放置少女にハマってるよ♪

あおざくらネタバレ143話(最新話)!考察や感想も!【ヒヨッコ】

あおざくら防衛大学校物語の最新話143話は2019年7月17日の週刊少年サンデー2019年33号に連載されております!

ここでは、あおざくら防衛大学校物語の最新話である143話「ヒヨッコ」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしてもあおざくら防衛大学校物語143話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

あおざくら防衛大学校物語143話「ヒヨッコ」のネタバレ

ICC

二月下旬某日ーーーーーー…

坂木部屋長は後期も終盤で“ICC”が始まることを伝える。

ICCとは、国際士官候補生会議の略称。

主催は防衛大学校で、諸外国の士官候補生間での討議や交流等が目的である。

参加国はアメリカ・フィリピン・イギリス・フランス・ミャンマー・マレーシア・インド等、約20カ国、計30名ほどを招へいする。

約8日間、防大生と共に、防衛大学校学生舎で過ごすことになる。

各国と日本の安全保障に繋がる、相互理解と信頼関係を築くことも目的なのだ。

近藤の部屋も2名分空きがあり、候補生と一緒に生活を共にする。

「国際問題なんて、起こすんじゃねぇぞ。」

坂木部屋長は、近藤らにそう念を押すのだった。

いよいよ対面

近藤はICCが楽しみだった。

8日間のうち討議が行われるのは5日ほど…日常の交流の機会も多そうなこともあり色々と話しをしたいとワクワクする。

近藤の部屋に来た候補生は、“シャルル”と“ブリュネ”の2人。

初日は候補生も長旅で疲れていることもあり、受け入れのみ。

本格的な交流は明日から予定されている…と坂木部屋長が説明するも近藤は今すぐ話したいようで目を輝かせる…。

それを見た坂木部屋長は近藤を部屋から引っ張っていくのだったーーーーーー…。

2日目ーーーーーー。

上級生が候補生と対等に話している様子を近藤と原田は眺め感心していた。

自分たちは緊張して全然話せない…まるで候補生が少女漫画に出てくるようなキャラ、ビジュアルに現実味を感じていないのだった。

近藤はプレスをしながら、候補生たちをマジマジ眺める。

その視線に気づいたシャルルが近藤の元へ向かってきたーーーー…。

近藤は突然のことに嬉しそうに顔を真っ赤にする。

「おれのプレスもやっといてくれ」

シャルルはそう言って近藤に上着を渡し、近藤も少し驚いた様子だったが快く受け入れるのだった。

その日の夕食時も、近藤はシャルルの好きなドレッシングを昨日の時点で覚えていて持ってきていた。

「坂木の教育がいいんだな。」

シャルルは近藤に言いつつ、『イチゴジャムドレッシング』の方が好きだから探すよう近藤にお願し、近藤は颯爽と探しに行く。

坂木はその様子を深妙な面持ちで眺めるのだったーーーーーー…。

ヒヨッコ

3日目ーーーーー…

討議も行われ、その夜立食パーティーが行われていた。

沖田や岡上など他の1年が候補生たちと対等に会話する中…

近藤はシャルルに頼まれたアナゴの料理を下のコンビニまで買いに行っていた。

近藤からアナゴの料理を受け取ったシャルルは、続けてビールを取ってくるようにお願いする。

そんな様子をみかねたサブ長ダンディンは、

「近藤はまだヒヨッコ一学年ですが、定期試験の成績は常に優秀で、中期には小付を任せられる程の生徒です。」

そう近藤に何か話しをしてもらえないかとシャルル達にお願いする。

坂木部屋長も一緒に、近藤と交流するようにお願いする。

それを聞いたシャルルは少し口角をあげ話し出すーーーー…。

士官学校では他人を尊重し敬意を払って接しつつ、自分の意見も主張できない人間は、そこにいる資格がない…そうシャルルは考える。

「そうすると、近藤…彼は本当にここの生徒ですか?お手伝いの子供かと思いましたよ。」

ところかわって近藤ーーーーーーー…

ビール片手にシャルルの元へ戻ろうと…と坂木部屋長に「来い!」と腕を掴まれる。

「テメェ…完全にナメられてるぞ。」

坂木部屋長の言葉に、近藤は「え!?」と驚くのであったーーーーーー…。

スポンサーリンク

あおざくら防衛大学校物語143話までを無料で読む

ということで、あおざくら防衛大学校物語143話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、あおざくら防衛大学校物語143話を含めた週刊少年サンデー2019年33号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

あおざくら防衛大学校物語143話の感想・考察

新しいシリーズが始まりましたね!
ICC編いかがでしたでしょうか(*゚▽゚*)

異国の人たちってそれだけで、憧れるような…カッコイイ面持ちがたしかにありますよね。
でも近藤!!それはなにか!!ちがうぞ!!!!笑

思いっきりパシられてましたね(⌒-⌒; )

しかも坂木部屋長からそれを告げられても「え!?」と驚く始末…。
いやいや、気づかんかーい!あからさまやったやんけー!笑

これはずっと坂木部屋長や上級生がやっていたような“理不尽”とはまた別な感じですもんね…。

ナメられてしまい、『日本人ってこんなもんか…』と思われてしまうの問題ですよね…。

坂木部屋長のはじめ話していた“国際問題”に関わってくるように発展…!?しないためにも、近藤の態度は改めてるべきなのでしょう…。

次回どう変わっていくか気になります!

あおざくら防衛大学校物語143話についてのまとめ!

あおざくら防衛大学校物語143話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、あおざくら防衛大学校物語143話を含めた週刊少年サンデー2019年33号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください