赤穂ひまわりの家族構成は?父親と母親の経歴や身長がスゴイ?

赤穂ひまわりさんがテレビ番組「ジャンクSPORTS【未来を担う10代アスリート集結!大人顔負けの実力とは】」に出演します!

赤穂ひまわりさんは、女子プロバスケットプレイヤーで、日本代表にも選ばれるほどの選手なんですよね!

そんな赤穂ひまわりさんがどのような家庭で育ったのか気になりました!

ということで今回は、赤穂ひまわりさんの家族構成や、父親や母親について見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

赤穂ひまわりの家族構成は?

赤穂ひまわりさんの家族構成は、父親と母親、姉のさくらさん、それに双子の弟の雷太さん、の5人家族になります!

双子で性別が違うのは珍しいですよね~^^

驚きなのが、家族全員がバスケ経験者ということで、これぞまさにバスケ一家です!

ちなみに、雷太さんは現在大学のバスケット選手として活躍しており、姉のさくらさんはひまわりさんと同じ実業団デンソーアイリスで活躍しておられます。

家族でバスケのチームを作ったら、日本で一番強いんじゃないか?と思ってしまいますよね~笑

赤穂ひまわりの父親と母親はどんな人?

赤穂ひまわりさんの原点!ということで、父親と母親がどのような人なのか調べてみました!

父親について

ひまわりさんのお父さんは、元バスケットボール選手で、15年間社会人選手として活躍した赤穂真選手です。

身長が194cm、体重94Kgあり、一般の人から見たらバケモン級の大きさです!!笑

ただ、バスケの世界ではヒーロー間違いなしですね!

日本体育大学を卒業した赤穂選手は、住友金属で4年、松下電器で6年、石川ブルースパークスで5年間、実業団で活動していました。

身近にこんな父親がいたら、そりゃうまくもなるわな笑

スポンサーリンク

母親について

母親については有力な情報は少ないものの、日本体育大学在学中にプレーしていたことから、高校時代もバリバリバスケをしていた選手なのかな~と思いました!

また、両親が同じ大学や部活動ということから、おそらく仲良くなっていき、交際そして結婚となったんですね~^^

お父さんが身長194cmもあり、子供全員が身長が高いので、お母さんも身長がかなり高いのかな~と予想します!

今後、赤穂選手の誰かが有名になると、お父さんやお母さんもおそらくテレビに出てくるのではないでしょうか?

赤穂ひまわりの家族についてのまとめ!

  • 家族構成は、両親に姉、双子の弟。
  • 父親は身長194㎝で、元プロバスケット選手。
  • 母親とは、日本体育大学のバスケ部で知り合った。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コチラの関連記事もどうぞ!↓↓

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です