アオアシネタバレ201話(最新話)!考察や感想も!【3人】

アオアシの最新話201話は2019年12月23日の週刊ビッグコミックスピリッツ4 ・5号に連載されております!

ここでは、アオアシの最新話である201話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

過去のネタバレはこっちだよっ

→アオアシネタバレ200話!【THE LAST BARK】
→アオアシネタバレ199話!【狂気残りし】

スポンサーリンク

アオアシ201話のネタバレ

天才・栗林の策略とは?

「せっかくいいとこで取ったのに…GKまで戻すの!?」

たった1人でゴール前まで下がる栗林の取った行動の意図には船橋だけでなく観客もざわつきます。
栗林以外は誰も下りて行かないし、最後のパワープレーなのかと考える人もいます。

パワープレーならCBに蹴らしておけばいいのに…なんて思いながらもとりあえず栗林の元へ向かおうとする二原にトリポネが自分が行くから下がれと指示を出します。

トリポネを見つけると待ってましたと言わんばかりに攻撃をしかけ、トリポネを抜いてみせる栗林。
トリポネもやられっぱなしなわけはなく、栗林についていきますがそんなトリポネの姿を見てニヤつく栗林。
(このプレーをアシトは目を見開きながら見ています。)

エスペリオンは栗林のドリブルを契機に小早川1人をセンターラインに残して全員前に走ります。

(抜くのはここまでが限界だな。でもそれでいい。個人技で行きたいわけじゃない。)

今一度、10人で5レーンに挑む!!

この攻撃には夏目監督もビックリしています。
そしてトリポネも素晴らしいとニヤっと笑みを浮かべます。

笑っている栗林&トリポネの姿に唖然とするアシトでしたが、あの2人は突き抜けているのです。

阿久津が放つ執念

栗林からボールを受け取った高杉は、前へ抜けてくれた阿久津を目掛けてパスを出します。
もちろん阿久津の前には二原…でも阿久津の執念は二原には負けませんでした。

「どけェェ―――――!!!!!!」

二原の背後から思いっきりヘディングをかます阿久津。
阿久津の執念は同点ゴールを生み出します!!

死力を尽くした22人の中にいる突き抜けた3人
今日そこに届くと思っていたアシトは自分だけが置いていかれた様な気持ちになってしまい…大きな挫折を味わいます。

試合終了 エスペリオン2-2船橋

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ
下に書いたよ~
スポンサーリンク

アオアシ201話の感想・考察

ネタバレはいかがだったでしょうか(^^)/?

いやぁ…簡単に一言だけ言うならまだ良かったです(´;ω;`)
ちょっと負けちゃうんじゃないの…?なんて思っていたところもありますが、天才栗林の攻撃に加え阿久津の執念のヘディングには痺れました…!!!
最後まで諦めず、泥臭くて…こういうサッカーって最高です。

一方のアシトは顔を上げてみんなのプレーを見ることはできたものの、自分と3人を比べて更に落ち込んでしまいましたね…。
でもスポーツって良い時ばかりじゃないし、この挫折から次に繋がるように何とか再起して欲しいものです…。

アシト頑張れ!必ず立ち上がってね!!

次回の「アオアシ」もとっても楽しみです(^^♪

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

週刊ビッグコミックスピリッツの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

週刊ビッグコミックスピリッツの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→週刊ビッグコミックススピリッツネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、アオアシ201話を含めた週刊ビッグコミックスピリッツ4 ・5号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
何かと話題のTIKTOKが気になる
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください