あおざくらネタバレ197話(最新話)!考察や感想も!【記念式典へ】

あおざくら防衛大学校物語の最新話197話は2020年9月16日の週刊少年サンデー2020年42号に連載されております!

ここでは、あおざくら防衛大学校物語の最新話である197話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

過去のネタバレはこっちだよっ

→あおざくらネタバレ196話!考察や感想も!【勤務目標】

→あおざくらネタバレ195話!考察や感想も!【真相】

スポンサーリンク

あおざくら防衛大学校物語197話のネタバレ

一意奮闘

近藤はいつも以上に儀仗隊の練習に励むーーー…それは勉強や図書館に行く時間を削ってまでも。

目標の『一意奮闘』に向かって一生懸命なのであったーーーー…。

本日は休暇日、だが儀仗隊は駐屯地でファンシードリル展示がある。

近藤たち男子組は準備をし、学生舎を出るーーー…すると女子組の岡上、太田たちと遭遇する。

挨拶、そして太田は近藤に向かってしっかり敬礼をする。

そんな太田に近藤は、普段はもちろん敬礼大切だけど校友会ではそこまで固くならなくても大丈夫……肩の力を抜いて楽しもうと声をかける。

近藤の言葉に少し赤くなる太田は、気を緩むのをおさめるためによりオーラを増して返事をするのだった。

近藤を尊敬する2人

「あ…近藤さん!」

近藤を見かけて声をかけてきたのは小島……彼はどうも太田のことが少し気になっている様子ーーー…太田が近藤と付き合ってるなんて噂も流れているけど、彼女はきっと近藤のことを狙ってるんだ…小島はそう思っているらしい。

太田はなんかオーラも怖いし気をつけた方がいいと話す小島ーーー…そんな2人の上に突如あわられる瓦……太田がそれを割ってみせた。

「すみません、瓦があったのでつい。」

太田はそう言って小島に「誰なんですか」と言ってくるので小島は近藤の対番の一一二小隊の小島だと答え、太田に一体何の目的があって近藤とよく一緒にいるのかと聞き返す。

それにムッとし、太田は近藤を慕って儀仗隊に入った……尊敬しているから尊敬している人に話を聞きたい、それの何がおかしいんだと話す。

そこからいがみ合う2人ーーー…休暇日とはいえ見苦しいので近藤が間に入って止めようとするも、
人とはそもそもの基礎体力が違い吹き飛ばされてしまった。

そんな時岡上が太田に、これから展示があるのに人と揉めてる場合か…私たちは部隊の協力要請に向かうのだと叱る。

これから行われる行事は、自衛隊に対する国民の理解と信頼を深めることが目的。

「私たちは国民の防衛を担うべき立場であるということをいつでも忘れてはいけません!くだらない言い争いはすぐに止めて、凛として心を引き締めないさい!!」

自分が何をする為に防大に来たのか改めて思い出しなさいーー…そんな岡上の言葉に太田は納得し謝った。

そして岡上は小島には休暇日とはいえ気が緩みすぎだと反省するように叱るのだった。

出発の時間も近いので儀仗隊メンバーはバスへ向かうーーー…小島は近藤に見学できないのは悲しいが頑張ってくださいと声をかける。

そんな小島に太田は、私は目の前で生でみれる…そんな意地悪を言って去るのだったーーーー…。

記念式典へ

近藤は小島も応援してくれてるし頑張らないとな……そう思いながらバスに乗り込む。

先輩からも最近の熱は伝わっているし、今日はバッチリいいとこ見せてやろうと声をかけてもらえるのだった。

太田は席に着き横に座る岡上にさっき感情的になってしまったことを謝る……岡上は今後は挑発に乗らないよう気をつけようにと返した。

「でも自分から『近藤さんに憧れて』って、ハッキリ伝えられるようになったのは成長ね。」

岡上に言葉にハッとし、さっきの自分の発言を思い返す太田はみるみる赤くなり震えた。

そんな太田を見てこの娘にも色々問題があるわね…そう思う岡上は、近藤はそういうの鈍いし大丈夫だとフォローを入れる。

それに何があってもおかしな贔屓を近藤はしないし、真剣な思いには真っ直ぐぶつかってくれると華上は太田に伝えるのだったーーー…。

儀仗隊は創立記念式典の会場につき、アップを始める。

清川は近藤に他の人から『一意奮闘』が近藤の目標だと聞き、よく頑張っていることを見て近藤を褒めてくれた。

「まだ付け焼き刃です。もっと…これからです。」

そう話す近藤だが嬉しそうな近藤ーー…清川は近藤が本気を出すとすごいのはみんな知っている…相談してくれた悩みの種の下級生にも目にもの見せてやれ…そう背中を押すのだった。

式典はスタートし、儀仗隊の出番も迫っていた。

一意奮闘ーーー…近藤はまだまだ目標を目指して日は浅いし怪我も絶えないけど、それでも今日まで少しずつ練習を積み重ねてきて動きに磨きがかかった自信もあるし絶対に成果はあるはず……そう考えていた。

今日は頑張ってみせるーーー…最善は尽くした、近藤いざ本番へ!

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ
下に書いたよ~
スポンサーリンク

あおざくら防衛大学校物語197話の感想・考察

あおざくらの最新話いかがでしたでしょうか♪( ´θ`)

小島がこの前のぞいていた理由がわかりましたね!
やっぱり近藤のことが好きで、周りを付き纏ってる太田のことが気になっていたようです…。

太田は尊敬って言ってるけど、ここまでくると恋かなぁ…。うぶいねぇ…。

一学年を叱る岡上の言葉は先輩としてナイスですね。
岡上のことパッきりとした感じ好きです。

そして記念式典…本番ですね!
勉強時間まで削って一意奮闘する近藤には是非とも頑張ってほしい!

けど何か起こってしまわないか…という心配は付き纏いますね(⌒-⌒; )

来週も掲載予定ですので楽しみに待ちましょう♬

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

週刊少年サンデーの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

週刊少年サンデーの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→週刊少年サンデーネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、あおざくら防衛大学校物語197話を含めた週刊少年サンデー2020年42号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
何かと話題のTIKTOKが気になる
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください