
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最新刊の情報も確認してみてね~

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください