放置少女にハマってるよ♪

魔入りました!入間くんネタバレ155話(最新話)!考察や感想も!【魔界のピアノ】

魔入りました!入間くんの最新話155話は2020年5月14日の週刊少年チャンピオン2020年24号に連載されております!

ここでは、魔入りました!入間くんの最新話である155話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

過去のネタバレはこっちだよっ

→魔入りました!入間くんネタバレ154話!考察や感想も!【アクドルの真髄】

→魔入りました!入間くんネタバレ153話!考察や感想も!【地獄踏み】

→魔入りました!入間くん(アニメ)【第1話から最終話】見逃し動画を無料で見れる?

⬇︎スピンオフ作品の最新話はこちら⬇︎

→魔界の主役は我々だ!18話(最新話)!考察や感想も!【食害】

スポンサーリンク

魔入りました!入間くん155話のネタバレ

お願い

入間はプルソンの前でピアノを弾くーーー…

「ーーー…イルマくん めっっっちゃヘタだね」

プルソンの言葉に入間は即座に土下座をして謝罪するのであった。

まぁ始めたばっかりだし仕方ないというか…すごくヘタで当たり前というか…赤ちゃんも羽出しは苦労するっていうか…練習するしかないかな…ヘタだけど頑張ろう…とプルソンはフォローしている気だろうが、イルマにグサグサと刺さっていった。

「もっ もっと頑張らないとだよね…せっかく貰った役割なんだから…!」

役割…というのは、はじめケロリがチームは音楽(メイン・トランペット プルソン サポートピアノ・入間)、ダンス(その他)と分けた。

入間がサポートであることにアズとクララは抗議…それもそのはず、入間はダンスがうまいからだ。

しかしケロリもそんなことは知っている。

「…でもね ダンスの中に彼がいたらみんな彼を見ちゃうでしょ! 今回の主役は姐さんとプルソンさんなの!」

サポート役は位階を上げなくてもいい『4』の中から選びたい…。

「音の要…ピアノに向いてるのは音感もあって…プルソンさんと一番協調できて…そしてみんなを導ける悪魔よ」

だから入間にお願いしたい…とケロリはする。

それに入間は了承し、頑張ることを決めた。

入間はなんとも言えない感情が湧きあがっていたーーー…以前にもこのようなことがあったけど、こんなにワクワクするお願いは初めてかもしれない…とドキドキするのだったーーー…。

魔界のピアノ

ケロリからピアノの基本は経験者に教わってねーー…と言われ、教えてくれるのはサブノックだった。

サブノックは魔王のたしなみのために覚えたのだそう。

入間のピアノの技術は“ネコふんじゃうな”を弾ける程度…サブノックがこの曲を知らないというので入間が試しに弾いてみようとする。

すると鍵盤の蓋が勢いよく閉まり、指を思いっきり挟んでしまうところだった。

「いきなり触ったら怒るに決まっているだろう まずはお辞儀からだ」

驚く入間にサブノックがそう教えてくれるので、入間はお辞儀をする。

サブノックは誤差はあるが座った走者に影響されてピアノの形も変わると教えてくれる。

サブノックが座るとトゲトゲしいかっこいいピアノーーー…入間が座ると何だかふわふわした可愛らしいピアノの姿になってしまった。

ハテナを浮かべる入間に、サブノックは入間の性格が反映されたみたいだがそのうち安定するだろう…と話す。

あとな鳴らしたい音をイメージして…鍵盤を押すだけ。

「音をイメージできれば弾くべき鍵盤はピアノが導いてくれる」

あとはひたすら弾いて感覚を叩き込むのだ…とサブノックは教えてくれる。

しかしいざ練習を始めてみると、狙った音がうまく出なかった。

バチコ師匠と修行したから集中力や根性には自信があった入間ーーー…でも中々うまくいかずに困った様子。

しかもまだ気を抜くとふわふわピアノになるし音もふにゃふにゃ…入間は観念して、もう一度サブノックにコツを聞く…と言ってダンスの練習場へと向かうのだったーーー…。

厳粛な悪魔

サブノックの元へ行く入間と一緒にプルソンもついてきてくれた。

入間はプルソンに音楽は難しい…もっともっと練習しないと…と大変だと話す。

「……その割にはニヤニヤしてるけど」

頰が緩む入間にプルソンは、表情筋ぶっ壊れた?休む?横になった方がいいんじゃないの?と心配そうにする。

しかし入間は壊れたわけではないーーー…今までいろんなお願いをついつい聞いてきた入間だったが今回のお願いはドキドキしたのだという。

「きっと…『誰でもいい』じゃなくて僕じゃなきゃだめなんだって言ってもらえたから…僕…嬉しかったんだと思う」

こういうの初めてだから…と照れ臭そうに話す入間だが、プルソンはキミ同じこと僕に言ってましたけども…と固まる。

自分で言ったことの自覚がない入間に、プルソンは「まぁ…気持ちは分かるよ…」と返すのだった。

ダンスチームの練習場にいくと、ケロリに入ることを止められてしまう。

“取り込み中”で会わせたくないとのことだ。

しかし入間のことは、ケロリにもちゃんと考えがあった。

「貴方たちにピッタリの講師に!バッチリ演奏指導頼んでおいたから!」

ケロリがもう部屋に来てるかもしれないから、早く戻りなさい…というので入間たちは急いで戻る。

練習場の扉を開くとーーー…そこには壮大なピアノの前に座るカエルゴ先生がいた。

「遅い さっさと座れ未熟者ども」

カエルゴが猛特訓に参加ーーー…することが決定するのだったーーー…。

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ
下に書いたよ~
スポンサーリンク

魔入りました!入間くん155話の感想・考察

魔入りました入間くんの最新話いかがでしたでしょうか。

入間くん…ピアノヘタでしたか…(⌒-⌒; )
でも全く弾けない…という感じではないのですね。

そしてサブノックくんのピアノを弾く姿!!!かっこよかったです!!!
魔王のたしなみのためか…彼らしい。

普段サブノックにときめくことはなかったのですが…今回はやられました…。

そしてカエルゴ先生ーーーーーー!!!!!!

すっごいかっこいい…というか…ものすごいピアノに変わっているのが…カエルゴ先生のすごさを表していますね。

見開きでドーン…と!すごくかっこいい表現でした!西先生さすが!

ダンスチームも大変そうですが、音楽チームも大変そうになってきました!笑
次週からの猛特訓がどんなものになるのか…楽しみです(*゚▽゚*)

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

週刊少年チャンピオンの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

週刊少年チャンピオンの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→週刊少年チャンピオンネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、魔入りました!入間くん155話を含めた週刊少年チャンピオン2020年24号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください