あおざくらネタバレ142話(最新話)!考察や感想も!【2月の守秘義務】

あおざくら 防衛大学校物語の最新話142話は2019年7月10日の週刊少年サンデー2019年32号に連載されております!

ここでは、あおざくら 防衛大学校物語の最新話である142話「2月の守秘義務」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしてもあおざくら 防衛大学校物語142話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

あおざくら 防衛大学校物語142話「2月の守秘義務」のネタバレ

そわそわ

講義中岡上は近藤のことを眺めるーーーーその意図とはーーーー…。

講義が終わり近藤は、まわりがやけにソワソワしているのに気づく…しかしその理由は分からず、定期試験前だからかと考えるのだった。

「近藤ー!寺子屋まだか!?それだけが頼りなんだよーーーーーー!!」

原田は近藤に泣きつく。

そんなことを予想していた近藤は明日14日、部屋を押さえてくれているのだった。

それを聞いた他の学生もゾロゾロと寺子屋参加を希望する…。

そして寺子屋に岡上も参加を希望してきたので、近藤は快く受け入れるのだった。

寺子屋開催

14日、寺子屋で近藤たちは試験勉強をした。

そんな時岡上は「近藤学生、ノート貸してください。」とお願いしノートを受け取る。

岡上は周りの目を気にしながら、そーーっとあることを遂行するのだった。

「よし、これで終わりだ。来週の試験、みんなの健闘を祈る!」

近藤の締めで無事寺子屋会も終了し、各自部屋に戻ろうとする。

近藤も部屋へと戻ろうとするーーーーと、岡上が借りていたノートを返してくれたのだ。

岡上はそのまま別れの挨拶をし立ち去ろうとするーーーーー…

そんな時近藤にそのノートを貸してくれと頼む武井が現れる。

近藤は快く「いいよ」と返すも、それを聞いた岡上…

「だああああ(ノートを奪い取る)ああ(自分のノートを差し出す)めっ!!!」

そう勢いよく戻ってきたのだ。

「武井くんには私のノートをお貸しします!」

慌てふためく岡上だったが、近藤はその意味が全く分からないのだったーーーー…。

プレゼント

近藤は部屋に戻り勉強をしようとノートを開く…

するとノートの間にプレゼントが挟まっていたのだ!

一緒についていた手紙には…

(日頃お世話になっているので、感謝を込めて!他の学生に絶対知られちゃダメですよ。色々大変なんですからねっ!!守秘義務ですよ!)

そう書かれていた。

プレゼントの中身は高そうな有名ブランド店のチョコレート。

近藤はそれを、勉強の合間に糖分とポリフェノール取っておけってことなのかな…と解釈するのだった。

今日はアレの日

近藤は自分宛の荷物が届いている、と教えてもらったので週番室へと向かう。

週番室とは学生宛に届く、宅配便や手紙などの荷物を預ける場所。

週番室に物を取りに行くとたくさんの荷物が届いていた。

「いいよなー、近藤はよー」「本当、本当」と週番室にいる学生は話すのだが、近藤にはその意味が分からなかった。

週番室を出るとそこにはーーーーーー…、

“チョコ0個”と書かれたTシャツを着た『恋愛撲滅委員会』がいた。

その撲滅委員に部屋まで追いかけられる近藤ーーーー…部屋に戻ると、松岡から卒業ダンスパーティに近藤の力を貸して欲しいと内線があったりと、何かがおかしいと感じ始めるのだった。

もしかしたら宅配便の中にヒントがあるかも…とさぐりだす。

その中の松井の手紙にある言葉が書いてあった。

『一応、今日はバレンタインデーなんだからね。チョコ、送っておきます。』

近藤はそうやく今日が“バレンタインデー”だということにきづく。

その後、届いていた宅配便のクリダンに招待した女子からは義理だと確認をとった近藤。

それはキチンと一人一人に手紙とお返しを…となるのだが、一つ気になることがあった。

それが岡上さんからのチョコ

『誰にも言わないで』ってまさか…岡上さん……?

いやあ、さすがにそんなはずは…

(んーーーーーー…えええーーーーーー?)

そんないろんなことを考えていた近藤は一睡もできなかった。

儀仗隊での練習で岡上の顔を見ては、近藤は照れた顔を見せる。

しかし岡上はそっけない態度なのだったーーーーー…。

練習終わり、岡上は集中力に欠ける近藤を注意する。

近藤がチョコのことに言及すると岡上は『日頃の感謝』と書いたでしょうと伝える。

もし周囲にバレたら11中隊の男子全員にチョコを配らなくちゃいけない…。

それは大変だから兄と親しい近藤だけにあげたと岡上は話すのだった。

「そうだよね…わかってるよ、ありがとう!」

岡上の言葉にスッキリとしたような表情の近藤。

言葉では少し冷たい様子の岡上だったがーーーーー…近藤に背を向けた岡上の顔は真っ赤なのだった…。

スポンサーリンク

あおざくら 防衛大学校物語142話までを無料で読む

ということで、あおざくら 防衛大学校物語142話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、あおざくら 防衛大学校物語142話を含めた週刊少年サンデー2019年32号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

あおざくら 防衛大学校物語142話の感想・考察

『節分の日』の話の次の話は『バレンタインデー』でした٩( ‘ω’ )و
イベントごとがある月の話は楽しいですね♪

そしてやはり……行事に疎い近藤学生…(ノД`)
さすがというか…なんというか…笑

あんなにチョコもらっておいて気づかないというポテンシャル…。
というか岡上さんからチョコもらちゃったよ…それがお兄様に知れてしまったら…
ちょっと想像するのが面白かったです…バレてほしい…ような…(⌒▽⌒)

今回はとても岡上さんが可愛かったです♪

チョコを渡すためにコソコソ頑張る岡上さん。
チョコを周りに見られたくないから、ノートを全力で死守する岡上さん。
好きという気持ちをばらしたくはないから、素っ気なくするけど全然表情から隠せていない岡上さん。

全部最高に可愛い。
語彙力なくなる可愛さです。

ぜひ見ていただきたい…かわいい。

でも防衛大学での恋愛は難しそうですよねーーー…難易度が…。
だから岡上さんは自分の気持ちを伝えれない…けど、なにもしないのも…という精一杯が『日頃のお礼』のチョコなのでしょう…。

個人的にはお似合いのカップルだと思うんですけどね。
義兄に坂木さん…なかなかありです♪( ´θ`)…いや地獄か…?

来週どんな展開になるのか!
それとも別の話が始まるのか!楽しみに待ちましょ〜!

あおざくら 防衛大学校物語142話についてのまとめ!

あおざくら 防衛大学校物語142話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、あおざくら 防衛大学校物語142話を含めた週刊少年サンデー2019年32号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • 岡上さんは近藤君に絡み過ぎ。うわさされてもおかしくないレベル。クリダン練習の口実でちゃっかりオンナの身体を密着させちゃってるから。間違っても男女のラインは越えないでね。
    できれば、幼なじみ松井さんがんばって。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です