あおざくらネタバレ185話(最新話)!考察や感想も!【退院祝い】

あおざくら防衛大学校物語の最新話185話は2020年6月3日の週刊少年サンデー2020年27・28号に連載されております!

ここでは、あおざくら防衛大学校物語の最新話である185話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

過去のネタバレはこっちだよっ

→あおざくらネタバレ184話!考察や感想も!【坂木、再び】

→あおざくらネタバレ183話!考察や感想も!【帰還】

スポンサーリンク

あおざくら防衛大学校物語185話のネタバレ

退院祝い

5月某日ーーー坂木の退院祝い‥状況開始!

坂木が目的のお店に来たので武井達は個室へ案内し、上座へ坂木を通す。

今日の場に東堂は校友会が忙しく結局来れなかった。

その代わり…というわけではないが、武井がタブレットをつけ映った人物…それは西脇だった。

西脇は今広島の江田島にある海上幹部候補生学校にいるから、さすがに横須賀まで外出はできないが広島の居酒屋からリモートで参加してくれる。

近藤、沖田、武井に西脇はカッター優勝おめでとうと伝え、原田は残念だったがこれが原田を成長させてくれるはずだと声をかけた。

武井に言われ、苦手ながらも坂木が乾杯の挨拶をする。

「…すでに卒業はしたが、訓練課勤務の打診を受けて出戻る形になった。怪我で躓きはしたが、これからは立ち止まらずに進んでいくつもりだ。オマエらも頑張って進んでけよ。」

そして坂木は部屋会を開いたてくれたことにお礼を言い、乾杯をするのだったーーー…。

恐怖の遠泳

乾杯から20分後…西脇は泣きながら近藤達がカッターを乗り越えられてよかったと話すーー…もう19回目の話だ。

開始20分でワイン2本を西脇はすでに開けていた。

『いやぁしかし、オマエ達ももう二学年かァ…後輩かわいいだろ?』

西脇のこの言葉に近藤たちは「はいっ!」と返す。

西脇は右も左もわからない子供みたいな後輩を、これから遠泳も始まるししっかり見てやれよと話す。

遠泳は防大最初の難関となるイベント…キチンと経験を活かしてケアを怠るな…と話す西脇は、自分の方も7月は再び遠泳が待っているから無事を祈ってくれ…と口にした。

これに固まる近藤…西脇も遠泳?とキョトンとしたのだ。

「知らないのか?海上の幹部候補生学校も遠泳があるぞ。8キロじゃなく8マイル…約13キロだ。」

坂木の言葉に近藤の何かが崩れるーーー…あの悪夢が再び‥考えるだけ近藤にとっては地獄だったーーー…。

初お酒

部屋会が盛り上がる中、近藤は今日坂木にもらったライターを持って来たからそれを取り出して坂木に話しかける。

しかし近藤の右にいた坂木は、近藤が手に持ってあげているライターにパッと気づくことができずしっかり近藤の方を振り向いてからライターに気付いて返事をした。

坂木は今ちょっとタバコをやめているからライターはいいとのことだが、近藤は坂木の振り向き方に何だか違和感を感じるのだった。

「なあ近藤 おまえもう20歳なんだろ?酒飲んでみて感想教えてくれよ。」

そんな時原田の提案があり、坂木も1杯くらいいいだろうと言ったので近藤はお酒を飲んでみることにする。

近藤は実家で料理酒入りの調味料で味見したりしてたから、あまり酔ったりしないと言いながらお酒を口にするーーー…

しかし“ぐでーーーーっ“と上を向き、あっさり潰れてしまうのだった。

水を飲むも近藤は復活することなく机に突っ伏して寝てしまう。

日夕点呼には引きずってでも連れて行かなければいけないので、近藤を原田と沖田が抱えながら店を出るのだったーーーー…。

違和感

店を出て坂木は西脇にありがとうと言って、タクシーに乗る。

一緒に潰れている近藤と案内の武井も一緒にタクシーに乗り込んだーー…近藤は一旦松原と同じ下宿で着替えさして学生舎に連れて行こうという算段だ。

近藤は車の中でハッと目を覚ます。

坂木は左側の窓から外を眺めていたので、それに気づいた武井が外にいた一学年のことを見ていたのかと思い、

「あ…一学年ですかね?」

こう声をかける。

しかし坂木は「ん…」と言って、もう一度左の窓を…そしてじっと眺めて防大に戻る一学年がいることに気づいたようだった。

近藤はそんな様子を眺めながら、やっぱり坂木は左に振り向く時の動作がやけに大きいことに気づく。

もしかして左眼の視力があまり回復していないからじゃのか…と感じるのだった。

そんな時近藤が自分を見ていることに気づいた坂木は目が覚めたのかと声をかけた。

近藤は制服姿の一学年がバラバラいることを話すと、坂木はこの環状線は防大につながっているからなと返す。

「足取りが重そうですね‥」

そう話す近藤に坂木は『そりゃそうだ』と言う。

一学年の休養日明けは辛くて当たり前ーー…短い休みの後、すぐ集団生活に戻って辛い訓練が再開だからだ。

「テメーもそうだったろ。」

坂木はそう言って近藤の左頬のぐっと右手でおし、水飲んどけと言ってペットボトルを渡してくれるのだったーーーー…。

無事近藤達は日夕点呼の時間には間に合い、点呼をすまして部屋に戻ろうとする。

「…あの、近藤さん……」

そんな時近藤に小島が話しかけてくるーーーー…何か言いたそうな様子だったが、何もはなすことなく自室へ帰ってしまうのだった。

消灯の時間がやってくるーーーー…近藤は眠りにつくが、小島は何だか緊張している様子。

“ガシャァッ“

そんな防大が寝静まった暮夜の中ーーーー…フェンスを登って逃げる者がいた。

事件の幕は密かに上がるーーーー…!

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ
下に書いたよ~
スポンサーリンク

あおざくら防衛大学校物語185話の感想・考察

あおざくらの最新話はいかがでしたでしょうか(*゚▽゚*)

今回は退院祝いのお話でしたね。

西脇さんも久しぶり…元気そうでしたが、まさかの幹部候補生学校でもまさかの遠泳…(⌒-⌒; )
しかも13キロとは…w

知りたくなかったような知らなければやばかったような…近藤にとっては先が思いやられる地獄でしょう。

そして近藤は坂木の目の違和感に気づいきましたね。
…そうだよ…坂木は左目の視力がほぼ回復しないんだよ…。

でもこれに気づいて坂木に声をかけられるのか…坂木自身は話さなそうだしどんな展開が待っているのかが気になります!

そして事件勃発です…(°_°)

ああ〜〜〜〜〜脱走…。。

一瞬小島なのかな…って思ったんですけど、小島は脱走しそうな同級生を知っていて近藤にそれを打ち明けようとしたのかな?と考えています。

まぁこれで小島だったら…相当悩んでいたのに、近藤はそれに気づくこと、フォローすることができなかったってことですよね…。

どんなふうにこの先なるのか見逃せません!
今号が合併号なので、次回は2週間後です(⌒▽⌒)楽しみに待ちましょう。

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

週刊少年サンデーの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

週刊少年サンデーの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→週刊少年サンデーネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、あおざくら防衛大学校物語185話を含めた週刊少年サンデー2020年27・28号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
何かと話題のTIKTOKが気になる
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください