賭博堕天録カイジネタバレ321話(最新話)!考察や感想も!【相応】

賭博堕天録カイジの最新話321話は2019年6月17日発売の週刊ヤングマガジン29号に連載されております!

ここでは、賭博堕天録カイジの最新話である321話「相応」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしても賭博堕天録カイジ 321話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

賭博堕天録カイジ321話までのあらすじ

「ワン・ポーカー」に大勝し、24億という大金を獲得したカイジたち!

その金を手に入れるため、身分証明証を取りに実家へと帰るのだが…

遠藤ら率いる帝愛の人間らに追跡され、鉄壁の包囲網を張られて実家から出られない大ピンチに陥ってしまう。

しかし、カイジの母の発案による見事な作戦で、見事、帝愛の鉄壁の包囲網を突破することに成功!

その手にはしっかりと身分証明証である保険証が握られていたのであった。

カイジは帝愛の手の内をすり抜け、無事にチャン、マリオらと合流を果たす!

帝愛のガチな追跡を実感して、カイジは「これまでの繋がり、友達や家族、過去に近づくことは危険」であると判断。

そう、カイジたちにはもう未来しかないのだ! 彼らの逃避行は次のステージへと進む!

賭博堕天録カイジ321話「相応」のネタバレ

まずは1000万円の預金

貧乏人くさい自分たちがいきなり3000万円も銀行に貯金すれば、銀行員から怪しまれる…。

最悪、通報されるなんて事態にもなりかねない。

そう考えたカイジたちは、それぞれの貯金額を3000万円から1000万円に下げることで話を決める。

金額を下げたことによって、チャンとマリオが6億を貯金するのに貯金回数なんと60回という結構な手間がかかることは避けられなかった。

そのためカイジは、まずは1000万から徐々にはじめ、銀行の様子を見て3000万円…5000万円と金額をUPさせて一気に貯金していこうという作戦を提案。

一同はそれに合意をした。

貧乏3人組、まずは金持ちの服を買いに

「それではさっそく1000万円を貯金してきます」と立ち上がるチャンとマリオだが、カイジはそれに「待った」をかける。

その理由とは、貧乏くさい自分たちが大金を持って行っても怪しまれないように、「1000万円に預金するにふさわしい服を買いにいこう」というものだった。

カイジたちは現在も絶賛逃避行中の身だ。

できるならば銀行の窓口でまごつきたくはない。

身なりを整え、1000万円をホイホイ貯金するような人物であるとイメージを持たせ、手早く手続きを済ませたかったのだ。

カイジのこの提案により、3人はそれぞれがデパートへ出動することとなった。

3人のファッションショー?

3人はそれぞれ「1000万円にふさわしいカッコ」を模索する。

しかし思った以上にこれが難問だった。

なぜなら、金持ちの格好というのは、カイジたちから最も遠いところに位置する階層の人間たちの普段の格好ということになるからだ。

もともと金に困っていた貧乏人であるカイジたちには皆目見当もつかない。

それでもなんとか各々が答えを出して服を購入し、母船とも言える車へと帰還を果たした。

そして始まるファッションショー、品評会である。

まずはマリオ。彼が選んだ服は…なんと縦じまの派手なスーツ

ガラシャツに、頭にはサングラスまで欠けている。

カイジは思わず「マリオ!やっちまったな!」と心の中で叫ばずにはいられなかった。

マリオいわくこれは青年実業家の服装だというが…一同は言葉が出ない。

ここでチャンがあることに気づく。

よく見てみればマリオのこの格好、あのいかがわしい和也にそっくりではないか。

マリオにとって自分の知る金持ちといえば和也くらいしかいなかったようだ…。

さて、次はチャンの番。着替えて現れた彼は、なんとボロボロの作業着のような服装をチョイスしていた!

これにはマリオも思わず「なんでそんな地味なの?」とツッコミを入れる。

誰がどうみても羽振りの良さは感じられない…しかしチャンにはきちんと考えがあった。

チャンいわくこの服装の設定は「実直な男が、遺産を受け取り、とりあえず預金にきた」という設定だというのだ。

現実的に大いにありそうな設定に、カイジは感嘆の声をあげる。

最後はカイジの出番。着替えてでてきた彼の姿は…これまたチャンを超えるほどのボロボロの姿!

まるでホームレスのようだ…。一同の頭いっぱいに「?」マークが飛ぶ。

カイジの設定はこうだ。
「5年実家に帰らず日本中をフラフラとギャンブルしていた男が、風の便りで父の死を知り帰省…これからはこの1000万円を元手に地道に頑張る決意をして銀行へ預金にきた」

カイジ自身が似たような境遇のため、そのオーラは大いにプンプンとかもしだされていた。

次回、いざ銀行へ出陣!

何はともあれ、三者三様、それぞれの設定と戦略を胸に、銀行へと預金へ向かうことに決定!

チャンとカイジは抱き合って自分たちの作戦の手ごたえを確かめ合うが…

どうやらマリオはこの作戦に少し懐疑的な様子で、頭をかしげて唸っている。

マリオが一番怪しく浮いた格好をしているようにも見えるのだが…。

かくしてカイジたちの「初めてのおつかい」ならぬ「初めての1000万預金」はスタートした。

期待・緊張・不安、様々な思いを胸に、

にわか金持ち3人組、いざ銀行へ出陣!

スポンサーリンク

賭博堕天録カイジ321話までを無料で読む

ということで、賭博堕天録カイジ321話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、賭博堕天録カイジ321話を含めた2019年週刊ヤングマガジン29号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

賭博堕天録カイジ321話の感想・考察

突如始まる貧乏人3人のファッションショー、笑えてしまいましたね!

普段、見た目など気にしないであろうこの3人…考えすぎて、逆に変装する前よりも怪しくなってしまったように思うのは、私だけでしょうか!?笑

特にマリオの格好はひどかったと思います…最後に頭を傾げて作戦の成功に懐疑的な様子を見せているマリオですが、「いやいやお前が一番怪しい!」とツッコミを入れたくなるほど浮いた格好でしたよね^^;

カイジに至っては普段とあまり変わらないオーラのままでした。

果たしてそれは変装と呼べるのでしょうか…?

一番まともだったのはチャンですかね。町工場で一生懸命働いている実直な男が、遺産を受け継いで真面目にそれを預金しにくるなんて、ふつうにありそうな話ですからね。

なにはともあれ3人の初めての預金騒動がスタートしますよ!

次号は銀行へと赴くことになりそうです!

果たしてカイジたちは無事に1000万円を預金することができるのでしょうか?

ヤングマガジン30号へと続きます!

賭博堕天録カイジ321話についてのまとめ!

賭博堕天録カイジ321話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、賭博堕天録カイジ321話を含めた週刊ヤングマガジン2019年29号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA