37.5°cの涙ネタバレ49話/16巻!最新話の感想&あらすじもチェック!

37.5°cの涙の最新話49話は2019年5月24日のCheese!7月号に連載されております!

ここでは、37.5°cの涙の最新話である49話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしても37.5°cの涙 49話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

37.5°cの涙49話のネタバレ

歩み始める父と息子

義父は病室で、子供達のアルバムを眺めながらも険しい表情です。

本当のお父さんじゃないのに…っ

朝比奈が発したこの言葉は義父を深く傷つけていました。

そんな折、病室に突然朝比奈が訪れます。

義父とのわだかまりを解消するべくやってきたのです。

「お久しぶりです、和彦さん」

義父はやや動揺しながらも答えます。

「何しに来た。言ったはずだぞ、俺もお前のことは息子だなんて…」

朝比奈は義父の言葉を遮り、「伝えたいことがあって来ました」といいながら一冊のアルバムを手渡してきました。

それは小春の4歳のときのアルバムです。

なんだかちょっぴり嬉しそうな義父。

しかし口からでる言葉は違いました。

「だからなんだ…サッサと帰れ」

朝比奈は「やれやれ」といった表情で、明日もまたくることを告げて帰っていきます。

朝比奈の想い

外で朝比奈の身を案じながら待っていた桃子。

桃子の心配とは裏腹に朝比奈は笑顔でジュースを片手に帰ってきてくれました。

帰路につくと、小春冬悟が途中まで向かえにきてくれていました。

朝比奈はどうやら冬悟と仲良くなることができた様子です。

思えば義父にアルバムだけ渡して帰ろうと一歩踏み出せたのも冬悟のおかげでした。

ここにいられる時間は、少しでも義父と前のように話せるようになりたいと、前向きな気持ちを語る朝比奈。

父の真意とは…?

一方、義父の病室。
義父は朝比奈から手渡された小春のアルバムを楽しそうに見ています。

そして自分と元春、小春らが仲睦まじげに笑いながら写る写真をみて、気持ちがこみ上げてきてしまうのでした。

二人を繋ぐのは小春のアルバム

次の日、朝比奈はふたたび義父の病室を訪れます。

ごく自然に病室の片付けをはじめた朝比奈に、義父は焦りますが、

朝比奈はケロっとした表情でこんなことを言うのです。
「今日は母さんは家でのんびりしているので、僕が和彦さんを見張りますね」

そんな朝比奈に対して義父は気をつかってか伏し目がちに話します。
「嫌だろう…ずっと俺といるのは…無理をしなくていい、元春…」

しかし朝比奈はそんなことを聞きもせず、小春のアルバムの続きをもってきました。

義父の表情は少し明るくなり、ソワソワとアルバムを見始めます。

興味津々に小春のアルバムを見る義父。

その様子をみた朝比奈は確信しました。
「焦るとなんてない。ゆっくり進んでいけば義父との中も修復できるはず」と。

海へ!

場所は変わって実家。

義父との関係が完全に修復できたわけではありませんが、確かな前進はありました。

朝比奈は今日の夜には帰る予定です。

小春がやってきて「今夜もう変えるの?」と寂しそうに尋ねてきました。

小春たちは今日は海へ遊びにいく予定です。「楽しんでおいで」という朝比奈でしたが、小春からは意外な言葉がでてきました。

「今日帰っちゃうなら、一緒に行かない?」

照れくさそうにそっぽをむきながらそう申し出てくれた小春なのでした。

クラゲ事件

小春と冬悟と一緒に海で楽しい一時を過ごす朝比奈。

すると義父から電話がかかってきます。

どうやら今日の訪問がないのか気になってかけてきてしまった様子です。

電話をしていると目の前で何やら一騒動おきているようです。

見れば、小春が泣きながら苦しんでいるではありませんか。
抱きかかえられながら浜辺にあげられた小春。

どうやら小春はクラゲに刺されてしまったようなのです!

処置を間違えれば命の危険性もある緊急事態です。

クラゲの種類がわからなければ適切な対処をすることができません…。

種類なんてわかるわけない…そう想われた矢先、「どけ…!」と飛び出してきたのは、なんと病室にいるはずだった義父です!

義父は小春の傷口を見るなり、安心した表情を浮かべて言います。

よかった…こりゃぁアンドンクラゲだな。痛みはあるがそこまで毒は強くねぇ

そういってテキパキと処置の説明をしだす義父。
その処置の買いあってか、泣いて痛がっていた小春は落ち着いてきた様子です。

朝比奈は義父の手をとり「ホントうにありがとうございました!」と心からの礼を述べます。

その言葉を聴いて、義父は年甲斐もなく、大粒の涙を流して泣いてしまうのでした。

義父がずっと聞きたかった言葉は「ありがとう」という言葉だったのです。

息子に頼られ、自分が役に立ち、礼を言われる…そうすることができたことが嬉しくて嬉しくて涙がとまらないのです。

関係修復へ!

病室にもどり落ち着いた朝日杏と義父は、胸の内を語り合いました。

義父は、朝比奈が苗字は結婚してもそのままがいいと申し出てきた時、結婚することを大して良く思っていないのではないかと考えたそうです。

しかし真相は、朝比奈は高校に入ったばかりで急に苗字が変わるのが嫌だったという単純な理由からでした。

ですが勘違いをしていた父は、「父らしくしないと」と張り切っては空回りをしていました。
義父は、息子に頼って欲しくて、気を使ってほしくなかったのです。
家族として、父として、接してほしかったのです。

胸の内をあけてやっと互いの本心を知ることができた二人。

完全にわだかまりは消え去っていました。

一件落着

そして夜、桃子と共に車で岐路につく朝比奈。

支えてくれた桃子に礼をいいます。

「ありがとう桃ちゃん」

桃子は満面の笑みで答えました。

「こちらこそ!」

後ろの座席で遊びつかれて眠ってしまった小春の手には、義父を含めた実家の皆との写真が写ったスマホが握り締められていました。

スポンサーリンク

37.5°cの涙49話までを無料で読む

ということで、37.5°cの涙49話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、37.5°cの涙49話を含めた2019年7月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

37.5°cの涙49話の感想・考察

めでたしめでたし、といったところでしょうか!
息子に頼られてうれし泣きしてしまった義父がかわいいと想ってしまったのは私ではないはずです(笑)

普通、実家には甘えたり頼ってしまったりするものだとは想うのですが、これが再婚などが絡んでくると事情はちょっと変わってくるんですね~。
改めて色んな家庭があることを実感した次第です。

最後の幸せそうなみんなの笑顔が写った写真はとても微笑ましかったですね!
朝比奈とのわだかまりが完全に消え去ったようで、義父も心が晴れやかになったことでしょう!

次回は8月号に続きます!

37.5°cの涙49話についてのまとめ!

37.5°cの涙49話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、37.5°cの涙49話を含めたCheese!2019年7月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です