【青と僕】ルリコ役の霧島れいかってどんな人? 出演ドラマもチェック!

「青と僕」死の真相を探る青春ミステリーに出演の霧島れいか(きりしまれいか)さん。
他にもCMに映画やドラマを中心にモデルとして活動していて、その美貌と大人の魅力に魅了されてしまいます!

趣味は水泳と海外ドラマ鑑賞で、特技はポールダンスとバレーボールと、とてもアクティブな方です!!
珍しい趣味もお持ちで、占術もお好きなようです。どんな占術をされるのか気になりますね~

そんなルリコ役の霧島れいか(きりしまれいか)さんについてまとめてみました。

スポンサーリンク

霧島れいかってどんな人?

霧島れいかのプロフィール

  • 名前:霧島れいか(きりしまれいか)
  • 生年月日:1972年8月5日
  • 出身:新潟県
  • 血液型:B型
  • 身長:163㎝
  • デビュー年:1998年
  • 事務所:プロダクション尾木

中学の時に女優に憧れた霧島さんですが高校3年の時に受けたオーディションに見事合格したが、親御さんの反対で断念あい、一旦は就職し会社員を続けたものの向いていなかったようで退職。

名古屋のモデル事務所に所属しモデルの仕事を中心にされていたようですが、CMに出演し演じることの楽しさに気づき「それなら東京にでてきたほうがいいよ!」と言われた一言をきっかけに25歳の時に上京し、運命が開けたみたいです。
そんな行動力もあり今では活躍されているんですね!

1998年には女優としてテレビドラマに出演し、その後は多数のテレビドラマや映画に出演しています。あの美人さんは霧島れいかさんだったんだ!と思う皆さんが目にしてる作品数々ありますよ!

そして2015年には6年間の結婚歴を公表しましたが、元ご主人とは円満離婚で今も親友のような存在らしいです。ちなみにお子さんはいらっしゃらないそうです。

スポンサーリンク

霧島れいの出演ドラマ、映画、CMは?

映画

2005年に公開 第58回カンヌ国際映画祭受賞作『運命じゃない人』

婚約破棄となり行き場をなくした桑田真紀役のヒロイン役で出演

ドラマ

NHK朝のドラマ『花子とアン』

浜口サダ役で出演。
美しさにその存在感を見せつけられ多くの人が魅了される作品です!
美しい見た目だけでなく演技も素晴らしいです!さすが霧島さん!

CM

2012年『資生堂HAKU』

出演での姿は美しさが大人の色気が際立っていました!
考えてみると勇気がいる髪型で髪をアップにしていて、どこから見ても綺麗でしたね~

霧島れいかが演じるルリコってどんな役?

“ぼく”を演じる井之脇海、“あいつ”を演じる寛一郎のミステリードラマ「青と僕」
〈あいつ〉が転落死した団地に今も住んでいて、高校時代、よく団地に訪れていた〈ぼく〉に夕飯を作ってくれましたが、〈あいつ〉の死後も〈ぼく〉を自宅に招き、死の真相を探ろうとするストーリーで、〈あいつ〉の母親役を演じています。

スポンサーリンク

霧島れいかについてのまとめ

多くの作品で存在感を放っている女優、霧島れいかさん。行動力もあり少し神秘的な雰囲気もあり、謎めいたところもありますよね~

演技はもちろん!!美しい!綺麗!などの声ばかリが多く、40代にしてこの美貌!!

これからもブレイクが大いに期待されます。
女性の憧れでもある霧島れいかさんのこれからの活躍にも期待しています^^

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です