放置少女にハマってるよ♪

二月の勝者ネタバレ77話(最新話)!考察や感想も!【十月の告白】

二月の勝者の最新話77話は2020年5月25日の週刊ビッグコミックスピリッツ26号に連載されております!

ここでは、二月の勝者の最新話である77話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

→二月の勝者/漫画最新刊7巻発売日はいつ?高瀬志帆のあの別作品を無料で読む方法はこちら(^^)/←

→二月の勝者(ドラマ)のキャストは?主題歌やロケ地と漫画ネタバレ一覧も!はこちら(*‘∀‘)♪←

過去のネタバレはこっちだよっ♪


→二月の勝者ネタバレ76話!考察や感想も!【十月の本心】
→二月の勝者ネタバレ75話!考察や感想も!【十月の越権】
→二月の勝者ネタバレ74話!考察や感想も!【十月の発破】

スポンサーリンク

二月の勝者77話のネタバレ

黒木の口から語られる真実とは…?

黒木が生徒を潰した理由…それは塾講師のご法度【家庭の事情への介入】でした。
黒木がその事を話すと食ってかかったのは桂です。

「じゃあ…どうして、島津家にも介入を?」

過去にも同じ過ちをした黒木が順にも同じことをしようとしている…桂はそれが納得できませんでした。
桂もベテラン講師。長年の経験から、黒木みたく家にまで行ってしまう講師は今回初めてみたそうです…。

「塾講師は学校の教師とは違うって言ったのはあなたじゃないですか?」

「順さん自身の希望に沿ったまでです。…ではあのままSOSの電話を受けてもほっておけと?」

あの日、確かに助けを求めたのは島津家の方からでした。
でも…毎年自分のエゴで子供の成長を阻む身勝手な親と対峙して何度も何度もやりあいたい衝動と戦ってきた桂にとって黒木の行動は理解し難いのです。

「保護者と戦ってしまったら、私たちと生徒が繋がっている細い糸は簡単に切れる。」

桂の言うことは間違っていません。
塾講師が上から目線でそんな事をしようものなら、退塾届を出されたり、口コミに低評価をつけられる…そんな事は日常です。
黒木の今回やったことは、一歩間違えればあの家族と縁が切れて、順を教えられなくなった可能性があります。

「でも…あんな状況じゃ…島津君が心配で駆けつけたのはしょうがなかったんじゃ…。」

黒木と一緒に島津家へ行った佐倉が会話に入ります。
新人講師の佐倉はこの行動は仕方なかったと片付けますが…桂は更に続けます。

「佐倉ちゃん…今年二月の受験覚えているよね?あれから半年しか経ってないけど誰かに会った?」

「いえ…その後…誰とも…。」

そう…塾講師とはそういう存在なのです。
あんなに毎日顔を合わせて、毎日何時間も一緒にいて、喜ぶ顔も苦しむ顔も性格も成績も誰よりも知ってる位濃密な年月を一緒に過ごし、渾身のエールを送ったとしても、生徒を送り出した後は本人が望まない限りは何の関わりもできないし、二度と会うこともできないのです。

桂の言葉に自分の考えの甘さを再認識する佐倉…。
自分が深く関わっているつもりでいたってそんなのは子供たちの人生の内のほんの一瞬なのです。

「…桂先生の言う通りです。異論はありません。なので、これからその過去の私の罪の話をしましょう。」

黒木の犯した罪…?

これは2年前のことです。
フェニックス最上クラス『サミット1』。このクラスは上位はほぼ入れ替わりのない鉄板組でしたが、クラス下位ではクラス替えテストの度にメンバーが入れ替わっていました。その中にいた1人の生徒…。

「黒木先生…あの…サミ1に戻りたいです…」

この時の黒木はこの生徒にどんな事情があるのか知らなかったので、次頑張ればいいと言っていただけでした。
そんな時、サミ1の生徒たちからこんな事を聞いてしまいます。

「黒木先生、あいつに何か頼まれたでしょ。あいつんちたぶんヤバイ系だよ。」

「駅前で親に怒られてるの見たことある。」

塾から出てきた子供を掴まし駅で怒鳴る…そんな様子を何人も目撃していたのです。

毎年受験を見守ってわかることがあります。子供たちは勉強が嫌いなのではありません。
では何が勉強を嫌にさせるのでしょうか…?

「勉強をめぐる親との争いが嫌なんです。」

2年前の生徒も毎年いる厳しい家庭の内の1人。これはよくあることなのですが、その当時の黒木はたまたま気が付いてしまったのです。
生徒の腕につねられたような痣が数か所あることに…。

それから、その子の事が気になった黒木は目を離さないようにしていたのですが、次のクラス替えが近くなった頃にその子から話しかけられます。

「すみません…教室以外で質問しちゃいけないこと知ってますけど…今日中にこれ解けないと…怒られるので…。」

質問してきたその子の額には絆創膏…小学生だったらなんてことはないただの怪我。
でも…胸騒ぎが止まらなかった黒木は個人的に外でその子と会ってしまったのです。
ずっと1人で悩んでいたその子は、話を聞いてもらえるとわかった途端号泣…。

「先生…ぼく…〇〇中に受からなかったら…何されるかわからないよう…。」

あの黒木がどうしてタブーを破ってしまったのか?
答えは簡単です。ただその子を助けたかったのです
その後の個人的に会って何度か勉強を見ていた黒木は、ある日その子の親にバレ、個人的にその家庭での家庭教師も引き受けます。

「虐待から守るために親の望む志望校に受からせることが目的だった。そして、その目的が叶い、彼は志望校に合格した。しかしそこからが本当の悲劇だった。」

輝かしい合格のその先に起きてしまった悲劇…彼に一体何があったのでしょうか?

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ
下に書いたよ~★
スポンサーリンク

二月の勝者77話の感想・考察

最新話のネタバレはいかがだったでしょうか(^^)/?

『二月の勝者』は、2020年7月期のドラマ化も発表され、ますます展開が楽しみになってきましたね~!!ドラマもこのままスタートできるのか不安ですが…新キャストも追加発表され、楽しみで仕方ありません!

さて、今回は黒木の過去が明らかになりました。
黒木の犯した罪…個人的に外で生徒と会ってしまった(家庭への介入)ことでしたが、これは塾講師ならやってしまった事がある人はいるのではないのでしょうか?
この時の黒木と同じで、個人的に家庭教師契約をしてしまう講師も中にはいたりしますが、トラブルの元ですからね。
この件に関しては、桂の意見が正論です。

とは言え、中には行き過ぎた教育をしてしまう家族もいるのもまた事実…。
島津家が黒木にはこの子と同じ様に見えたんでしょうね…。
でも、もう1度よく考えてほしいのですが、親御さんの気持ちもわからなくはないのですが…受験を頑張るのは子供です。
合格したら終わりではなくて始まりなのです。

この子に起きた悲劇…きっと受かったら受かったで勉強についていくのが大変、テストの点数や成績で親から怒られる日々が毎日…だったのではないのでしょうか?

次回の「二月の勝者」も非常に楽しみです(^^♪
ちなみに次号は休載になりますので、次の掲載は6月8日発売のビッグコミックスピリッツ28号になります☆

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

週刊ビッグコミックスピリッツの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

週刊ビッグコミックスピリッツの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

二月の勝者/漫画最新刊7巻発売日はいつ?高瀬志帆のあの別作品も無料で読めるの?はこちら(^^)/←

→二月の勝者(ドラマ)のキャストは?主題歌やロケ地と漫画ネタバレ一覧も!はこちら(*‘∀‘)♪←

→週刊ビッグコミックススピリッツネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、二月の勝者77話を含めた週刊ビッグコミックスピリッツ26号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください